ヒダボタン

 

飛騨牡丹 ユキノシタ科 ネコノメソウ属

Chrysosplenium nagasei

       ハルトラノオ
ヒダボタン (飛騨牡丹) ユキノシタ科 ネコノメソウ属

 

ハルトラノオ、コガネネコノメソウやシロガネソウなども

咲く、水が染み出るような湿った林下に咲いてました。

見慣れないネコノメソウ属だと思いましたが、それもその

はず、岐阜県や福井県の狭い範囲の山地の谷沿いのみに

生育する多年草だそうです。

 

ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県
ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県

 

茎は暗紅褐色。 苞は鮮やかな黄色でボタンネコノメソウに

似ていますが、ボタンネコノメソウの萼裂片は暗褐色で直立

するのに対して、ヒダボタンの萼裂片は黄緑色で閉じ気味です。

 

ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県
ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県

 

葯は8個で、紅褐色でした。 上の写真では1つ

おきに葯が開いて、黄色い花粉が見えています。

山渓ハンディ図鑑「山に咲く花」にヒダボタン

として掲載されている花は、実は「ヒメヒダボ

タン」なのだそうです。

 

ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県
ヒダボタン  2010.04.04 岐阜県

 

画質の劣化を覚悟で、さらに拡大してみました。

花糸や柱頭は萼裂片と同じ高さか、わずかに低い

ように見えます。 この後、伸びて萼かた突き出す

のかも知れません。

とても小さな虫も見えます。送粉者でしょうか?

 

ネコノメソウの仲間は種類が多く、まだ見ることが

できていない花がたくさんあります。今後少しでも

多くの花を見てみたいと思います。

 

 

ヒダボタン

 

岐阜県と福井県の山地の、沢沿いのやや湿った草地や林下に生える多年草。

 

2010.12.23 掲載

 

ヒダボタンの掲載ページ

 Dairy-Hiroダス

  2016年4月17日 岐阜の花めぐり(2) 

 

 花さんぽ

  2010年4月3−5日 奥美濃(岐阜県)

 

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    ゆき (水曜日, 21 6月 2017 17:16)

    こんばんは、hiroさん、Kenさん、ヒメヒダボタン、写真ありがとうございます、ネコノメ草の仲間、輝く雰囲気のお花ですね、拡大の写真で、葉とお花が、一体に、拡大してこそ、わかるお花の神秘ですね。

  • #2

    Ken (木曜日, 22 6月 2017 02:11)

    ゆきさん、こんばんは。ヒダボタンは、なかなか味わいのある花ですよね。関東地方には咲かないので、もっとたくさん写真を撮ればよかったと、悔やまれます。

メモ: * は入力必須項目です