HOME  Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2014     ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 9月7日(日)    おもしろトンボに逢えた

 

昨年台風のために断念した花がある・・

今年こそ見なきゃと東海地方に向かうことにした。

そこに行くならせっかくだからもう少し遠くにも足を伸ばそうと

一泊の計画を立てて向かうことにしたのだが~

 

ひえー朝から中央道が事故のために通行止めだあー

ちぇ~どうするよー

それじゃー東名でとコースを変えた。

ところが~~

これまた事故渋滞のためにピクリとも動かない。

ちょっとどうするよこの状態。

たった7kmを通過するのに2時間!

相方は相当疲れ切ってしまったあー

 

全く予測のできない状況になり、

慌てて山歩きするのも厳しくなる。

そんなわけで、初日と翌日の予定を入れ替えることにした。

 

久しぶりに真夏のような暑さとなった。

目的地に到着したのが午後三時半

急いで自生地に向かう。

 

静かな里山に残された湿地。

うひゃーなんじゃーこんなにたくさん咲いているんだあー!

ここの湿地は数え切れないほどの花が~

ミズトンボがいっぱーい☆

 

ミズトンボがたくさん。こんなにいるとは驚いた!
 ミズトンボがたくさん。こんなにいるとは驚いた!

 

北信州の花友さんからも教えていただいたりして、

なかなか逢えなかった花でした。

今度北信州に行ったら必ず見ますね!!

 

ミズトンボ (水蜻蛉) ラン科 ミズトンボ属 2014.09.07 東海地方
 ミズトンボ (水蜻蛉) ラン科 ミズトンボ属 2014.09.07 東海地方

 

なあーんておもしろい花なんだろうか。

ラン科って様々な姿するよね。

 

ミズトンボ 十文字になった唇弁が最大の特徴だね
 十文字になった唇弁が最大の特徴だね

 

カタツムリのように突き出した2本の触角みたいのがある。

粘着体というものだそうだー

他のラン科では、こんなに目立ったタイプはないんじゃないか?

見ているだけでほほえましくなる愉快な花。

 

ミズトンボ 唇弁がバンザイしているよう
 唇弁がバンザイしているよう
ミズトンボ カタツムリの目のような部分が粘着体。虫にくっつき、花粉塊がポロリと取れる
 カタツムリの目のような部分が粘着体。虫にくっつき、花粉塊がポロリと取れる

 

相方は新しいカメラをフル活用するために、

夢中でミズトンボを撮影している。

 

相方が新カメラ オリンパス TG-3 で撮影
 相方が新カメラ オリンパス TG-3 で撮影

 

夕方になって幸いにも涼しくなり、観察にはちょうど良くなった。

ミカワと名のつく花などもいないかと期待しましたが、

どうもまだ咲いていない様子でした。

.

小さいミクリがいるなと観察していたら、

どうやらこれはヒメミクリのようです。

他にはミソハギコウホネ・コバノカモメヅルなど・・

 

ヒメミクリ (姫実栗) ミクリ科
 ヒメミクリ (姫実栗) ミクリ科
ミソハギ (禊萩) ミソハギ科
 ミソハギ (禊萩) ミソハギ科

コウホネ (河骨) スイレン科
 コウホネ (河骨) スイレン科
コバノカモメヅル (小葉の鴎蔓) キョウチクトウ科
コバノカモメヅル (小葉の鴎蔓) キョウチクトウ科

 

ザリガニを捕っていた少年が「黒いマムシがいたよ」と脅かす~

「やだよーおばちゃんは見たくないから」

おそらくいるだろうなと睨んでおりましたが・・

無事に遭遇せずにすみました。

.

じっくりミズトンボの観察をして大満足となりました。

少し離れた場所で、移植されたものですがナツエビネ

シュスランの葉も見ることができました。

 

ナツエビネ(移植) エレガントです
 ナツエビネ(移植) エレガントです
シュスランの葉 まだ花茎を伸ばしていない
 シュスランの葉 まだ花茎を伸ばしていない

 

地元の方々が大切に守られた貴重な湿地。

四季折々の花が見られる素晴らしい里山でした。

暗くなってきたので、本日の花さんぽはこれでおしまい。

 

予約した宿に入り、夕食は近くの居酒屋さんへ。

あっと驚くごちそうには巡り合えませんでした。

〆に食べたピリ辛ラーメンがなかなか美味しかった、

そんな感じでしたね。

 

お店入口
お店入口
突き出し ナスがしょっぱい!
突き出し ナスがしょっぱい!
自家製カッテージチーズのサラダ
自家製カッテージチーズのサラダ

牛タン陶板焼き 肉が硬〜い!
牛タン陶板焼き 肉が硬〜い!
サンマ刺身 新鮮でおいしかった
サンマ刺身 新鮮でおいしかった
手羽先唐揚げ 肉少ない
手羽先唐揚げ 肉少ない

生ハムチーズ巻き 食べにくいがおいしかった
 生ハムチーズ巻き 食べにくいがおいしかった
ピリ辛ラーメン なかなか良いお味
 ピリ辛ラーメン なかなか良いお味

 

翌朝。ここから静岡に移動します。

途中雨が降ったりやんだりといやな予感が・・

山に向かう道ではとうとう前が真っ白になるくらいの豪雨!

雨なら中止すべきと言われていた山。

これじゃ降参だわね。

あーまた行けなかった。でも今日は帰ろう。

そんな決断をしたときに・・

「やばい!」と相方が大声を上げる。

えー何が起こったあ?!

 

エンジン警告ランプがついてしまったとー

あっちゃあ~これは一大事じゃないか!!

 

突如エンジン警告灯が点灯した!
 突如エンジン警告灯が点灯した!

 

ディラーに電話し近くのマツダで点検できるように

手配をしてもらった。

 

山にも行けなくなったし、安全に帰ることが大事だわー

なんとか対策してもらって無事帰宅できました。

パンク、エアコン故障、ターボ故障、そして今回と

東名高速を走っての車トラブルは4度目です~

毎回静岡県のマツダにお世話になっているような気がしますよ・・

相方の愛車、もう少し頑張ってちょー。

 

今回のお花は再度チャレンジしなきゃ。

待っててねえー

 

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です