HOME

週間アクセスランキング

 

1週間のご訪問者の数に注目したランキングです。 1位〜10位を表示。

「今、どのページがよく見られているのか?」がわかります。

トップ3には具体的なご訪問数(アクセス数)を記載するようにしました。

このページには、過去4週間の情報を記載しています。 過去の記録も

すべて参照可能です。

 

トップページとその他の「目次的要素」のページは集計対象から除きます。

「ご訪問数」と「閲覧ページ数」は、サイト全体に対する数字で、

トップ10に限った数字ではありません。

ご訪問者の多いページは優先的に見直しをして、更に内容を充実させる

ことを検討します。

 

記号の説明:前週より上昇 前週より下降 変わらず 圏外からランクイン

 

2019/08/04-2019/08/10

ご訪問数:7985  閲覧ページ数:16461

 1.  

ヤマホトトギス 236

 2.  

Dairy-Hiroダス 7/28 ら・ら・ら〜ん歩 223

 3.  

シモツケコウホネ 218

4.   ササユリ
5.   チドリ3種比較
6.  

キソチドリ

7.   タテヤマリンドウ
7.  

花さんぽ20080809日光白根山

9.   トンボソウ
 10.  

オオヤマサギソウ

 

 

 

 前週5位でランクインしたヤマホトトギスが1位に。 しばらく独走しそうです。 Dairy-Hiroダスが久しぶりに2位にランクイン。 トップ3に入るのは、約1年ぶり。 Dairy-Hiroダスは、ページの内容にダイレクトに関係したタイトルをつけていないので、検索エンジンに拾ってもらえにくいのです。 2位は大健闘です。 3位のシモツケコウホネは、一過性のもので、おそらく来週には圏外となるでしょう。

 古い(2008年)花さんぽが珍しくランクインしました。


 

2019/07/28-2019/08/03

ご訪問数:8349  閲覧ページ数:17557

 1.  

チドリ3種比較 218

 2.  

ササユリ 212

 3.  

トンボソウ 198

4.   キソチドリ
5.   ヤマホトトギス
6.  

ユキノシタ

7.   ホソバノキソチドリ
8.  

オオバノトンボソウ

9.   オオヤマサギソウ
 10.  

ツチアケビ

 

 

 

 「チドリ3種比較」が1位を守りましたが、ササユリが息を吹き返し2位となりました。

 

 トンボソウやオオバノトンボソウは順位を下げましたがランキング内で頑張っています。 ラン科3種が新たにランクイン。


 

2019/07/21-2019/07/27

ご訪問数:8933  閲覧ページ数:18847

 1.  

チドリ3種比較 310

 2.  

トンボソウ 240

 3.  

ササユリ 208

4.   クモキリソウ
5.   オオバノトンボソウ
6.  

ユキノシタ

7.   Dairy-Hiroダス 7/13スズムシ堪能
8.  

キソチドリ

9.   フウラン
 10.  

ショウキラン

 

 

 

 とうとう1週間のご訪問数が1万を割り込んでしまった〜(T_T)。 残念ですが仕方ないですね。

 

 「チドリ3種比較」が堂々の1位に。やはりこの仲間の識別には悩む方が多いのでしょう。 少しでもお役に立てば良いのですが。

 

 キソチドリやショウキランなど、この季節の花がランクインしました。


 

2019/07/14-2019/07/20

ご訪問数:10233  閲覧ページ数:21620

 1.  

ササユリ 326

 2.  

チドリ3種比較 310

 3.  

オオバノトンボソウ 303

4.   マヤラン
5.   トンボソウ
6.  

クモキリソウ

7.   ユキノシタ
8.  

フウラン

9.   Dairy-Hiroダス 7/13スズムシ堪能
 10.  

ツチアケビ

 

 

 

 前週1位から6位に陥落しそのまま消えゆくかと思われたササユリが、なんと1位に返り咲き!恐るべし、ササユリ! この世にササユリ好きがなんと多いことか。 ありがとうございます。

 

 久しぶりにDairy-Hiroダスがランクイン。 Dairy-Hiroダスの集計でいつも不思議に思うのは、パソコンからのアクセスだけで、なぜかスマホやタブレットからのアクセスが無いことです。


 

期ごとの総まとめ

 

  2013上期  2013下期  2014上期  2014下期  2015上期  2015下期

 

  2016上期  2016下期  2017上期  2017下期  2018上期