HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2013         ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶ 

 

 7月14日(日)   奥飛騨の姫を訪ねて

 

<初日>

 

お世話になっている岐阜の花友さんが

キソエビネを発見した!!

すごいすごい~☆

どうしても見てみたいとおねだりをして・・

情報をお願い致しました。

一生見ることもない花かと思っていたので、

非常にありがたく感謝しきれません。

 

そんなわけで急遽、奥飛騨に行くことになりました。

連日の猛暑の疲れもあったので、

前日塩尻に宿泊し、日曜朝に向かうことにしました。

 

土曜日はのんびり出発。

そんでもって、またまたランチタイムは茅野の

シェ岩波さんに行ってしまいました。

「先週と同じメニューになってしまいますが...」と

奥様に謝られてしまいましたー

いいんですよーおいしいお食事できるんですもの。

魚料理と肉料理の選択を先週とは逆にしました。

やはり桃のコンポートがたまらなく美味しいのです~

でもちょっと珈琲だけは・・

もう少しグレード上げて欲しいなと感じます。

 

ももの冷製スープ
 ももの冷製スープ

桃の風味が活きておいしい。心なしか先週より濃厚な感じがした。

 

自家栽培野菜のサラダ
 自家栽培野菜のサラダ

このおいしいドレッシングのベースは何かな? バルサミコ? ワインビネガー?

 


メダイのポワレ
 メダイのポワレ

先週はマダイ、今週はメダイのポワレでした。とてもおいしいけど、男性にはややボリューム不足かな?

 

フィレステーキ
 牛フィレステーキ

肉料理は+870円でフィレステーキにできるので変えてみた。今回初めてパンではなくライスを注文。よいお米を使っていて、おいしかった。

 


 牛フィレステーキ
 牛フィレステーキ

Kenが「焼き加減はミディアム・レアのややレア寄りにしてね」と意地悪な注文を。そうしたら思い描いた通りの焼き加減に!レアっぽく見えますが芯までアツアツ、肉の味が最高でした。さすが、プロの技!

もものコンポート
 もものコンポート

芸術的な美しさ。1週間前にいただいたばかりですが、飽きずにおいしい! またしても二人、無言のまま最後まで一気に食べつくす。

 


.

満腹になって諏訪市の湿地に向かいましたが・・

これといった花はまだ咲いていませんでしたが、

クガイソウは見頃でした。

 

 クガイソウ
 クガイソウ
クガイソウ
 クガイソウ

 

もう少し時間はあるねと高ボッチ山に向かいました。

高原は涼しくて気持ちいい~

コウリンカがたくさん咲いていました。

 

 コウリンカ(紅輪花) キク科
 コウリンカ(紅輪花) キク科
 コウリンカの舌状花は咲き始めは垂れない
 コウリンカの舌状花は咲き始めは垂れない

.

ハクサンフウロ イブキトラノオ オオヤマフスマ イケマ などなど

 

ハクサンフウロ
 ハクサンフウロ
イブキトラノオ
 イブキトラノオ

オオヤマフスマ
 オオヤマフスマ
イケマ
 イケマ

.

サルナシの花だ。サルナシの果実って美味しいんですよね~

野反湖の師匠に食べさせてもらったことあるんですが、

キーウィみたいで美味!

他にはクララ カワラナデシコ エビガライチゴなども

 

サルナシ
 サルナシ
クララ、
 クララ

カワラナデシコ
 カワラナデシコ
エビガライチゴ  咲き始め
 エビガライチゴ  咲き始め

 

夜は前回塩尻訪問の際に親しくなったお二人と再会です。

たった一度のふれあいの時間の中だったにも関わらず、

とてもご親切にして頂き、もてなしてもらいました。

後日新鮮で美味しいお野菜やワインも送って頂きました。

4ヶ月ぶりでしたので、信州に向かうなら、お礼も兼ねて

塩尻で再会したかったのです。

 

今回も楽しい時間を過ごすことができました。

たくさんご馳走になってしまい、申し訳なかったですー。

翌日朝には採れたてブロッコリーとじゃがいもをホテルに

届けてくださいました。

親戚以上によくしてもらって・・

本当にありがたいお二人でございます。

 

<2日目>

 

昨夜は相方は楽しすぎて・・飲み過ぎて、

二日酔いの上にお腹を壊しました。

あー今日は奥飛騨まで行って歩けるのか?!

食中毒かノロかというような症状になっています。

絶不調の中、奥飛騨に向かいました。

 

相方の体調が悪いので、帰ろうかと何度も言いましたが、

ここまで来て諦められないと・・

仕度をして林道を歩きます。

ストックを持ちながら牛歩並みの速度です。

私は無理だろうと判断したのですが・・

なんとか歩くよと言うので、合わせつつ進みました。

.

途中タマガワホトトギス オニシモツケなど咲いていました。

 

 タマガワホトトギス 咲き始め
 タマガワホトトギス 咲き始め
オニシモツケ 花は終盤
 オニシモツケ 花は終盤

.

相方もなんとか歩き目的の場所へ・・

キラリ☆☆☆

いましたよー!! キソエビネ姫!!

