2019年の更新記録

 

2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016   2017  

2018  2019

月/日 − 10月 −
10/28

絶滅危惧Ⅱ類のページにオゼノサワトンボ(ヒメミズトンボ)を追加

週間アクセスランキング を更新(2週分)

10/27

野山の花アルバム2 ラン科1  オゼノサワトンボ とその奥の間として 激レア? 2唇弁のラン のページを追加。花のページとその奥の間のページの同時公開は初のこと。

10/20

読者の方のコメントから、アキザキヤツシロランの花柄のねじれについての記述を変更。 花柄にねじれがない「ストレート・唇弁下側タイプ」としていたが、ねじれがある場合があるとわかった。

10/14

野山の花アルバム2 ラン科1  オオミズトンボ のページを追加。

週間アクセスランキング を更新。

10/13

絶滅危惧種とは? のページを改定。 環境省のレッドリストデータを最新の2019年版に更新し、見やすく加工した上でダウンロードできるようにした(PDF, Excel)。 最新のレッドリストで掲載済の絶滅危惧種をチェックしたが、カテゴリーが変更となった種はなかった。

10/10

野山の花アルバム2 ラン科1オオミヤマウズラ のページを追加

10/8

絶滅危惧種のページに以下の4種を追加。

 絶滅危惧ⅠB類:オオミズトンボ、チチブリンドウ

 絶滅危惧Ⅱ類  :シマジタムラソウ

 準絶滅危惧   :イヌタヌキモ

オオミズトンボはだいぶ前に見ることができたが、すっかり追加することを忘れていた。 これで絶滅危惧の全掲載種が219種になった。

 

週間アクセスランキング を更新。

Dairy-Hiroダス 10月6日 小さな蕾 を追加。

10/5

ラン科1 の各種のアイコン写真下に配置していた種名(ページへのリンクを兼ねる)を削除し、アイコン写真のキャプションで種名を表示する方式に変更。項目が増え、1ページに使える最大項目数である200項目をオーバーし新規項目が追加できなくなったための処置。キャプションの文字は小さいので多少見えにくくなってしまったが、止むなし。 しかしこの方法は問題を先送りにしたに過ぎず、遠からずまた項目不足になろう。 その時はラン科のページを増やすしかない。 ラン科2 はまだ余裕があるので、現状のままとした。

 

野山の花アルバム2 ラン科1 シュスラン のページを追加。

月/日 − 7月 −
7/20

週間アクセスランキング を更新

7/16

Dairy-Hiroダス 7月13日 スズムシ堪能 を追加

7/9

週間アクセスランキング を更新

7/6

週間アクセスランキング を更新

絶滅危惧1B類 のページにイスミスズカケを追加

Dairy-Hiroダス 6月30日 世界でここだけの花 を追加

月/日 − 5月 −
5/31

Dairy-Hiroダス 5月25日 ミドリちゃん尋ねてゆく旅は初夏から猛暑の能登半島(前編) を追加

5/28

週間アクセスランキング を更新

5/26

厳選リンク集に掲載していた外部サイトが2つ閉鎖されたので、リンクを削除した。 画像と文はしばらく残し、いずれ削除予定。

 

2019年3月31日で、「Yahoo! ジオシティーズ」のサービスが終了した。約20年間、日本のインターネットの黎明期を支えてきた、無料ホームページ作成サービス終了の影響は非常に大きい。 20年間に蓄積された、日本の個人・法人の莫大な情報資産が失われた。 膨大な時間と労力をつぎ込んで作成された、何十万か何百万かのホームページが、一瞬にして消失した。 中には別会社のサービスへ移行したホームページもあるだろうが、これを機に永久に閉鎖されたホームページも星の数ほどあるだろう。 当サイトの外部サイトへのリンクも、上記リンク集のみならず、他にもたくさんリンク切れになってしまったものがあると思われる。

 

