HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2013         ◀ 前へ  下へ ▼  次へ ▶

 

 2月24日(日)    西風冷たし秩父のお山

 

土曜日は2年ぶりに東京国際フォーラムにて、

佐野元春氏のライブに行ってまいりました。

まもなく57歳になる彼は、

ステージの上で最高の演奏と歌声を届けてくれました♪

 

今回KIDS(といっても18歳以下)は無料

という試みをしていました。

お子さん同伴も多かったです。

私も昔幼稚園児の娘を同伴させていたのよー

「大人の言うことは聞かなくていい・・

 聞かないと僕のようになるから」

つまらない大人にはなりたくないという

言葉を発した元春ならではの

ナイスなコメントなんじゃないかな。

 

バックバンドも今回は若いメンバー

彼の魂を継承してゆくために育てているのでは

ないかと感じました。

ぶっちぎりの2時間半・・

ファンも中高年になりつつある中、

KIDS世代までもウキウキになる、

ご機嫌な音楽の祭典となりました。

 

 

さてさて・・日曜日はどうしようか。

ここのところ連日気温も低くて寒いですわ~

昨年見た花に逢いに行きましょう。

 

関越自動車道所沢インターから花園に向かいます。

西風が強烈に吹いているー

雪のため月夜野~から石打塩沢まで通行止めだって~

相当な吹雪なんだろうか。

 

秩父の山に入る前に早めのランチとしました。

地産地消のお店の看板に惹かれて・・

「とんふみ」というトンカツ屋さんに入ってみましたよ。

にこやかで感じのいい店員さんの対応だ。

うん・・このお店はおいしいかもと予感させました。

 

 牧場直営レストラン「とんふみ」
 牧場直営レストラン「とんふみ」


花園黒豚とんかつと黒豚おろしとんかつを注文。

注文が入ってからお肉をカットするようなので、

ちょっと待ち時間は長いです。

 

相方のとんかつは分厚いぞー

黒豚の旨みが凝縮した感じで、甘みがある。

とてもやわらか~ 上質ラードで揚げているがしつこくない。

衣も薄めだ。

 

私はおろしにポン酢 塩でどうぞとすすめているので、

素直に従ってみる・・ うーん旨い!

ソース好きですが、このお肉には余計な

味付けはいらないと感じました。

花園黒豚最高です! リピ決定だねー

今年もうまいもん紹介していきたいと思っていますよ~

 

 花園特産黒豚のロースカツ定食
 花園特産黒豚のロースカツ定食
 160g 1880円也。 おいしい!
 160g 1880円也。 おいしい!

 

さー本命の花にいかなくちゃね。

昨年に引き続きイヌノフグリちゃん

寒さと午後になってしまったためか、

開花はしてない。

咲いているのもほんのわずかな数だ。

ちっこいので本当に苦労する撮影ですわー

 

 イヌノフグリ (犬の陰嚢) オオバコ科  2013.02.24
 イヌノフグリ (犬の陰嚢) オオバコ科  2013.02.24
イヌノフグリ  環境省絶滅危惧ll類
 イヌノフグリ  環境省絶滅危惧ll類
イヌノフグリ
 イヌノフグリ

 

どうも今年は鼻の様子が変だ。

昨年は春から秋まで耳の中が痒くて仕方なかった・・

耳の痒みは今年は早目にやってきたんだけど、

鼻がグズグズするー まいったなあ~

花粉症になっちゃったかあ~

 

イヌノフグリを見たので、

フクジュソウの自生地に向かいました。

この村のご高齢の方々が強風の中、

懸命に福寿草祭りのノボリを立てていた。

「今年はまだ早いよ」と笑いながら、

快く迎えてくれました。

.

セツブンソウが咲き始めていました。

 

 セツブンソウ (節分草) キンポウゲ科
 セツブンソウ (節分草) キンポウゲ科


チチブベニも咲いていました。

色は紅というよりオレンジだわね~

秩父の固有種というけれど、

品種改良したものではないのかね・・

なんとなく私は微妙な気分なんですが、

参考までに撮影しました。

 

 チチブベニ  ・・・園芸種?
 チチブベニ  ・・・園芸種?

