HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2010           ←前へ  次へ→


9月1日(水)    岐阜県 花さんぽ(その2)

 

あ〜もう9月ねえ.. なのにー暑すぎまっせ〜〜

もう勘弁しておくれよー!

だんだんお花も終盤になっちゃうよ〜さびしいー

 

さて岐阜の2日目です。 いよいよ待ってましたー

ヒナノキンチャクに逢いにいくぞー!!

岐阜と滋賀にそびえる山へ.. 石灰岩地、花の宝庫です。

今年は例年よりも花が少ない様子だと話されていましたが、

初見の花ばかりで、なかなか前進出来ません。

標高は高くはないのですが、高山帯の花もあり魅力に溢れた

美しい山です。 イブキと名のつく花はここが基本なんだね。

コイブキアザミ イブキトリカブト ヒメフウロ ミツバ

フウロ イブキコゴメグサ ヒヨクソウ フジテンニンソウ

いやいやあ〜すっばらしー!!

 

コイブキアザミ (小伊吹薊)
 コイブキアザミ (小伊吹薊)
コイブキアザミ
 コイブキアザミ

イブキトリカブト (伊吹鳥兜)
 イブキトリカブト (伊吹鳥兜)
イブキトリカブト
 イブキトリカブト

ヒメフウロ (姫風露)
 ヒメフウロ (姫風露)
ヒメフウロ (姫風露)
 ヒメフウロ

ミツバフウロ (三葉風露)
 ミツバフウロ (三葉風露)
ミツバフウロ (三葉風露)
 ミツバフウロ

イブキコゴメグサ (伊吹小米草)
 イブキコゴメグサ (伊吹小米草)
イブキコゴメグサ
 イブキコゴメグサ

ヒヨクソウ (比翼草)
 ヒヨクソウ (比翼草)
ヒヨクソウ
 ヒヨクソウ

フジテンニンソウ (富士天人草)
 フジテンニンソウ (富士天人草)
フジテンニンソウ (富士天人草)
 フジテンニンソウ

マネキグサ (招草)
 マネキグサ (招草)

 

さあここにマネキグサだよ〜と見てみると..

わあー楽しい花だ!

エンジ色に白い縁取りがユニークだね。

猫が手招きしているような形からこの名が付いた。 花の命名に異議ありってことも多いのだけれど、 にゃんこの手招きならなんだかいいねえって賛同できるなあ〜

微笑ましくって笑顔をくれるチャーミングな花です。

.

同行のMさんが大好きなキヌタソウも咲いていて白く清らかな花で、 可愛いMさんに似合う花でした。

 

マネキグサ
 マネキグサ
キヌタソウ (砧草)
 キヌタソウ (砧草)

.

さあ〜もうキンチャクさんのそばだよー じゃあ〜ん!!

「うひょー!!極小だーちっこーい!」 小さいって言った

じゃないってOさんに言われたけれど.. 思っていたよりも

ずっと小さかったよ。

 

ヒナノキンチャク
ヒナノキンチャク

 

なんてかわいいのでしょう〜なんて愛らしく抱きしめたくなるような姿なんだろうか。

 

ピンクのような紫も入ったような美しい色合い。 開花の蕾の色は濃い赤のようなポチっとしたまん丸がさらに愛らしさを強調して.. 橙黄色の房がこれまたセンスよく魅力的だ!

 

みんなこの子に取り憑かれたように撮影に没頭する。 Kenはコロコロの体で寝そべって撮影している。(キンチャクさんと心中しないでよ)

 

 

そんな撮影の中Oさんは我々の様子を撮影して、 鼻歌を歌い出した。

♫い〜つまでも絶えることなく友達でいよう〜♪

ありゃ〜今日の日はさようならじゃないのー卒業式かってMさん突っ込んでましたが.. さりげなくこのメロディーが浮かんだのだろうね。 Oさんかわいいね!

 

ずっと花友でいようねって言われたようで嬉しかった。 かわいいかわいいキンチャクに逢えて心もウキウキ! みんななんとも言えぬ幸福感に包まれていました。

 

 

どのくらいいたのだろうか.. 時間も忘れるくらいヒナノキンチャクのそばにいました。

「さあキンチャクさんにお礼をして次に行こうか」とOさんの言葉で、

「キンチャクちゃんありがとう〜!ずっとここで咲いていてね!」と深く願いを込めてお別れしました。

 

あとからKenがヒナノキンチャクと記念撮影した?と聞いたが.. なんじゃいな〜あなたが撮ってくれなきゃ記念撮影できんわ!

とにかく夢中でしたので..すべて思っていたことはできずじまいでした..とほっ〜

 

撮影風景  (Photo by Oさん)
撮影風景  (Photo by Oさん)

 

さあ次はナツエビネが咲くという山へ

もう遅いかもよ...と言われましたが、咲いていなくてもいい!

葉でも茎でも見れたらいいのです。

静かな里山で結構細い山道を慎重に歩く。

なんとか私たちに見せたくて、Oさんはズンズン歩き

探しまわってくれている。

本当に有り難くて恐縮しちゃうよ〜

小さな谷にイワタバコがいた。

.

対岸を見ると、わ〜こりゃすごい!フシグロセンノウ

お花畑になっている〜

鮮やかなオレンジがびっしりとー

こんなにたくさんの数は見たことがない!

ひゃっひゃ〜ん!なんだかいい予感がしてきた。

 

フシグロセンノウ
フシグロセンノウ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ジオン (火曜日, 26 8月 2014 21:21)

    こんばんは
    この山は自宅から見える山で、年に数回は登ってます。

    今日は友人と恒例のドライブウェイからの花巡りでした
    山頂のエビスヤさんで聞いた「ヒナノキンチャク」が初めて見られました
    p(*^-^*)q
    で、、ヒナノキンチャクのきれいな写真を検索していたら、貴HPにたどり着きました。
    思わず書き込んだのは、「おくちゃん」でした。
    多分、山友の友人で一度御嵩の森を案内してもらってます。
    その1は愛知の、、、その3は毎夏行ってます。
    良い時期に来られましたね~
    また、HPにアップする花名の検索でお邪魔します。m(_ _)m
    よろしくです

  • #2

    hanasanpo (火曜日, 26 8月 2014 22:32)

    ジオンさん
    コメントありがとうございます。

    Oさんには花の案内をして頂き私達も大変お世話になっております。
    ヒナノキンチャク見れて良かったですね!
    とっても可愛らしく健気な姿が大好きです。
    この世で一番好きな花と言っていいほど好きです。
    この時はヒナノキンチャクが見たくてお願いして案内して頂いたのです。
    初めて見て一目惚れですねー

    またお気軽にいらして下さい。
    こちらこそよろしくお願い致します。

 

◀前へ | 次へ▶

 

キヌタソウが掲載されたページ

 Dairy-Hiroダス

  2015年6月28日 筑波山の固有種

  2012年9月2日 ヒナノキンチャク祭り

 

HOME  Dairy-Hiroダス