HOME   Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2014        ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 2014年 元旦        謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末はず~っと仕事でしたあ~

あーあーあーちかれたよおー

相方はつまらない毎日だったでしょうね。

私は元旦だけお休みです。

ここ数年こんな年末とお正月を過ごしておりまして、

年末とお正月は楽しみでなくなりました。

 

大晦日、突然の訃報に肩を落としました。

日本の音楽シーンを彩ってきた、

大瀧詠一さんが亡くなりました。

音楽界の宝を失ってしまいました。

 

私が大瀧さんの音楽に触れたのは高校生の頃。

当時人気の漫画のワンシーンに「恋するカレン」が

サウンドとして登場する。

これは聴きたいと興味津々になった。

なんだかおしゃれで、歌謡曲でないフレッシュなサウンドが

かっこいいと思ったものです。

 

大瀧さんが実力のある若手ミュージシャンを発掘し、

一緒にアルバムを作っていた。

山下達郎氏もそうですが・・

その一人、佐野元春氏を世間に広めた人でもある。

そのおかげで私は元春ファンになっていったわけですね。

 

昨年ふっと相方に・・

「最近大瀧さん曲出さないね」などと話していたんですよ。

相方は洋楽のほうが好きなんですが、

大瀧さん関係の音楽は好んでいたようです。

大瀧さんのLP盤のデザインは当時とても人気があって、

南の島トロピカルな雰囲気がおしゃれじゃんと、

インテリアとして飾ったり、

ポスター欲しさに購入する人もいましたね。

 

 

ただ気取って音楽を作っていたわけでなく、

コミカルでユニークな試みもしていたし、

松田聖子や森進一 小林明にも楽曲提供していました。

非常に残念な気持ちでいっぱいです。

わが町からそう遠くない、花さんぽにも行く近隣の町に

暮らしていたことにも驚きました。

元春も残念な気持ちをメッセージとして発信しました。

年末のライブでは追悼の唄を捧げたそうです。

 

私の青春時代に心を振るわせてくれた大瀧詠一さんに

感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

大晦日・・

疲労困憊の中、疲れを晴らしてくれたのはー

あまちゃんメンバーでしたね☆

現在全くメジャー?!といえる紅白出場の歌手に興味はありません。

毎年観ていないし~

今年はスペシャルなあまちゃんが登場なので、

出るのを待っていましたよ!

 

クドカンやってくれましたねー

さすがNHK?!

今年のあまちゃんブレイクの期待を裏切らなかったね。

ほぼ中心人物総出演は嬉しかったなあー

ユイちゃんが上京したー

やっぱ鉄拳のパラパラ漫画も味わいがある。

アキちゃんはアキちゃんのまま演じきった!

凄みのあるキョンキョンの春子も健在。

見せて欲しかった「潮騒のメモリー」三部構成ありがたやー

鈴鹿ひろみとして登場した薬師丸ひろこドラマの着物でしたね。

ちょいと鳥肌ものでしたー。

パパが警備員に止められたのも面白かった~

太巻の腕組みと水たくのおとぼけ種市先輩がいれば完璧でしたなあ。

 

ふざけたドラマと年配の方々はそう評価するようですが、

朝ドラを観ない世代が、こぞってはまってしまったということには

大貢献したと言っていいのではないかと思います。

ドラマを盛り上げたのは・・脚本演出出演者も素晴らしかったですが、

音楽がとても大事な要素であったに違いありません。

朝あのオープニング曲を聴いて、

元気が湧いた人は多かったんじゃないのかなあー

よっしゃ~今日も頑張って働くか! て思いましたもん。

 

そんな個人的な喜びと満足感の大晦日でございました。

花ネタがないので悪しからず~

 

今年はどんな一年だろうか・・

たっくさんお花を見なきゃ~!

今年もよろしくお願いいたします。

 

お雑煮

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です