ホソバヒルムシロ

 

細葉蛭筵 ヒルムシロ科 ヒルムシロ属

Potamogeton alpinus 絶滅危惧Ⅱ類(VU)

ホソバヒルムシロ 細葉蛭筵 ヒルムシロ科 ヒルムシロ属  2010.07.31 長野県北佐久郡
ホソバヒルムシロ 細葉蛭筵 ヒルムシロ科 ヒルムシロ属  2010.07.31 長野県北佐久郡
ホソバヒルムシロ  水面下の様子も見える
ホソバヒルムシロ  水面下の様子も見える
ホソバヒルムシロの群生  2010.07.31 長野県北佐久郡
ホソバヒルムシロの群生  2010.07.31 長野県北佐久郡

 

ホソバヒルムシロ

 2010/7/31 長野県北佐久郡にて。 花の大先輩にムカデランを見せて頂いた後も、引き続きあちこちで珍しい花をご案内頂き、貴重な花を見ることができた。 長野県北佐久郡のとある小さな池で見ることができたこのホソバヒルムシロも、先のムカデランと同じく絶滅危惧Ⅱ類(VU)の植物である。

 生育の分布は山と渓谷社の「レッドデータプランツ(2003年)」によると北海道と青森・宮城・長野の各県で生育確認、岩手・秋田県で不明となっている。手持ちの図鑑ではあとは平凡社の「フィールド版 日本の野生植物(2007年)にわずかな記述があるのみで情報が少ない。 上州花狂いさんのこのページを参照して頂くのが一番よろしいと思います。 花期は6〜9月。

 

      2010.08.08 掲載

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    神田理雄 (土曜日, 24 8月 2019 20:41)

    初めまして、神奈川県植物誌調査会会員の神田と申します。
    水草が大好きで水草研究会にも属しています。

    この度はホソバヒルムシロの写真が撮りたくてネット検索していたところ
    こちらのHPがHitしました。

    難しいお願いではありますが、こちらはどちらの池で撮影されたものでしょうか?
    くれぐれも地名は内密に致しますので教えて頂きたく存じます。

  • #2

    HiroKen (土曜日, 24 8月 2019 21:27)

    神田様、ここには何も書けませんので、「ごあいさつ」のページにあるメッセージ送信欄からメッセージをお送りいただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。