HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2010           ←前へ  次へ→


7月12日(月)      南アルプス

 

先月に行った南アルプスに、どうしてもまたまた逢いたい彼女がいる!

連日仕事もきつく疲れた体を振り絞って..

数時間の睡眠にも負けず..いざ出陣だー!

 

今回は岐阜のおくちゃんも参戦してくれて..

とっても心強い!!お花の勉強を熱心にされていて、

我々も学ばにゃーいかんね!

でもね、私ってのは..ビュジュアルでの記憶が得意なんでがんす〜

図鑑を見るのが日課みたいになってますが、花の写真が頭のどこかに

インプットされていて〜

花に出逢うとなぜか、あ〜これはねっと名前が出て来るのです。

頭脳は低いですが..ね。

数年前にパートで働いていた某レンタルショップにいた頃に、

映画タイトル検索するなら私に聞いた方が早いと..(ちと自慢かいな〜)

この映画のパッケージはこんな色合いで、どこの棚の何番目にあるよ〜

なんて具合に当てます。

まあ私には、なんの才能も無いので..こんなミニ自慢許して下さい。

Kenは頭脳派?!なので詳細分析が得意でござんすね。

記憶力は私には劣るけどね..

まあ真逆な夫婦って感じでしょうか..

 


あ〜まったく話しがそれたね〜

♪あいたかった〜あいたかった〜♪ 彼女は..

ニョホウチドリです!

ずーっと見たかったのですが..ほらほら登山嫌いでしょうー

逢える可能性は低いと思っていたのでね。

 

それがそれが苦労なく見られそうなので..繰り出した訳です!

おくちゃんさんと花友さん4人の目があるから、

今回はたくさん見つけられそうだと確信しました!

右に左にとみんな花サーチモードで道端をくまなく探す..

 

「ギャ〜〜タカネコウリンカー!!」

まさか逢えるとも思ってもみなかった花です。

たくさんは咲いていません..2カ所で発見しました。

 

タカネコウリンカ
タカネコウリンカ

 

ニョウホウチドリも美しく翼を広げて 待っていてくれました!

 

ニョホウチドリ
ニョホウチドリ

 

タカネビランジもさわさわと岩の上に咲いていて..

それはそれは美しく..

こんなにきれいな花が自然の中で生きているのだねと思うと..

涙が出そうなくらいに..感激でした!

深山の岩上に太陽の光を浴びて伸び伸び咲く姿は誇り高くて..

ここにいてくれてありがとう!

 

出逢った花の詳細を記したらキリもないくらいなので...

お花は「花さんぽ」でね!

 

オオビランジ→タカネビランジ
オオビランジ→タカネビランジ
エゾサカネラン
エゾサカネラン

 

 

二日目は貴重なエゾサカネランを見ることが出来ました!

僅かに3株です。

ここは公開出来ません!

Kさん、ありがとうございました。

声も出さず..息をひそめ大きな体も隠しながら..

撮影しました。

ずっとここに咲いて欲しいと願って..

 

 

 

素晴らしい自然に感謝感激!雨霰〜

しかしツイてます!

お天気でしたし..二日目も小雨程度でレインウエアもいらない。

私のパワーに雨雲もおののくのだろう〜なんて勝手に解釈しつつ

最高の花さんぽを楽しみました!

おくちゃん、Mさん、ご一緒して下さりありがとうございました!!

またどこか行こうね〜


コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    yamabaka500 (火曜日, 13 7月 2010 07:20)

    今回の日記は、少し緊張間が気のせいか感じられました。
    何処が?
    ウゥーンー、何処がってね、堅さがあったと言う事かね。
    (同じ、いつもと同じ感じだよー)
    ・・・・・・・・・
    ニョホウチドリときたので、オ!日光のニョホウサンに良く行ったねと思ったら
    違う場所だったのですね。

  • #2

    hanasanpo (木曜日, 15 7月 2010 02:08)

    緊張感ですか〜全然してませんでしたが..
    疲れていて頭の回転悪かったのかも。

    女峰山ではなかったですね〜
    女峰で見つかったからこの名が付きました。

 

◀前へ | 次へ▶

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です