シナノコザクラ

 

信濃小桜 サクラソウ科 サクラソウ属

Primula tosaensis var. brachycarpa 準絶滅危惧(NT) 

奥の間  

シナノコザクラ (信濃小桜) サクラソウ科 サクラソウ属  2010.06.05 長野県
シナノコザクラ (信濃小桜) サクラソウ科 サクラソウ属  2010.06.05 長野県

 

 山麓で地元の方に状況を聞いたら... 「シナノコザクラ?

もう終わったよ!」 ガ〜ン! 今回の目的の花の一つだ

ったのに... しかし、「もう終わったよ」と言われて行っ

てみたら実はまだ咲いていた、という経験は何度もあるの

で、めげずに行ったら、ほ〜ら、やっぱり咲いていた!

 

シナノコザクラ   2010.06.05 長野県
 2010.06.05 長野県

 

 見頃の時期は過ぎてしまい色も薄くなっていましたが、

まだこんな残っていました。 岩肌を水が滑り落ちる

ような、小さな滝の周辺に点々と咲いていました。 石

灰岩地で水が滴るような場所が好きなのは、イワザクラ

と同じですね。 イワザクラの変種だけあって、非常に

似ています。というより、私には見分けられません。

 

シナノコザクラ   2010.06.05 長野県
 2010.06.05 長野県

 

 この花は花弁が6深裂していて通常より1つ多いです。

サクラソウ属の花は長花柱花 と 短花柱花 との2つの型

がありますが、上の写真は長花柱花 と思います。 花の

中心に丸く見える部分が柱頭で、雄しべはずっと下の方

にあり見えません。 水滴がついているのは雨が降って

いるからではなく、滝の飛沫を浴びているからです。

 

シナノコザクラ   2010.06.05 長野県
 2010.06.05 長野県

 

花の直径を測ってみました。 約2cmです。

 

シナノコザクラ   2010.06.05 長野県
 2010.06.05 長野県

 

花の状態はよくありませんが、葉の形がわかるのでこの写真を載せます。

 

♫南アルプスの 天然水  おいしい水でした
 ♫南アルプスの 天然水  おいしい水でした

 

 

シナノコザクラ

 

関東地方西部と中部地方南部に分布する多年草。 イワザクラの変種。 石灰岩地に多い。 葉は円形で直径3〜7cm、縁は不規則に浅く裂け、鋸歯もある。 表面は無毛。高さ5〜10cmの花茎の先に1〜5個の花を散形につける。 花冠は赤紫色で、直径2.5〜3.0cm。花喉部は黄色。

 

2011.01.30 掲載

 

 もっとシナノコザクラを見る! >>