.

山肌のフクジュソウはやっと開いた様子。

きれいに開花した場所は近づけないのだけれど、

地元の方がそばにいっていいよと言ってくださったので、

開花し始めですが美しいフクジュソウを撮影できました。

 

 フクジュソウ (福寿草) キンポウゲ科
 フクジュソウ (福寿草) キンポウゲ科

 

山は西風で冷凍庫のように冷え切っている~

寒い寒いとぶるぶるしながらの花さんぽでした。

今年の寒さは長いですねー

雪国の人には、なんのこれしきーって言われちゃうね。

花さんぽは始まったばかり・・

ぽかぽか陽気を夢見て、のんびりいきまーす。

 

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    BOGGY (木曜日, 28 2月 2013 11:35)

    今日は。
    もう早速のお出ましですね。
    トンカツ・・・もう何時食べたか忘れましたが、たまには美味しいかもね。今度出かけた時に食べよっと。
    私はまだ冬モードで、雪の山追いかけてますが、来週は初の野草を見る機会があるかもしれません。
    運がよければセツブンソウが見られるかもね。

  • #2

    hanasanpo (木曜日, 28 2月 2013 18:55)

    BOGGYさん

    とんかつたまにはいいですよ!
    ここの花園黒豚は明治29年から養豚していて
    日本の黒豚のおおもとと言っていいようです。

    そちらはもう花は進んでいるのではないですか?
    早春の花は寒さで遅めな感じですが、
    春はそこまできていますね!
    今年もお花にイタリアンに革工芸に・・楽しんでくださいね!、

  • #3

    かのん (木曜日, 28 2月 2013 21:54)

    佐野元治って声がいいですよね~
    ラジオ番組とかで聞くと惚れてまいそう(笑)です^^

    貴重なイヌノフグリ!今年もピンクの花をつけてましたか^^
    こちらではお馴染みのオオイヌノフグリやホトケノザが元気に咲いています。

    山はまだまだ寒そうですね。
    明日は春一番が吹くとか。
    春はもうすぐですね^^

  • #4

    hanasanpo (木曜日, 28 2月 2013 23:26)

    かのんさん

    元春の声・・いいですよ☆
    彼はラジオが大好きなので、
    DJとしても、かっちょいい~音楽を紹介してくれます。
    イヌノフグリは寒そうにしていました。
    ちょっと開花には早い感じでした。
    春一番が吹いたら、一気に春になってほしいですね。

  • #5

    あひる (金曜日, 01 3月 2013 13:16)

    ごぶさたしています。
    初春の元春さんライブ(笑)
    次世代を育てるの大切!えらいですね!
    イヌノフグリだと、知らないと何だかカワユイですが、
    ○嚢と書くと、生々しい^_^;でも、○嚢も知らない人多いかもですね(爆)
    Hiroさんも今年きましたか!
    慢性じんましんでアレルギー薬のんでるのですが、
    今年はきついですね! 鼻ズルズルに咳が出てきました。
    中国からの悪の微粒子も一役買ってるのかもですね。
    お互いめげずガンバリましょうね!
    チチブベニ、上等の卵の黄身みたいな色。おいしそうやぁ。
    フクジュソウもセツブンソウもかわいいですね。
    この所腰膝不調で山行けてないので、
    野草を見て、行った気になれました。ありがとうございました。

  • #6

    hanasanpo (金曜日, 01 3月 2013 18:54)

    あひるさん

    初春に元春でした~
    エネルギッシュなステージに元気もらってきました。

    フグリ・・そうですねー生々しいお言葉でございますわー
    意味分からん人多いかもですね。
    種の形状が似ているってことですが、
    なぜにフグリにたとえたのか?!
    昔の男性夢のない連想をするものですね。
    へクソカズラだって・・めちゃめちゃなネーミングです。

    花粉症は最悪な事態には陥っていませんが、
    どうも鼻がかゆくてどうしようもありません。
    悪の微粒子や黄砂もやってくるので、
    気が抜けませんね。
    あひるさんもお大事に・・

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です