HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2013          ◀ 前へ 下へ ▼ 次へ ▶

 

 4月21日(日)   信州 花と雪 Part-3

 

塩尻の朝・・

やっぱりい~ 雪が積もっています。

ノーマルタイヤで帰れるか、不安になってきた~

 

 ジェジェジェ! 積もってるじゃ〜ん
 ジェジェジェ! 積もってるじゃ〜ん

 

ホテルの朝食を食べて、

チェックアウトぎりぎりまで様子を見ることにしました。

 

そうそう、ホテルのおば様たちの接客も抜群でした。

フリードリンクの珈琲が終わってしまったようで、

どうしようかカップを持った瞬間、すぐさまやって来て

「珈琲お持ちしますね」と

ちゃーんとお客様の様子を見ています。

相方のお代わりご飯もよそってこようとしたら、

すぐに飛んできた。

うんうん、やっぱり素晴らしいわ。

ホテル中村屋さんのサービス精神は☆三つですうー!

朝食もおいしかったですよ。

 

 スープとオムレツが凝ってるHiroの洋食
 スープとオムレツが凝ってるHiroの洋食
 焼き魚がちゃんとシャケだったKenの和食
 焼き魚がちゃんとシャケだったKenの和食

 

なんとか雪は小振りになり、

道も解けてきたので帰路に着くことにしました。

塩尻インター入口に着くと、

監視員さんが「小淵沢までチェーン規制です」といって

シャットアウトされてしまった~

下道じゃ~どうなるのやらと思い道端によって困っていた。

「一応チェーンは持ってきているのですが」そう伝えたら、

「濡れた状態で雪はないと思うので気をつけて走行して下さい」と

許可してくれました。

ゆっくり走行で進みましたよ。凍結はしていなかった。

雪景色が綺麗でしたが・・桜が咲いているんだよね~

なんて4月なんだ。

 

 塩尻インター付近、10時頃(2枚とも)
 塩尻インター付近、10時頃(2枚とも)

 

小淵沢まできたら、もう雪はまったくない。

あれれ、ちょいとこの辺り散策出来るかもねー?

高速を降りて花探ししようかとなりました。

しかし清里方向まで進んでいくと・・・

あちゃーだめだ!

雪がたくさん残っているし、

視界も悪くなってしまった~

めっちゃ寒いしー

清泉寮にて一休み、

寒いのにソフトクリームをぱくつきました。

 

 清泉寮前の駐車場  花は雪の下
 清泉寮前の駐車場  花は雪の下

 

仕方ないからやっぱり帰ろう~

ZoomZoom長坂に向けて山を下っていきます。

お、この辺りには雪はないし別荘地周辺に何かいるかも~

しかし・・咲いてるお花は外国人(外来種)ばかりなり~

ちー楽しくないね、なんだか開発されすぎてるわ。

 

 朝は一面雪に覆われたそうだが、地面が暖かいのでこの通リ。 この奥にパン屋さんが。
朝は雪に覆われたそうだが、地面が暖かいのでこの通リ。この奥にパン屋さんが。

 

私はもう花より、

「自家製酵母パンとケーキのお店」の

案内看板が気になってきた。

うろうろしながらパン屋さんの前に辿り着いた。

 

可愛らしいお店だわ。

お値段も観光地価格になっていないし、

至って良心的です。

山があるのにないという県の食べ物は

ちょっと心配なんだけど・・

こちらのエルベテルさんは違いました!

 

北海道産の良質の小麦粉を使い、葡萄の

自家製酵母で焼き上げています。

パンはとっても美味しいです!!

私はパンマニアじゃないんだけど・・

相方はパン男なんですが~

ここのパン、私は今まで食べたパンの中で一番美味しい

と叫ばせて頂きます!

清里はパン激戦区らしいです。

清泉寮でパン買わなくて良かったわー

だってあそこはものすごーくお高いのですから。

 

 エルペテル 可愛い建物はご主人が組み立てたもの!
 エルペテル 可愛い建物はご主人が組み立てたもの!
 ウッディーで清潔感溢れる店内
 ウッディーで清潔感溢れる店内

 

ここのパン屋さんに辿り着くまで、

なんだかチルチルミチル?!みたいな気分でした。

舗装もされていない林の前にあるんですもの。

絶対におすすめです!!

