サシガメ科

 

アカサシガメ  ヨコヅナサシガメ

 

アカサシガメ

 

赤刺亀虫 サシガメ科

Cydnocoris russatus

#! アカサシガメ  2011.10.23 長野県東部
#! アカサシガメ  2011.10.23 長野県東部

 

 長野県にツメレンゲを観察に行った際に、花にいた赤い虫を

見つけました。 赤に朱色を混ぜたような美しい色でした。初

めて見る種類で、後で調べても、いったいどんな昆虫の仲間な

のかもわかりません。 そこで、昆虫専門の画像掲示板でお尋

ねしたところ、本種であることがわかりました。

 

 多くのカメムシの仲間が草食性なのに対して、サシガメ科は

捕食性なのだそうです。 長く鋭い針状の口吻を持っていて、

小昆虫に突き刺してその体液を吸うのです。 上の写真では、

頭の先の突起状の口吻が顎の下に折り畳まれているのが見えま

す。 口吻を伸ばした状態は見ることができませんでしたが、

他の昆虫を捕食するときには前方に突き出されるのでしょう。

 

 体長は14~16mmで、扁平な体です。 脚は付け根である

は赤く、そこから先は黒褐色です。 腹部には5列(4列かな

?)の暗灰色の部分があり、そこには細かな毛が密生している

ようです。

 

#2 アカサシガメ
#2 アカサシガメ

 

 半翅目は、前翅の根元は硬い革質となり、その先が柔らかな

膜質となります。ここから半翅目の名が付けられました。本種

の前翅膜質部は褐色で、折りたたむと楕円形に見えます。頭部

は円筒状で、複眼が突出します。長い触角は3節からなります。

 

#3 アカサシガメ
#3 アカサシガメ

 

花に降りる瞬間です。 シャッタースピードが遅く

(1/160秒)、動きを止められませんでした。

 

 

2011.11.01 掲載

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    itotonbosan (水曜日, 11 12月 2013 09:21)

    サイトをあちこち探しているうちにたどり着きました。
    名前が分かり嬉しいです。

    アカサシガメの記事と写真
    ありがとうございます。

    ヨコヅナサシガメの私のブログ記事を見て下さい。

  • #2

    hanasanpo (水曜日, 11 12月 2013 21:51)

    itotonbosanさん、いらっしゃいませ。

    ブログを拝見しました。 美しい写真とともに、大変詳しく観察された記事は、素晴らしいですね。 脱皮したばかりのヨコヅナサシガメがあんなに赤いとは! 抜け殻の白い糸状のものの正体も初めて知りました。 大変勉強になりました。 これからもよろしくお願いします。

. 

ヨコヅナサシガメ

 

横綱刺亀虫 サシガメ科

Nezara viridula Linnaeus

ヨコヅナサシガメ (横綱刺亀) 2010.12.11 群馬県邑楽郡
ヨコヅナサシガメ (横綱刺亀) 2010.12.11 群馬県邑楽郡

 

 群馬県邑楽郡の多々良沼。そのほとりに植えられたソメイヨシノの古木にいました。虫がたくさん集まっている状態はあまり得意ではないので、鳥肌が立つのを感じながらの撮影です。体長20mm程度の黒っぽくテカテカした昆虫。体の横に白い縞模様があり、背中には赤い模様も見えます。こんなの見たことない。なんだか毒々しい姿なので、直感的に外来種では?と思いました。

 

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメ

 

 帰宅して本で調べたらすぐにわかりました。サシガメ科のヨコヅナサシガメ。中国〜東南アジアを原産とする、帰化種です。昭和の初期に、荷物に紛れてそれらの国から九州に上陸したそうです。その後徐々に生息域を拡大させ、1990年代には関東地方でも見られるようになったそうです。

 

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメ

 

 トリミングし拡大したので写りが悪くなってしまいました。動きは緩慢でした。草木の汁を吸うカメムシと異なり、他の昆虫を捕らえて、鋭い吻(ふん)をブシっと突き刺しその体液を吸う、肉食昆虫です。 木の上を這い回り、毛虫やハエなど他の昆虫を餌食にします。ネットで検索したらたくさんヒットしたので、関東地方以南では珍しい虫ではないようです。

 

 下のビデオは上の写真の撮影時のものです。 写真と同じような内容なので、わざわざご覧にならなくてもよいと思います。

 

 

 このページを書き終えて、何気なく昔のアルバムを見ていたら、なんとヨコヅナサシガメを写していました。 下の写真です。 撮影日は2003年5月28日でした。 場所は不明ですが、おそらくここ小平市の自宅近辺と思われます。 当時は名前がわからず、ずっと放置されていた写真です。 背の赤い模様がありませんが、本種に間違いないと思います。 他の写真よりは見やすいので目次のアイコンに使いました。

 

ヨコヅナサシガメ 2003.05.28 東京都小平市
ヨコヅナサシガメ 2003.05.28 東京都小平市

 

2011.01.07 掲載