HOME  Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2014     ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 4月12日(土)  ぐる~り巡った花さんぽ(前編)

 

土曜日早起きして、見たことないネコノメソウの

仲間を見に出掛けました。

前日からの疲れが抜けきれず、仕事終わりからの

左足の痛みも残ったままでした。

なので朝はちょいと不機嫌な私でした~

 

中央道は渋滞もなくすいすい進めましたが~

やってくれましたー また事故です。もーやめてよね~

小淵沢から南諏訪まで通行止めになっちゃったじゃん!

仕方なく下道で次のインターまで向かいます。

1時間近くのロスをしてしまったあー

下道も渋滞になってしまい相方もお疲れ気味です。

 

中央道に復帰して、早めに駒ケ岳SAに立ち寄りお昼休憩。

ここのお店の人たちって、とても感じがいいのよね。

「道中お疲れ様でした」とお客様に声を掛けてくれる。

セールストークかも知れないけれど、

好感が持てるし、ほっとした気分にもなれる。

信州はいいよね。

腹減ったあ~と相方が騒ぐので、

ソースカツ丼でお腹を膨らませてもらう。

分厚くてなかなか美味しいソースカツ丼ですよ。

 

飯田インターで降り愛知県の山奥に向かいます。

天気も良いしこの辺りは桜が満開でした。

走っていても気分がいいねえー。

.

花友さんから教えて頂いたスポットに到着。

川に沿って降りてみると、

ちっこいキクザキイチゲがお出迎えしてくれました。

ニリンソウヤマネコノメ

スミレはケイリュウタチツボスミレかな?

 

キクザキイチゲ
 キクザキイチゲ
 コキクザキイチゲほどではないが... 小さかった
 コキクザキイチゲほどではないが... 小さかった

 ニリンソウ (二輪草) キンポウゲ科
 ニリンソウ (二輪草) キンポウゲ科
ヤマネコノメソウ (山猫の目草)
 ヤマネコノメソウ (山猫の目草)
ケイリュウタチツボスミレ ...かな?
 ケイリュウタチツボスミレ ...かな?

.

うーんなんだか見たかったネコノメちゃんは

終わってしまったようだ。

キバナハナネコノメも咲いていました。

 

キバナハナネコノメ (黄花花猫の目) ユキノシタ科 ネコノメソウ属 alt=520m
 キバナハナネコノメ ユキノシタ科 ネコノメソウ属 alt=520m
キバナハナネコノメ  以前山梨県で見た花より萼片が丸っこい
 キバナハナネコノメ  以前山梨県で見た花より萼片が丸っこい

.

それではともう一箇所本命に向かいます。

ずんずん歩いていくと・・・

きゃー咲いていた!!

これね! トウノウネコノメさんです。

高度を上げたので、まだ咲き残っていてくれました。

この地域にしか咲かないお花ですから、とても感激です。

 

トウノウネコノメ (東濃猫の目) ユキノシタ科 ネコノメソウ属  alt=975m
 トウノウネコノメ (東濃猫の目) ユキノシタ科 ネコノメソウ属  alt=975m
トウノウネコノメ  コガネネコノメソウに似ますが...
 トウノウネコノメ  コガネネコノメソウに似ますが...
トウノウネコノメ  雄しべが長く萼片から飛び出すのが特徴
 雄しべが萼片から飛び出すのが特徴 コガネネコノメソウは飛び出さない

 

水辺の岩にはキバナハナネコノメも美しく咲いていました。

本日はこの子達のために、はるばーるやって来ましたので、

撮影に時間をたっぷり掛けました。

 

キバナハナネコノメ
 キバナハナネコノメ
キバナハナネコノメ
 キバナハナネコノメ
キバナハナネコノメ
 キバナハナネコノメ

 

ずいぶんと冷えてきました。

撮影に満足もしたので本日の宿に向かいます。

今日の宿泊地はここからさらに離れた浜松市です。

相方がうまい鰻を食べるなら浜松だなと申すので、

浜松に決まりました。

 

