ヒメクワガタ

 

姫鍬形 オオバコ科 クワガタソウ属

Veronica nipponica

ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山
ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

立山で初めて見ることができました。 高さは15cmほどでした。

 

ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

葉は卵形で対生し、葉柄はありません。 縁には浅く

鋭い鋸歯が数対あり、両面ともごくまばらに短毛が生

えます。(この写真では葉の短毛が見えませんね)

 

ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

茎に生える軟毛と、葉のまばらな短毛がわかるでしょうか?

よい写真がなく、トリミングして無理矢理拡大したものです。

 

ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

花の直径は5〜7mmほどで、4深裂します。 色は「白い花」と

しても間違いないほど白いですが、ごく薄く紫色が入っています。

 

ヒメクワガタ (姫鍬形) ゴマノハグサ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

2本の雄しべと1本の雌しべは短く、テングクワガタ

のように花冠から飛び出しません。 というより、

この角度でやっと雄しべが見えている感じです。

花序にも軟毛が密生します。


ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

萼裂片は細長く、軟毛が生えています。

 

ヒメクワガタ (姫鍬形) オオバコ科 クワガタソウ属 2010.08.03 立山

 

雄しべの薄紫色の葯がとてもかわいい花です。

 

 

ヒメクワガタ

 

高山帯の礫地や乾いた草地に生える多年草。 本州(鳥海山、月山、飯豊山、吾妻山、北アルプス中北部、白山)に分布する日本固有種。 花期は7〜8月(山渓「高山に咲く花」)。 旧来の分類体系ではごゴマノハグサ科に分類されていた。

 

〜 仲間の植物 〜

テングクワガタ (天狗鍬形) 2010.08.02    北アルプス白馬岳
テングクワガタ (天狗鍬形) 2010.08.02    北アルプス白馬岳
ヤマクワガタ (山鍬形) 2009.08.04 栂池
ヤマクワガタ (山鍬形) 2009.08.04 栂池

 

2011.02.23 掲載