HOME

週間アクセスランキング

 

1週間のご訪問者の数に注目したランキングです。 1位〜10位を表示。

「今、どのページがよく見られているのか?」がわかります。

ページ名の横の数字は、ご訪問数(アクセス数)です。

このページには、過去4週間の情報を記載しています。 それ以前の記録も

すべて参照可能です。

 

トップページ(HOME)及びその他の「目次的要素」のページは集計対象

から除きます(期ごとの総合アクセスランキングには含めます)。

各週の「ご訪問数」と「閲覧ページ数」は、サイト全体の数字です。

 

ご訪問者の多いページは優先的に見直しをして、更に内容を充実させる

ことを検討します。

 

記号の説明:前週より上昇 前週より下降 変わらず 圏外からランクイン

 

2020/10/18-2020/10/24

ご訪問数:9690  閲覧ページ数:16717

 1.  

イヌノフグリ 763

 2.  

ホトトギス 647

 3.  

センブリ 373

4.   ヤマホトトギス 323
5.  

ダイモンジソウ 269

6.  

アケボノソウ 282

7.   イヌセンブリ 194
8.   ツチアケビ 162
9.   テイショウソウ 137
 10.  

Dairy-Hiroダス 2015年9月27日 高尾で秋の花 128

 

 

 圏外からいきなり首位となったイヌノフグリ。 原因はわかっています。 NHK Eテレで「又吉直樹のヘウレーカ! 選「イヌノフグリはどこへ行った?」が、再放送されたのです(10/21 10:00-10:45 と 10/23 00:00-00:45)。

 今回は放送を見ながらアクセス数をモニターしてみましたが、45分の放送時間のうち、冒頭15分のイヌノフグリの話題の間、アクセス数が急増したことを確認しました。 やはりTVの影響は大きいです。

 次週は、イヌノフグリはまた圏外に戻ることでしょう。


 

2020/10/11-2020/10/17

ご訪問数:9244  閲覧ページ数:16138

 1.  

ホトトギス 653

 2.  

ヤマホトトギス 380

 3.  

センブリ 303

4.   アケボノソウ 282
5.  

ダイモンジソウ 262

6.  

イヌセンブリ 173

7.   ニリンソウ 168
8.   マヤラン 167
9.   ツチアケビ 162
 10.  

アケボノシュスラン 157

 

 

 2ヶ月半もの長きに渡り首位を守り続けたヤマホトトギスが、ついに首位を陥落! 6週間も前からじわじわ上昇してきた、仲間のホトトギスが首位の座につきました。

 

 新規ランクインは、季節の花のイヌセンブリと... ニリンソウ?ちょっと気が早い気がします。


 

2020/10/04-2020/10/10

ご訪問数:9655  閲覧ページ数:16749

 1.  

ヤマホトトギス 423

 2.  

ホトトギス 346

 3.  

アケボノソウ 294

4.   センブリ 256
5.  

アケボノシュスラン 226

6.  

ダイモンジソウ 196

7.   Dairy-Hiroダス 2015年9月27日 高尾で秋の花 184
8.   クロヤツシロラン 176
9.   ツチアケビ 162
 10.  

マヤラン 146

 

 

 10週連続首位tとなったヤマホトトギス。 首位となった8月2日の週からの総アクセス数は5千を超えました。 週平均で5百アクセス以上あった計算となり、本当にヤマホトトギスの情報を求めている方が多いのだと思いました。 このページをもっと良いものにしなければと感じました(なかなかできないのですが)。


 

2020/09/27-2020/10/03

ご訪問数:9419  閲覧ページ数:16481

 1.  

ヤマホトトギス 565

 2.  

アケボノシュスラン 311

 3.  

アケボノソウ 277

4.   ホトトギス 265
5.  

Dairy-Hiroダス 9/21-22 初秋の色 211

6.  

Dairy-Hiroダス 2015年9月27日 高尾で秋の花 206

7.   ツチアケビ 182
8.   センブリ 169
9.   マヤラン 151
 10.  

ダイモンジソウ 140