HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2010           ←前へ  次へ→


8月9日(月)   [ロングサマーバケーション vol.2]

山荘櫟(くぬぎ)
山荘櫟(くぬぎ)

さあて〜2日目です(2010/8/1)。

上田のルートインを出発し白馬に向かう。

なぜ白馬に決めたのか..

昨年も八方・栂池と頑張って歩いたのですが..

ひとつはお気に入りの山荘があるのです!

以前2回お世話になった『山荘櫟(くぬぎ)』

お料理がとても美味しくて、また部屋も趣向を凝らし快適に過ごして頂こうという、ご主人の努力とおもてなしの心が表れているからです。 清潔感もあって満足度はピカイチ!なんです。

それなので3度目の宿泊をしたかったのですね〜

 

もうひとつは昨年の宿題シロウマアサツキが近くで見れなかったので、

今年こそは撮影したいと強く思った訳です!

 

上田からの移動で時間は余りないので、

八方はゆっくり撮影に没頭することにしました。

白馬に向かう途中の道の駅では、オーストラリア人の手作りハンバーガーが絶品でしたぞーパイナップル入りですが、アメリカンなKenは大喜びでした!

 

動くリフトから撮ったシロウマアサツキ
動くリフトから撮ったシロウマアサツキ

黒菱からリフトを乗り継いで八方に向かう。 もうお花がさわさわ沢山咲いて気分はいいねえ〜

ここで見るクガイソウは爽やかで大好きです!

お次のリフトはシロウマアサツキがリフト足元にちらちら咲いているのを昨年

確認している..

なんだか混んでいるせいなのか..今年はスピードがやけに早いよー

もっとゆっくりにせい!花が見れんのじゃ〜

リフトから下を注意深く見て..いた!となるとシャッターを押してみる。

うまくは撮れませんでした〜

 

ハッポウタカネセンブリ(斑なしタイプ)
ハッポウタカネセンブリ(斑なしタイプ)

八方に着くと..なんじゃ〜祭りのような賑わいだー

ふ〜っ、「山は静かにお願いしまっせ」とぶつぶつぼやきながら..歩き出す。

かわいい〜かわいい〜ハッポウタカネセンブリが今年もお出迎え!

しかし昨年よりも花の賑わいが少ない感じがした..

ハッポウタカネセンブリソバカスなしタイプをKenは探していた。

昨年私が偶然撮影していたからだ..

意外にもあちこちに咲いていました。

ミヤマダイモンジソウ タカネマツムシソウ

ミヤマママコナなど

八方を彩る花たちに逢えて幸せ満開です!

 

.

ハッポウタカネセンブリ(班ありタイプ)
 ハッポウタカネセンブリ(班ありタイプ)
ミヤマダイモンジソウ (深山大文字草)
 ミヤマダイモンジソウ (深山大文字草)

.

タカネマツムシソウ (高嶺松虫草)
 タカネマツムシソウ (高嶺松虫草)
ミヤマママコナ (深山飯子菜)
 ミヤマママコナ (深山飯子菜)

シロウマアサツキ
シロウマアサツキ

.

4時間程花を堪能してから再びリフトで下山。

やはりシロウマアサツキはリフト添いにしかいない..

リフトのスタッフに声をかけ、立ち入り禁止だが危険の無い場所に咲くアサツキちゃんを撮らせて欲しいと懇願した.. いいですよと言ってくれたので、ちゃっちゃと撮影しよう〜 数枚撮れたら満足だ〜でも少々ねばってしまい..

「お客さんここは立ち入り禁止です!」と別のスタッフの兄ちゃんに叱られてしまいました。ち〜!許可を得たじゃんか〜

まあ撮影出来たし..心残りも無く花を見れたので満足です。

 

お腹も空かせてお気に〜のに向かいました。

「またお越し頂きありがとうございます!」と

にこやかにご主人が迎えてくれました。

ロフト付きのお部屋洗面所やトイレも屋根裏にある..

少々不便だが..小さな子供がいたら喜ぶだろうなと思いましたよ!

岩風呂に入って汗を流し..お楽しみのディナータイム

8月1日はKenのお誕生日でした。

ちらっとご主人にメールでお伝えしていたからか..

紅白のスパークリングワインをサービスしてくれました!

「ありがとう!!」そんな心遣いが好きなんです〜

食事は文句無しにおいしいのでござる〜

桃の冷製スープはほんのり甘くて絶品でした。

「ジョッキで飲みたいよー」と思わず食いしん坊根性むき出しに〜

その他のお料理説明するより見るのが一番なので、

お写真でどうぞ!

 

夏野菜のラタトゥイユと水蛸のガトー仕立て
 夏野菜のラタトゥイユと水蛸のガトー仕立て
 桃の冷製クリームスープ
 桃の冷製クリームスープ
親不知産姫鯛のムニエル タイ風グリーンカレーソース
 親不知産姫鯛のムニエル タイ風グリーンカレーソース
白馬産SPF豚のロースト 柚子胡椒風味
 白馬産SPF豚のロースト 柚子胡椒風味
自家製デザート盛り合わせとコーヒー
 自家製デザート盛り合わせとコーヒー

 

2日目も無事に花に囲まれ幸せな日となりました。

ひとつおじさんになったKenもほろ酔い気分でご満悦でしたよー

まだまだバケーションは続きます。

 

◀前へ | 次へ▶ 

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です