ヒナワチガイソウ

 

雛輪違草 ナデシコ科 ワチガイソウ属

Pseudostellaria heterantha var. linearifolia

絶滅危惧ll類(VU : Vulnerable)

 

ヒナワチガイソウ 2011.05.08 茨城県 筑波山
 2011.05.08 茨城県 筑波山

 

 葉は線形で、とても細長い印象を受けました。

葉は対生し、葉柄はありません。 茨城県、水

戸市、東京都、三重県などの限定された地域に

しか見られないそうです。

 

ヒナワチガイソウ 2011.05.08 茨城県 筑波山
 2011.05.08 茨城県 筑波山

 

 上部の葉腋から細い花柄を伸し、先端に直径約

1cmの白い花をつけます。 花弁は5個で、先端

は凹まず、幅はやや細く重なり合いません。 葯

の色は紫褐色に見えました。 萼片は花弁より短

く、先端は尖り、縁がやや内側に巻き込みます。

 

ヒナワチガイソウ 2011.05.08 茨城県 筑波山
 2011.05.08 茨城県 筑波山

 

 雄しべが長く、花弁とほぼ同長とされますが、

この個体はそこまで長くは見えませんでした。

 

2013.04.10 掲載

 

 

 

ヒナワチガイソウが掲載されたページのご案内

Dairy-Hiroダス2011 5月9日 筑波山のヤマトグサ

 

 

HOME  野山の花アルバム  和名一覧  花色検索  ナデシコ科

 

 他のナデシコ科の植物