HOME  Dairy-Hiroダス                  ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

. 10月1日(月)     台風一過の夏日

 

どうも私の休みに合わせるように台風はやってくるようだなあ。

ちょいと信州方面に行きたかったのを、断念せざるを得なかった。

猛烈な強風で家も揺れましたぞー

なんだか心配になってしまい、良く眠れませんでした。

 

台風が通過して、絶好調な晴天になり、夏のような暑さだあ。

リハビリにいって、ランチを食べて・・

久しぶりに以前訪れた八王子市の里山公園に行きます。

.

もうほとんど終わっているナンバンギセル

大きなススキの株にどっさりと咲いていたようです。

今年は何でもかんでもハイスピードでお花が咲いちゃってる。

 

ナンバンギセル  ススキの大株の下に何十株も出ていたが、花はほとんど終わっていました
ナンバンギセル  ススキの大株の下に何十株も出ていたが、花はほとんど終わっていました
ナンバンギセル (南蛮煙管) ハマウツボ科 ナンバンギセル属  花は終わり
ナンバンギセル (南蛮煙管) ハマウツボ科 ナンバンギセル属  花は終わり

.

キツリフネがたくさん咲いている場所では

ホウジャクが飛び回っていたので、相方は撮影に夢中です。

 

薄暗く湿った窪地にキツリフネが群生していた
薄暗く湿った窪地にキツリフネが群生していた
キツリフネ (黄釣船) ツリフネソウ科 ツリフネソウ属  見頃でした
キツリフネ (黄釣船) ツリフネソウ科 ツリフネソウ属  見頃でした

.

ホウジャクが来ていたが... 1つの花に1〜2秒しか滞在せず、素早く飛び回るのでまったく捉えられない
ホウジャクが来ていたが... 1つの花に1〜2秒しか滞在せず、素早く飛び回るのでまったく捉えられない
たくさんチャレンジしたが一番マシな写真がこれだとのこと。 ホシホウジャクかも知れないと。
たくさんチャレンジしたが一番マシな写真がこれだとのこと。 ホシホウジャクかも知れないと。

.

イガホオズキも咲いていました。

この名の通りの、イガイガの果実もありました。

 

イガホオズキ (毬酸漿) ナス科 ホオズキ属  高さ50〜70cmになりますが、ここでは30cmほどでした
イガホオズキ (毬酸漿) ナス科 ホオズキ属  高さ50〜70cmになりますが、ここでは30cmほどでした
花期は6〜8月。 葉腋から花を出し、花は垂れ下がって咲きます
花期は6〜8月。 葉腋から花を出し、花は垂れ下がって咲きます
イガホオズキの花冠は黄白色で広い鐘形、直径約5mm、先端は浅く5裂、雄しべは5個
花冠は黄白色で広い鐘形、直径約5mm、先端は浅く5裂、雄しべは5個
イガホオズキの花冠外面には短毛が密生し、花期には短い萼には、まばらに長毛が生えます
花冠外面には短毛が密生し、花期には短い萼には、まばらに長毛が生えます
イガホオズキの果実は液果。 萼は果実に接して膨らみ果実を包み込むようになります
果実は液果。 萼は果実に接して膨らみ果実を包み込むようになります
このイガ状の突起がある萼に覆われた状態が名の由来のようです
このイガ状の突起がある萼に覆われた状態が名の由来のようです

 

シソ科の花が何だかわからない・・

 

シソ科は間違いないこの植物は...?
シソ科は間違いないこの植物は...?
萼の形からナギナタコウジュではなさそうだが...
萼の形からナギナタコウジュではなさそうだが...

.

特別な花はありませんが、ちょい散策には楽しい場所です。

サクラタデヤブマメミゾソバノハラアザミなども咲いています。

 

サクラタデ (桜蓼) タデ科 イヌタデ属  咲き始め
サクラタデ (桜蓼) タデ科 イヌタデ属  咲き始め

.

ヤブマメ (藪豆) マメ科 ヤブマメ属  葉は3小葉からなり、小葉は長さ3〜6cmの卵形です
ヤブマメ (藪豆) マメ科 ヤブマメ属  葉は3小葉からなり、小葉は長さ3〜6cmの卵形です

.

ミゾソバ (溝蕎麦) タデ科 イヌタデ属  珍しくないですが花は可愛い
ミゾソバ (溝蕎麦) タデ科 イヌタデ属  珍しくないですが花は可愛い

.

ノハラアザミ (野原薊) キク科 アザミ属  数は少なかった
ノハラアザミ (野原薊) キク科 アザミ属  数は少なかった

 

以前タヌキマメがいたのですが、

ちょっと遅すぎだったかな? 見つかりませんでした。

 

最近相方が200円で買ったオモチャ。 こんなのでストレス解消になるのか?

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    名東区のジジ (木曜日, 04 10月 2018)

    相方さんの買われたオモチャ 気持ち悪くないですか(笑)
    よく見てると、中に・・・そうか・・・やっぱしそうだ!
    しかし、見てるとストレスたまります・・・

    好きかって言ってスミマセン

  • #2

    Ken (木曜日, 04 10月 2018 23:02)

    この動画はおそらくご訪問者に黙殺されるだろうと思っていましたが、反応して下さいましてありがとうございます。 なんということはないオモチャなのですが、つい手を伸ばしてブシューっと握ってしまいます。 一瞬で思いがけない形状になり、また一瞬で元に戻るところがミソなのかも知れません。

  • #3

    なな (金曜日, 05 10月 2018 14:56)

    オモチャ気持ち悪いです。と言うか不気味でないですか(・・?
    ホシホウジャク撮ったものしかわからない苦労がありますょね。
    私も写そうと狙っても真面なものがありません。先日はカリガネソウで写し今日はツリフネソウでした。先日は横姿今日は真正面あぁー 相方様の様な1枚は写せるでしょうか(・・?

  • #4

    Hiro (日曜日, 07 10月 2018 22:21)

    ななさん
    相方のおもちゃ不気味に見えましたか。
    小学生みたいに欲しがったので、買ってみたらと言いました。
    むにゅむにゅとしてPC作業の合間に握っています。
    こんなもので気分転換できるならアリなのかも知れません。
    ホウジャクは素早いので、私もチャレンジしましたがダメでした。
    とっても撮影は難しいですね。