HOME  Dairy-Hiroダス                  ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

. 3月20日(日)    里山の目覚め

 

お彼岸になったので、実家に顔を出しました。

やっぱ地元経由となれば、お馴染み手延べラーメン食べたいニャー。

もっと本命ラーメンあるんだけれど、人気が出てしまって

相当待たされるので、毎回断念しています。

 

そのお店は30年以上前にベビーカーでママさんたちと食べに行き、

オープンしたての頃だったので、お店の人も印象深かったようで、

「ベビーカー押して来てくれたよね」といつも言われるんですわ。

でも今日は違うお店の喜満本店へ・・

 

手延ラーメン「喜満本店」の大盛りラーメン
手延ラーメン「喜満本店」の大盛りラーメン

 

夕飯はこれまたお馴染みのポルカさんへ・・

 

相方がお気に入りのカネロニ
相方がお気に入りのカネロニ

 

そんな実家経由の美味いもん巡って、

翌日曜日は遠出する気分でもないので、

里山のお花の開花状況を見に行くことにしました。

.

天気も良いし、人出もかなりあります。

陽当たりの良い所はシュンランが開花。

なかなか良いモデルさんいなくて残念だあー

 

シュンラン (春蘭) ラン科 シュンラン属  草刈りで葉が刈り取られてしまっていた。
シュンラン (春蘭) ラン科 シュンラン属  草刈りで葉が刈り取られてしまっていた。
こちらのシュンランは葉も健全  武蔵村山市 alt=186m
こちらのシュンランは葉も健全  武蔵村山市 alt=186m

 

別の場所で花が3本倒れてるなと思ったら、花茎の途中から切られていた。

どうしてこんなことするんだ! 種を作れないじゃないか。

何を考えてこのような酷いことをするのか、想像もつかない。

.

今年もエイザンスミレがたくさん開花していた。

 

エイザンスミレ (叡山菫) スミレ科 スミレ属
エイザンスミレ (叡山菫) スミレ科 スミレ属
エイザンスミレ  ここでは分布が限られており、特定の場所でしか見られません
エイザンスミレ  ここでは分布が限られており、特定の場所でしか見られません
エイザンスミレ  なにはともあれ、今年も咲いてくれてよかった
エイザンスミレ  なにはともあれ、今年も咲いてくれてよかった

 

カメラを構えていると、「足元にもあるんだからね!!」と

突然散歩のおばはんがきっつーい口調で言い放った。

足元に咲いている花も見ているし、おばはんに言われるでもなしに、

私たちは毎回注意して撮影をしている。

非常識な撮影などしていないのに~

赤の他人の無礼な言葉に、なんだかとっても気分が悪くなってしまったわ。

.

ナガバノスミレサイシンは一株だけ見つけた。

アオイスミレも咲きだしていました。

ネコノメソウも咲き出しだが、今年はやや遅いかな。

 

ナガバノスミレサイシン (長葉の菫細辛) スミレ科 スミレ属  葉を写し込めなかった
ナガバノスミレサイシン (長葉の菫細辛) スミレ科 スミレ属  葉を写し込めなかった

.

アオイスミレ (葵菫) スミレ科 スミレ属 咲き始め
アオイスミレ (葵菫) スミレ科 スミレ属 咲き始め

.

小さな沢の縁にネコノメソウが群れていた
小さな沢の縁にネコノメソウが群れていた
ネコノメソウ (猫の目草) ユキノシタ科 ネコノメソウ属  葉は対生 咲き始め
ネコノメソウ (猫の目草) ユキノシタ科 ネコノメソウ属  葉は対生 咲き始め
小さな沢だが、意外に見たことがない「源流部」
小さな沢だが、意外に見たことがない「源流部」

 

プチ花さんぽで、ぼつぼつと楽しんでいきます。

相方が忙しいので休息も必要であります。

 

 

◀ 2月26日 始まりました | 次は? ▶

 

HOME  Dairy-Hiroダス