HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2010           ←前へ  次へ→


11月27日(土)    神奈川県 三浦半島

 

昨日は娘と新宿でお買い物

甘々ラブリー路線から、綺麗目お姉さんにシフトし始めた娘です。

満足の買い物をした後に、キリンのビヤホールでちょっくら一杯!

ひっかけようと入りましたが.. ぷふぁー黒生「うま!」

普段はあまり飲みませんが.. 再び風邪気味の体は

ビールが染みてしまった〜

 

てなわけで..家に帰ったらバッタンキュ〜

お寝坊気味に起床。

今日は三浦半島に行く予定なんだわさー

こほこほ咳と鼻水が.. でも行きましょう〜

ゆっくりめに出発!

 

 

かずりんさんお勧めの荒崎海岸を目指します。

かずりんさんありがとうございます。(ぺこり)

 

またしても駐車場は1000円だとさ〜

ひー高っか!!

手前に一日300円の個人の駐車場があって、

おばあちゃんが椅子に座って待機している。

ここにしようとおばあちゃんにお支払い。

車を無事に停めて歩き出すと、

入り口のおばあちゃんが..

「里芋も売ってるから買っていって〜」

と猫だね声で..安く停められたし、

嫌味のない愛嬌のあるおばあちゃんだったので、

1袋250円の新鮮な里芋さんをお買い上げ〜

(芋煮にしよっーと)

.

さてさて〜ヤッホー! いい天気〜ぽっかぽかよー!

フリース着込んじゃってますが..あっちー汗だくです。

おーイソギクも最終段階だ、日差しも浴びてきれいに

咲いているぞー 「なんでしょなアザミ」も咲いて..

出だしも好調!

 

イソギク
 イソギク
アザミの仲間
 アザミの仲間
アザミの仲間
 アザミの仲間

 

毎度私は、えっさえっさと花探しサーチモードになっていて..

Kenより先回りして歩いているのです。

いつもにも増して、Kenはおっせー(北関東弁ですいません)

かまうこちゃないわと歩いていると..

大体「さっさと行っちゃって〜」と

ブータレ節がでるんですがー

今日は全くその気配なしよ。

 

なんだか、トンビや海の鳥など興味津々..

虫や蝶など生き物狙いのようだ。

よし!今日はいきものがかりになれ!

しかし..この海岸は楽しいー

小学生の野外授業のように童心に帰ってしまう。

 

さあー目的のワダン探しです。

岩場や崖に咲くようなので、つぶらな瞳を見開いて...

いた!花はないがキャベツのような葉っぱがあった。

よしもう少し探ろうかー

奥まった岩場にきれいに咲いている株を見つけた。

いやーやっぱりキャベツみたいで葉っぱはうまそー!

特徴的な花の付き方もいいね〜

千葉 神奈川 静岡 伊豆諸島にしか咲きません。

見たかったのよ〜ウレシー!間に合った!

 

ワダン キク科 アゼトウナ属
 ワダン キク科 アゼトウナ属
ワダン
 ワダン
ワダン
 ワダン

 

てこてこ先回り歩きしていた最中..

Kenにトンビが近づいてきて、

撮影モデルになってくれたようです。

だからブータレ節がなかったんだわ〜

よかったね!いきものがかりさん。

.

場所も移動しながら海岸線を歩く。

ツワブキイソギクの競演が美しい。

 

荒崎のビューポイントは夕日がとっても綺麗で、

思わずシャッター切らずにはいられない。

天使の梯子も出ているよー

なんて美しい展望なんだろうか!

ハッと息を呑む景観ですぞ〜

日頃の小さな鬱憤や悩みは一気に吹き飛びますな〜

もっと早くに来れば良かった〜

 

ツワブキとイソギク
 ツワブキとイソギク
画像をクリック!
                    画像をクリック!

 

岩場と岩場の谷間になっている入江があって、

ここのネーミングが、どんどんびきだって〜

おもしろーい!

