ミズオトギリ

 

水弟切 オトギリソウ科 ミズオトギリ属

Triadenum japonicum

ミズオトギリ  2013.08.03 15:20 長野県 斑尾高原 alt=840m
 ミズオトギリ  2013.08.03 15:20 長野県 斑尾高原 alt=840m

 

 ピンク色の花をつけるオトギリソウは、日本では本種のみ。

北海道から九州まで分布し、低地から山地の沼地や湿原に生

える多年草です。 高さは50〜80cm。 花期は8〜9月。

 

 ミズオトギリ  2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原

 

長野県の湿原に、たくさんいました。

花は茎の先端や葉腋に数個つきます。

 

 ミズオトギリ  2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原

 

 花は午後に開き、夕方に閉じる一日花です。 午前中に

出会えたとしても、開花した花を見ることはできません。

本ページでは、撮影時間も記しました。

 

 ミズオトギリ  2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 16:15 長野県 斑尾高原

 

葉は対生し、長さ3〜7cm、幅1〜3cm。

 

ミズオトギリ 2013.08.03 16:05 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 16:05 長野県 斑尾高原

 

 ピンボケの花ではなく、葉にご注目を。 白っぽい明点が

 たくさんあるのが見えるでしょうか? 黒点はありません。

 

ミズオトギリ 2013.08.03 15:25 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 15:25 長野県 斑尾高原

 

 低地の都市部の自然公園などにもいることが

あり、珍しい植物ではありませんが、よく見る

と、花はとてもかわいいのです。

 

ミズオトギリ 2013.08.03 15:25 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 15:25 長野県 斑尾高原

 

 花の直径は約1cm。 雄しべは9個ありますが、花糸の

中程から下は繋がり、3個づつ、3つの束に分かれます。

この雄しべがかわいい! 花柱は1個に見えますが、離生

した3個が寄り添って直立しています。

 

 2013.08.03 15:20 長野県 斑尾高原
 2013.08.03 15:20 長野県 斑尾高原

 

花の側面です。

 

 2010.09.11 16:00 東京都八王子市 長池公園 alt=150m
 2010.09.11 16:00 東京都八王子市 長池公園 alt=150m

 

 他の場所で出会えた花も載せましょう。上は、

東京都の自然公園の湿地で出逢えた花です。

 

ミズオトギリ 2009.08.02 14:25 長野県北安曇郡 alt=760m
 2009.08.02 14:25 長野県北安曇郡 alt=760m

 

若い果実(蒴果)は、紅色で美しい。

 

 

2013.09.20 掲載

メモ: * は入力必須項目です