チーズケーキもほんのり酸味があって

さっぱり美味しいものでした。

 

ライ麦のパンは特に好きなんですが、

外のカリカリと中のしっとり生地がうまい。

お取り寄せ決定だわ。

お近くにいらしたら探して行ってみて下さい!

奥様も優しい雰囲気で素敵な方です。

人柄が味に出ると私は確信しているので、

間違いなかったと断言しますよ。

 

 エルペテルのパン 繊細で粉の味もおいしかった
 エルペテルのパン 繊細で粉の味もおいしかった
 エルペテルのチーズケーキ これも上品な味でおいしい
 エルペテルのチーズケーキ これも上品な味でおいしい

 

周辺に肝心のお花はありませんでしたよ。

逃げ出したムスカリが多いのも気になりました。

園芸種がはびこるのもどうなんだろう~

この土地に咲くはずの花が失われるのは悲しいですね。

 

雪景色の中では花さんぽ出来ませんでした。

ざーんね~ん。

しかし、素晴らしい塩尻の人たちとの出逢いもあって、

充実した一泊二日となりました。

普段は二人でしんみりと過ごしていますが、

人とのふれあいもあって、

より一層、花さんぽは楽しく深いものになります。

だからやめられないですね~

 

 

おまけ

.

今回は花の写真がなかったので、自宅近くでアスファルトの

隙間に咲く、ド根性アリアケスミレを載せます。

 

 アリアケスミレ 2013.04.22 東京都
 アリアケスミレ 2013.04.22 東京都
アリアケスミレ

コメント: 5 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    かのん (水曜日, 24 4月 2013 07:59)

    やっぱり翌日は無事に帰るので精一杯だったんですね~
    それでも美味しいパン屋さんの出会いがあってよかったですね。
    原田知世の「しあわせのパン」っていうほんわかした映画を思い出しました^^

    そちらではまだアリアケスミレが咲いているんですね~
    こちらはとっくに終わってしまっていますが、もっと白いかな。
    アリアケスミレはホント強いですよね~
    ニンジンのような葉のヒゴスミレも一緒に咲いていた道端で、ヒゴスミレは消えてしまいましたがアリアケちゃんは元気に増えています^^

  • #2

    hanasanpo (水曜日, 24 4月 2013 08:42)

    かのんさん

    やはり雪で帰ることに精一杯になってしまいました。
    雪じゃ~お花も埋もれてますからね・・
    パン屋さん、可愛らしい佇まいと丁寧に作られた絶品パンでした。

    アリアケスミレもう終盤ですが、
    道路脇に毎年元気に咲きます。
    今年はあまりスミレを楽しむ時間がありませんでした。

  • #3

    peko (水曜日, 24 4月 2013 10:08)


    毎度のことながら、ちょっと帰省していると、浦島太郎状態に置かれます。^^;
    九州も寒かったのですが、こちらも同じようだった、それ以上だったご様子ですね。
    車内で見かけた冬のコート姿に、納得です。

  • #4

    BOGGY (木曜日, 25 4月 2013 07:59)

    今日は。
    今日は滋賀県の山に、ヤマシャクヤクの大群落を見に行く予定でしたが、一昨日、経過を見てもらいに行った病院のドクターから、山なんてむとんでもないっ!っとドクターストップ。
    泣く泣く山をキャンセルしました。連休明けまでは謹慎状態です。
    今年はまだ野草を一つも見てないのですよ。
    ヒロケンさんのブログが慰めになってくれています。
    フタバラン可愛いですね。初めて見ました。

  • #5

    hanasanpo (木曜日, 25 4月 2013 09:18)

    pekoさん
    今年は何度冬に戻るのでしょうか~
    ダウンコートを着込んでいる人を沢山見かけました。
    九州から戻ったら真冬のようなんて驚きでしたでしょうね。

    BOGGYさん
    お花のいい時期になって、ドクターストップだとは、
    とても辛いでしょう・・
    ちょっと踏ん張って辛抱ですね。
    今はお体大事にしてください。

    ヒメフタバラン可愛いですよね。
    BOGGYさんの御自宅からもそんなに大変な場所じゃないと思います。
    良かったら来年御一緒しませんか。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です