アゲハモドキガ科

 

キンモンガ

 

Psychostrophia melanargia

金枝蛾 アゲハモドキガ科

 

キンモンガ  2014.08.02 長野県諏訪市  alt=1800m
 キンモンガ  2014.08.02 長野県諏訪市  alt=1800m

 

 高原の散策路を気持ちのよい風に吹かれながらのんびり歩いていたら、キレイな蝶がふわふわ飛んでいる。...て、これはヒョウモンエダシャクのページと同じ出だしですが、実はヒョウモンエダシャクとほぼ同時に見ることができたのです。

 

 ヨツバヒヨドリの花で夢中になって吸蜜していたので、撮影しました。 キレイなチョウだな、と思いました。 帰宅して画像を拡大して見ると、触覚が棍棒状になっている。 蝶で間違いないと思いました。

 

キンモンガ
キンモンガの触覚
 キンモンガの触覚

 

 昆虫には詳しくないので、名前がわからない。 ネットで調べたら、

なんと蝶ではなくキンモンガという名の蛾でした。 鮮やかな黄色で

目立ったし、昼間に飛んでいるし、触覚が羽毛状でなかったのでてっ

きり蝶かと思っていたのですが、蛾の仲間でした。

 

キンモンガ

 

 キンモンガをネットで調べていて、ちょっと戸惑ってしまいました。 というのも、キンモンガではなく「キモンガ」としているサイトも少なからずあったからです。 漢字表記が金紋蛾なので、ここではキンモンガとしました。

 

 さらに、科名がアゲハモドキガ科としているサイトと、「フタオガ科」としているサイトがあったのです。 どうやら学者によって分類が異なり、図鑑などでも異なるようだとわかりました。 今回調べた中で一番信頼が置けそうなサイトがアゲハモドキガ科とされていたので、それに従いました。

 

2014.08.16 掲載

メモ: * は入力必須項目です