HOME  Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2014     ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 1月27日(月)    食道楽の旅 in 伊豆  Vol.2

下田では早朝に大雨が吹き付けていました。

夜が明けたらすっきりと晴れ晴れ~

 

朝食もしっかりがっつりと食べてしまいました~

普段朝から食べられないのに、

ちゃーんと食べられちゃうんですね。

ばいこうさんの朝食はいつもたくさん食べてしまいます。

 

ばいこうさんの朝食。 いつもおいしいです。  2013.01.26
 ばいこうさんの朝食。 いつもおいしいです。  2013.01.26

 

帰りには嬉しいお土産までいただいてしまいました。

ありがたいです~また行きますね!

 

近くでは水仙祭りをしていますが、

植えた花には興味なし。

別な場所に向かい、散策。

シモダカンアオイまだ花はありませんでした。

ツバキが咲いて海を望む丘は気持ちがいい~

 

シモダカンアオイの葉
 シモダカンアオイの葉
海がとても美しかった
 海がとても美しかった

 

コクランの葉を発見。

スミレはシチトウスミレかな?

 

ツバキ
 ツバキ
コクラン(黒蘭)の葉
 コクラン(黒蘭)の葉

シチトウスミレ かな? まだ咲き始め
 シチトウスミレ かな? まだ咲き始め
シチトウスミレはタチツボスミレの変種
 シチトウスミレはタチツボスミレの変種

.

オニシバリやコバノタツナミソウも咲き出していた。

咲き残りのツルソバは結構どこでも見られました。

 

オニシバリ ジンチョウゲ科
 オニシバリ ジンチョウゲ科
コバノタツナミ
 コバノタツナミ

.

マンリョウの果実
 マンリョウの果実
ツルソバ
 ツルソバ

.

 イソギクの群生 枯れて葉が巻き込み、白い裏面が目立つ
 イソギクの群生 枯れて葉が巻き込み、白い裏面が目立つ
イソギク 花はなくとも豊かな色彩が
 イソギク 花はなくとも豊かな色彩が
イソギクの草紅葉
 イソギクの草紅葉

ハナワラビの仲間
 ハナワラビの仲間
ヒトツバシダの群生  冬でもシダの仲間は元気
 ヒトツバシダの群生  冬でもシダの仲間は元気

.

トベラの果実
 トベラの果実
カイガンマサキの果実
 カイガンマサキの果実

 フウトウカズラの果実  花は少なくとも、樹木の果実が冬の風景に彩りを添える
 フウトウカズラの果実  花は少なくとも、樹木の果実が冬の風景に彩りを添える

 

2時間半ほどの散策は久しぶり歩きで気分良かったです。

 

せっかくなので稲取に向かいます。

1月から吊るし雛祭りを開催している。

ずっと見たかったので展示会場に・・

入口の桃の吊るし雛は大きくて圧巻。

 縁起物を吊るすんですねー

 

稲取の雛の吊るし飾り
 稲取の雛の吊るし飾り
たくさんの種類が飾り付けられています
 たくさんの種類が飾り付けられています

 

大きな雛人形もあって、

桃の節句って愛らしくてほっこりしてしまう。

 

雛人形と吊るし飾り 賑やかです
 雛人形と吊るし飾り 賑やかです
いいお顔です
 いいお顔です

昭和2年の雛人形
 昭和2年の雛人形
雛の吊るし飾りの解説
 雛の吊るし飾りの解説

 

いくつかの展示会場があるようなんですが、

全て有料なんですよー しっかりしとるわ。

私は町中のいたるところに吊るしてあるのかと思いました。

やや寂れている感のある温泉街といった様子だね。

もっと気軽に立ち寄れて、雰囲気や町全体で

盛り上げないといかんやないのー

なあーんて思っちゃいました。

 

足湯もありましたが・・

相方は足湯は水虫菌の宝庫だから嫌いだと言うので入りません。

大浴場でも何でも同じような気がしますけどねえ~

しかし伊豆はどこにでも足湯があるなあー

可愛いお手軽な吊るし雛を見つけたので買ってきました。

おくるみの赤ちゃんに惹かれてしまったあ~

会場で売っているものは目が飛び出るほど高いので買えませんよ。

娘っこが嫁にいけないのはお雛様飾らないから?!

 

購入した吊るし雛 ¥1300也
 購入した吊るし雛 ¥1300也

 

稲取漁港そばでお魚ランチにしようとお店を探してみました。

なかなかよさそうな人気店を選びました。

というよりそんなにお店はないじゃん。

 

網元料理徳造丸本店
 網元料理徳造丸本店


待たされましたけど、スタッフの案内は丁寧で好印象です。

定置網定食は、下田で獲れたお魚定食と金目鯛天丼。

新鮮で料理も仕事ぶりが光る仕上がりです。

金目鯛の天ぷらなんて初めて~

ふっくらとして脂ものって美味しいですよ!

煮付けもいいけど、天ぷらもいけます。

 
金目鯛の天婦羅定食 おいしかった ¥1800
 金目鯛の天婦羅定食 おいしかった ¥1800
イサキの焼き魚定食 クチナシご飯 ¥2600
 イサキの焼き魚定食 クチナシご飯 ¥2600


付け合せにあるイカの三升漬けピリ辛でご飯に合うー

金目もたくさん盛られていて・・私は食べ切れませんでした。

甘夏の生ジュースもさっぱりして美味しかったわ~

 

マカジキ・カンパチ・ヒメダイ
マカジキ・カンパチ・ヒメダイ
新鮮イカの塩辛(別注文)
新鮮イカの塩辛(別注文)
イカの三升漬け
イカの三升漬け

 

稲取以外にもお店はあるようです。

徳造丸本店、おススメしまーす☆

 

帰り道・・眠気が襲ってきた相方。

ぐり茶のお店で無添加ソフトの看板を発見したので、

クールダウン休憩。

さっぱりして甘みは極少ない、

ぐり茶のお抹茶がふりかけてある。

悪くないんだけどねえーもう少し甘くてもいいかしら。

試飲したぐり茶がとっても美味しかったので買ってみました。

 

ぐり茶ソフトクリーム
 ぐり茶ソフトクリーム
購入したぐり茶の一つ
 購入したぐり茶の一つ

 

ぐり茶というのは伊豆ならではの製法だそうです。

茶葉の芯まで蒸す深蒸し製法。

精揉という工程がないのが特徴。

ぐり・・屈輪 外観が丸い感じになっている。

唐草や渦のような形から名づけられたそうです。

屋久島の新茶も絶品でしたが、

このぐり茶のファンにもなりましたあ~

 

 

食道楽の旅in伊豆 

めでたく満腹満足でした。

 

 

◀ 1月26日 食道楽の旅 in 伊豆 Vol.1 | 3月5日 誕生日のご褒美 ▶

 

他の掲載ページ

マンリョウ

 花さんぽ

  2010年1月10-11日 早春の伊豆半島(果実)

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です