サービスを運営していた会社は苦渋の決断であったと想像するが、本当に残念なことだ。 当サイトは有料サービスのJimdoであるが、他人事ではない。 有料サービスだからといって、安心はできない。 たとえば、Jimdoと提携しているKDDIが、「採算が取れなくなった」と判断すれば、すぐにサービス終了となるだろう。 ホームページ作成サービスとは、作成者の人生の一部を預かるようなものだ。 絶対にそんなことにはなってほしくないが、いつ起きてもおかしくないことでもある。

 

「Yahoo! ジオシティーズ」のサービス終了について、考えさせられる外部サイトへのリンクを張っておく。

Yahoo!ジオシティーズ終了。無料ホームページサービスの終焉と、失われる人類の情報資産

「Yahoo!ジオシティーズ」終了 「貴重な資料消えた」──ネットから惜しむ声

Yahoo!ジオシティーズが閉鎖。終了までに見ておきたいサイト&移管方法

5/22

白花のページに、白花に関する簡単な説明を追加。配下の全ページを見直し、いくつかのページで軽微な修正・追記。

白花のページ掲載種で、和名一覧表に記載していなかった種を記載。

シロバナキンランのページを追加。 最新のDairy-Hiroダスと重複する内容もあるので、トップページでは紹介しないことにした。

5/21

Dairy-Hiroダス 5月19日 ツレちゃん羽ばたきました を追加

5/20

週間アクセスランキング を更新。

5/19

Dairy-Hiroダス 5月18日 孤独のグルメを食す を追加

5/15

野山の花アルバム キンポウゲ科ヒメイチゲ を追加。

ヒメイチゲのページをすぐにつくる予定はなかったが、花友さんからメールで「この花なあに?」と送られてきた写真を見ても、すぐにヒメイチゲとわからなかった。 これはいかん!と自分の勉強のためにも急遽ページを作成することにした。

2018年度下期 総合アクセスランキング を追加。

5/12

2018年 お初の花 を追加。

週間アクセスランキング を再開。

昨年10月より滞っていた週間アクセスランキングを再開した。

2018年度上期 総合アクセスランキング も追加。 2018年下期の総合ランキングは準備中。

5/7

Dairy-Hiroダス 5月5日お散歩さぁーんぽ を追加

5/6

Dairy-Hiroダス 5月3・4日 ぶらりと群馬だんべー を追加

5/5

Dairy-Hiroダス 5月2日 寂しくなった里山 を追加

5/2

第2エリアのカスタマイズ色をFFBBFFからD8F7CAに変更。

レンプクソウが属する科がレンプクソウ科からガマズミ科に変更となったことを受け、ガマズミ科のページを新設し、レンプクソウのページをガマズミ科の下に移動した。これに伴い、サイト内のレンプクソウのページへのリンクも修正。

また、オオカメノキやガマズミなどの木本で、レンプクソウ科に属していた植物はすべて科名をガマズミ科に変更した。

レンプクソウ科が消失した経緯はレンプクソウ科のページで説明。

5/1 Dairy-Hiroダス 4/29 なんとわんさか を追加
月/日 − 4月 −
4/29 Dairy-Hiroダス 4/28 平成最後のご近所通信 を追加
4/28 Dairy-Hiroダス 4/20・21 読めない花の開花 を追加
4/23 Dairy-Hiroダス 4/14 春が始まったばかりのお山 を追加
4/20 Dairy-Hiroダス 2018年12月28日 年の瀬に をひっそり追加。Hiroが書いていたのに、私Kenがサボって公開していなかったもの。但し花の写真もないページだし、5ヶ月近くもすぎてしまっているので、トップページでは紹介せず、ひっそり公開。
4/18 Dairy-Hiroダス 4/13 大発見〜!! を追加
4/11 Dairy-Hiroダス 4/7 やっと春らしく を追加
4/7 Dairy-Hiroダス 3/30・31 東京の桜は満開 を追加
4/3 Dairy-Hiroダス 3/24 椎茸ランチ を追加
月/日 − 2月 −
- (2月は更新なし)
月/日 − 1月 −
-

(1月は更新なし)

 

HOME

 

過去の更新記録

 

  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017

  2018  2019