なんとも奥ゆかしい姫様なんでしょう~

やさしい色合いで・・

ひっそりと森の中に咲いているのねー。

 

キソエビネ(木曽海老根) ラン科 エビネ属 2013.07.14 奥飛騨
 キソエビネ(木曽海老根) ラン科 エビネ属 2013.07.14 奥飛騨

 

気品あるランだと思います。

体調不良の相方も少し元気が沸いたようです。

じっくりと撮影タイム。

あまりにも美しい姿に、キソ姫とツーショット写真

撮ってもらいました。

 

キソエビネ
 キソエビネ
キソエビネ
 キソエビネ
キソエビネ
 キソエビネ

 

あーここまで来て頑張って歩いた甲斐があったねー

もっと先まで行きたかったのだけれど・・

もう相方は限界に達していました。

キソ姫をシダの葉で隠して、

また咲いてくれることを祈って下山しました。

 

相方は軽く食事をとうどんを少々口にしましたが、

食べ切れませんでした。

午後三時帰路につくことに・・

運転も辛そうなので、

ここからみどり湖SAまで私が運転しました。

山道やトンネルは苦手なんですよ~

相方はぐわぐわといびきをかきながら寝ているので、

自分で自由に運転できたので快適でした。

普段はエンブレを使えなどとうるさいんですよ。

その操作が下手だなどと、やかましいのですね~

横からちょこちょこ言われないので、

スムーズ走行でした。

人はけなされるより褒めて欲しいもんなんです。

 

しばし睡眠が取れた様子で途中運転しましたが、

やはりお腹の具合は好転せず、

渋滞にはまったら気持ちが悪いというので、

談合坂から交代して自宅まで運転しました。

この渋滞は中央道通って以来の大渋滞。

徒歩並みでした。

あーみなさんーどこ行ってきたのさー。

自宅に着いたのは11時です・・

やれやれ~渋滞は勘弁してくれー!

 

相方の恐ろしい体調不良で、しんどい花さんぽと

なっちゃいました。

花さんぽの際には深酒はやめて欲しいと訴えましたよ~

自分の体は自分で管理せんといかんぜよ。

 

そんなこんなの奥飛騨慕情でしたが・・

美しいひとつの花だけ目指して

見に行った甲斐がありました!

 

貴重な情報をお伝えくださった

岐阜県の花友さんに心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    BOGGY (火曜日, 23 7月 2013 10:00)

    今日は。長らくご無沙汰してました。仕事やプライベートの行事など重なってテンテコ舞いで、ネットの活動も暫く手がつかずでした。
    キソエビネ見に行かれて、ちゃんと見れたのですね。ヨカッタネ。
    毎年私の山仲間と通っていた「奥飛騨」で、5年前に一度キソエビネが発見されて、それ以来毎年通っていましたが、なかなか見つかりませんでした。
    6月の末に、何時ものお仲間が「奥飛騨」で再発見の情報が・・・。
    今年は私の野草の師匠を「奥飛騨」に案内することが決まっていたので、ついでにオオヤマレンゲとショウキランを見る時期に合わせて7月の6日に決めていたのです。
    案内役として私がキソエビネの発見場所を聞いていたので、無事見つけられたので、安心しました。師匠もとても感激してましたね。7月14日でも間に合ったのですねー。ちゃんと開花していてベストタイミングでしたね。

  • #2

    hanasanpo (火曜日, 23 7月 2013 18:14)

    BOGGYさん
    お久しぶりです。
    お忙しかったのですね、体調はいかがですか。
    キソエビネBOGGYさんのご案内のお陰だったのですね。
    本当にありがとうございました。
    岐阜の師匠におねだりをしまして、
    しっかりと見ることが出来ました。
    師匠も信頼してくださっているので、
    快くお伝えしてくれました。
    生涯見ることはないかなと思っていた花でしたので、
    感激してしまいました。
    心無い人に見つからないように、
    シダの帽子をかぶせてきました。

  • #3

    かのん (火曜日, 23 7月 2013 22:01)

    え~!
    またシエ岩波さんの豪華ランチですか~
    ミディアム・レアのややレア寄りって、難しそうだけど美味しそう^^
    コーヒーは小さいカップで美味しいのを飲みたいですね。
    プロントみたいなのが出てきたらがっかりですよね。

    kenさん、素敵な花友さんとの美味しいお酒で飲みすぎちゃたんですね~
    それでも頑張ってキソエビネに出会えて良かったですね^^

    中央高速の渋滞は恐ろしいですね~
    でもこれから夏休み期間中は毎週こんな感じでしょうね。
    渋滞を避ける上手い方法はないでしょうか^^




  • #4

    hanasanpo (水曜日, 24 7月 2013 03:25)

    かのんさん
    どうせいくなら岩波さんってことで・・
    2週続けてのランチしちゃいました~
    珈琲だけは妥協できなくて、
    我が家はいつも北海道から豆を取り寄せているのですが、
    ここの豆は素晴らしいんですねえー。
    なので、ちょっと珈琲には厳しく評価してしまいました。
    プロントもでしょうけど・・タリーズもひどいね、
    茶色いお湯状態ですね。

    相方の体調不良には参りましたよー
    生涯見れるか見れないかの貴重な花を目前にして、
    どうなることやらと思いましたが・・
    よくぞ歩いてくれました。
    生涯忘れられない花さんぽだったでしょう。

    中央道の渋滞は恐ろしいです。
    これ以上道はつくれないのでしょうから、
    上にもう一本重ねて欲しいくらいです。
    まあ、この道のお陰であちこち繰り出せるのですからね・・
    辛抱なのでしょうか~

 

HOME  Dairy-Hiroダス