山道をひた走りますが、快適走行。

浜松の町に出たら結構道は混雑していました。

浜松って都会ですね~

やっとこさホテルに到着。

ウエルカムワンドリンクサービスをしていて、

相方は生ビールを頂き、疲れもあってか少し酔いが回る。

下調べもしてきましたが、ホテルにおすすめの

鰻屋さんを尋ねてみた。

紹介されたうち、ホテルから近い曳馬野(ひくまの)さんに決定。

 

以前花友さんにひつまぶしをご馳走になったときに

こんなに美味しいもんなんだ!と思ったので、

また食べたかったのですね。

私は鰻はそんなに好きじゃないんですが・・

出汁をかけたお味は大好きです。

こちらのメニューでは「まぶし」とありました。

すんなりとまぶしの上を注文。

 

おつまみに釜揚げしらすを頼んでみたら、

オリーブオイルをかけてどうぞと・・

ほわっと温かいしらすにかけてみると美味しいですぞ。

スーパーで買ったしらすとは違うしね。

 

オリーブオイルをかけて食す釜揚げしらすでビールを一杯
 オリーブオイルをかけて食す釜揚げしらすでビールを一杯

 

まぶしがやってきたあ~

鰻ほわほわー タレは甘さ抑え目でうまい!

程よいタイミングで出汁が急須で運ばれてきた。

さらさらーと食べられてしまう。

ちょっと鰻って美味しいんだねえ~

美味しい鰻屋さんに辿り着けたと大満足でした。

 

「まぶし」 出汁汁は少し後に出される 肝吸もおいしかった
 「まぶし」 出汁汁は少し後に出される 肝吸もおいしかった
さすが本場の専門店はおいしいね
 さすが本場の専門店はおいしいね
うなぎ 曳馬野さん
 うなぎ 曳馬野さん
お品書き
 お品書き

 

ご馳走さまでした。

長距離移動で疲れたので、ホテルに戻ると

早々とばったんきゅーでした。

 

 

後編につづく! >>

 

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    みすちる (火曜日, 15 4月 2014 06:39)

    コガネネコノメソウは先日、丹沢で会ってきましたが、
    キバナネコノメ・・初めて見ました。
    可愛いですね!
    後編が楽しみです。

  • #2

    hanasanpo (火曜日, 15 4月 2014 07:53)

    みすちるさん
    キバナハナネコノメは鮮やかな黄色で可愛いですね。
    関東にはなくて、静岡以西に行かないと見ることが出来ないですね。
    今回のお目当てはトウノウネコノメでした。
    これまた地域限定のお花です。
    コガネネコノメの変種とされていますが、
    たいぶ様子が違います。
    葯が飛び出して、ちいちゃなミニブーケみたいで愛らしかったです。
    後編もまた見にいらしてください。

  • #3

    peko (火曜日, 15 4月 2014 16:56)


     こんにちは。
    キバナハナネコノメの萼片は、丸っこくて、可愛いですね。
    まだ未見です。^^;

  • #4

    hanasanpo (火曜日, 15 4月 2014 17:42)

    pekoさん
    コメントありがとうございます。
    キバナハナネコノメは関東では見られないのが寂しいですね。
    黄色く輝いて本当に可愛らしい姿でした。
    いつか出逢って欲しいです。

  • #5

    おくちゃん (水曜日, 16 4月 2014 06:02)

    無事見ることが出来たようで良かったですね。
    それにしても花を見るのなら、美味しいものを食べるのなら
    何処までも行っちゃう二人が羨ましく憧れちゃいます。

    先週は朝霧高原で久々にハナネコノメと会えちゃいました。

  • #6

    hanasanpo (水曜日, 16 4月 2014 07:46)

    おくちゃん
    大変お世話になりました。
    ありがとうございました。
    花と美味しいものセットでどこでも繰り出しちゃってます~

    朝霧高原にもハナネコノメスポットあるんですね。
    おくちゃんも長距離散策お疲れ様でした。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です