HOME  Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2014     ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 3月5日(水)      誕生日のご褒美

 

ハッピーバースディもあんまり嬉しくない年齢なんですが・・

3月5日は完全オフとさせていただきました。

 

私と同じ誕生日の野反の師匠と、BOGGYさんも

おめでとうございます☆

 

昨年は家庭料理の上級版を食して、

高額な支払いもして・・

おまけに夜にはノロに襲われて最悪でした~

今年こそは絶品料理を食べたいと調べていました。

体調も万全ですよ。

 

都心まで出向いてまでは面倒~

近隣で探したいとググってみたら、

お隣町の東大和のフレンチを見つけました。

今回こそは美味しい匂いが漂うよ~

 

大雨と寒さの中、ディナーに向かいました。

ダンルシャン

シェフとおそらく奥様のご夫婦で迎えてくださいました。

清潔でおしゃれな店内。

期待度最高潮です。

 

前菜から期待以上に美味しい☆

東大和の地元野菜がしゃきしゃきだし調理がさすがプロの腕前。

あれこれ感想を述べてもお伝え切れないので、

お写真でご紹介。

お皿や器は近隣にいらっしゃる陶芸家さんの作品を使っています。

 


 

本日の小さなアミューズ 空豆のムースにミントゼリー添え 

上に乗っているのは名前を忘れましたが

小麦粉で作った細い麺状のものがカリカリに..

空豆のコクとふんわり優しい味でカリカリ食感も楽しい一品

 

 

旬の冷前菜5種盛り合わせ 自家製ソーセージ

大根などの地元野菜のオードブル

どれも上品な味わい シェフの技が光る

この時点でお店選びに間違いはなかったと確信

 

 

本日の鮮魚料理 真鯛のポワレ

皮はパリパリで絶妙な焼き加減

身はふんわりと仕上がっている

スナップエンドウもしゃっきりと甘い

 

 

蝦夷鹿モモ肉の香草パン粉焼き 赤ワインソース

相方が食す

柔らかく濃い味の肉はハーブとの相性がいい

 

 

雑穀肥育牛フィレ肉のグリエ マデラ酒のソース

うまみたっぷりのフィレ 美味しさが溢れる

 

 

本日のワンスプーンリゾット

ブロッコリーのリゾットが

表面のチーズでカリカリに・・

食感も良くお口がよろこぶ~

 

 

デザートはベリー類がふんだんのアイスとムースの

中間のようなものでしたが 甘さ控えめで舌触り良く

なんともいえぬ美味しさ

バースディということで、

チョコでお祝いメッセージを描いてくれた。

 

料金以上の価値のあるお料理だと思います。

素材を生かして最大限に表現されたフレンチは

素晴らしかったです。

 

 

日曜日は娘とお買い物

誕生日プレゼントも用意してないので・・と

ニッコウホテルのランチバイキングをごちそうしてくれました。

会計を済ませると・・あれどっかで見たことのあるご夫婦が・・

お店のお客様だったかしら?と思い、

知り合い気分でいたら・・横田さんご夫妻でした。

とても上品なご夫妻といった印象で奥様はとてもお美しい。

めぐみさんは私より2歳年下でしたね・・

娘さんにどんなに逢いたいか。

お二人に声を掛けたい気持ちになってしまいました。

一刻も早くご両親の元に帰してもらいたいです。

 

相方のお腹の具合がずっとおかしくて、

お花も咲き始めましたが遠くに出られませんでした。

近くの狭山丘陵に散策に出掛けましたが・・

なんじゃいな、なんにも花がない。

ウグイスカグラもやっと蕾が膨らんだくらいでした。

ほんの足慣らし程度の花さんぽでした。

.

ウグイスカグラ 一つだけ開きかけた花が
 ウグイスカグラ 一つだけ開きかけた花が

 

新居の近くには農家が多く、

採れた野菜が販売されています。

誕生日プレゼントの新しい自転車で出掛けてみたら

大きな農家に巨大な木が!

圧倒されるほどの巨木だー

近所にも新しい発見あるものなんですね。

 

 

寒い3月ですが・・

足を伸ばしてお花を見に行かなくちゃ~

 

 

相方は毎年花束をプレゼントしてくれます

今年は淡いピンクが基調の花束でした

 

 

HOME  Dairy-Hiroダス