波が引いたあとの様を表現してるのでしょうね。

このネーミングに私はどん引きしませんでしたよ☆

 

どんどんびき
 どんどんびき
どんどんびき
どんどんびき
 どんどんびき

 

海岸の岩場を伝って別の浜にもいけるようだけど..

あいにく日没なので断念しました。

またここに来たいわ〜季節を変えて観察したい。

海岸型の大きなトウオオバコも見つけました。

なんて大きいのでしょうか〜

様々な果実も沢山見つかりました。

 

トウオオバコ
 トウオオバコ

.

トベラの果実
 トベラの果実
シロダモの果実
 シロダモの果実

シロダモ
 シロダモ
シロダモ
 シロダモ

カクレミノの果実
 カクレミノの果実
カクレミノの果実
 カクレミノの果実

シャリンバイの果実
 シャリンバイの果実
マサキの果実?
 マサキの果実?

この果実は何かな?
 この果実は何かな?

 

岩場の鬼の洗濯板のような層がなんとも芸術的だ。

地球の地殻変動の繰り返しが観察できるね〜

世のお子たち..ランドなんぞより、こんな海岸で

遊んだほうがいいんじゃないかね。

子供のようにワクワクしながら、海岸を楽しんで

回った一日となりました。

 

荒崎海岸
                    画像をクリック!

 

帰りは今が旬のシラスを食べて帰ろうと

決めていたので、地魚をふるまうお店探しです。

実は数日前放送の「ちい散歩」で、

ちいちいが..三浦半島を訪れていて〜

漁師さんが捕ったばかりのシラスを食べていました。

「今まで食べていたシラスはなんだったのかー」

うまいうまいと絶賛!

ひょー!三浦半島に行ったら食べたろーっと

二人で涎を流していたのです。

 

てなわけで..ナビの情報などを探りながら近くの

お店を見つけました。 生シラスは残念ながら

お昼で売り切れてしまったとのこと..

いいよー釜あげシラスで〜

ふと見るとポスターに「三崎の鮪!」と..

あ〜ん鮪も捨てがたい!!

鮪とシラスの2色丼を注文。

1500円な〜り〜

うひゃーうまそー!

 

中トロマグロと釜あげシラスの二色丼
     中トロマグロと釜あげシラスの二色丼

 

シラスは柔らかふわふわ〜 全く臭みがない!

スーパーのパックなんぞとは大違いだ〜

鮪も新鮮!! これまた臭みは全くない。

中とろ具合もいい感じで..うま!!

結構たくさん乗っかっているじゃんかー

小鉢の茎わかめ 三浦大根の漬物もうまい!

酢飯の味も好みだし、ほんのり人肌加減の

暖かさもいい!

 

 

満足満腹で..三浦半島のうきうきさんぽとなりました。

三浦半島に行ったら、是非鮮度が命のシラスをご賞味あれ!

花より団子の日になっちゃったかな〜!?

あ〜いつもか!

 

素敵な観察ポイントを教えてくださった

かずりんさんに感謝いたします。

 

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    かのん (金曜日, 03 12月 2010 10:09)

    またまた、楽しそうな!美味しそうな!花散歩。
    同じ趣味のご夫婦っていいですね~~

    荒崎海岸もメモメモ、釜上げシラスの二色丼もいつか食べてみますね^^

  • #2

    hanasanpo (金曜日, 03 12月 2010 19:12)

    かのんさん

    もう花もないので、食いしん坊夫婦の本領発揮?!
    地元の美味しい物も楽しみになってきました〜
    同じ趣味で良かったです〜(ノロケじゃないですよ)
    というか逆らえない?!のかも〜
    きっとモノの価値観が近いのだと思っています。

    荒崎海岸いいところですよー
    是非是非です!
    しらすも最高だし♡
    おデートカップルもいましたよ〜
    ずっといたくなるような美しい景色の海岸です。

 

◀前へ | 次へ▶ 

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です