HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2011               ←前へ  次へ→


11月3日(木)   文化の日 フクオウソウ


本日は御岳山に行こうと決めていた。

我が家からは、たった37キロの距離なのに・・

なんてこったいなあ~ またもや渋滞じゃー

みんないったいどこに行くんだい?

 

 

山麓の駐車場までも大渋滞やんー なかなか入れない。

のろのろ進む車からセキヤノアキチョウジが見えたので、

先に降りてテコテコ歩いて眺めながら時間を潰した。


やれやれです・・なんと家から2時間も掛かったぞ。

ふ~、なんて遠いんやねん! 同じ東京じゃんか~

 

ケーブルカーは臨時便も出てピストン運行していた
 ケーブルカーは臨時便も出てピストン運行していた

.
ケーブルカーはすんなり乗れて、やっとお山に着きました。

山頂駅には人がうじゃうじゃと・・

見たい花はフクオウソウ

目的の場所の山道に入ったら、今度は誰もいやしません。

あーよかった!

 

もうほとんど花はおしまい・・

フクオウソウもちょっと遅いけれど咲いているかな?・・・

おー咲いていた!

時期的には終盤でしたが、なんとか花に逢えました。

 

フクオウソウ (福王草) キク科 フクオウソウ属  2011.11.03
 フクオウソウ (福王草) キク科 フクオウソウ属
フクオウソウ  なんとか咲き残りが
 フクオウソウ  なんとか咲き残りが

 

地味目な花だけど・・初めて見れました。

 

舌状花のみの小花。長い雄しべが目立ちます。
 舌状花のみの小花。長い雄しべが目立ちます。

 

グレーのストライプがあって、

なかなか素敵なお姿ですぞ。


裏面のうっすらストライプがシックな感じ
 裏面のうっすらストライプがシックな感じ

.

ここはレンゲショウマの群生で有名ですが・・

今は静かなものです。

レンゲショウマの果実が沢山出来ていました。

 

レンゲショウマの果実は袋果
 レンゲショウマの果実は袋果


マムシグサの実もつやつや真っ赤で綺麗~


成熟したマムシグサの果実
 成熟したマムシグサの果実
成熟途中のグラデーションが美しい!
 成熟途中のグラデーションが美しい!

.
カシワバハグマも多くあります。

しかし・・花はおしまいね。

 

カシワバハグマ たくさんいましたが...
 カシワバハグマ たくさんいましたが...
残念ながら花は終わっていました
 残念ながら花は終わっていました

 

他には野菊 アザミの仲間 ヤマジソ

センボンヤリの果実 ヤクシソウ などなど

紅葉も見頃?のようでした。


野菊の同定はニガテです・・・
 野菊の同定はニガテです・・・
タイアザミかな?
 タイアザミかな?
タイアザミと思われるアザミ
 タイアザミと思われるアザミ

ノハラアザミかな?
 ノハラアザミかな?
ノハラアザミと思われるアザミ
 ノハラアザミと思われるアザミ

.

ヤマジソ
 ヤマジソ
センボンヤリの果実と冠毛
 センボンヤリの果実と冠毛
ヤクシソウ
 ヤクシソウ
オクモミジハグマかな? 1つだけ咲き残っていた
 オクモミジハグマかな? 1つだけ咲き残っていた
テバコモミジガサ(咲き終わり)
 テバコモミジガサ(咲き終わり)
紅葉
 紅葉

 

もっと歩いても良かったのだけれど、

花はもうなさそうだなあ~

さっさと下りてセキヤノアキチョウジを撮影しようかな、

ケーブルカー駅に戻ったらー

 

どひゃー!!

大行列だー

こんなに人で溢れてるとは・・

とほほ~東京の山の休日は大混雑です。

1時間近く待ってやっと下山。

山麓駅で奥多摩のわさびを買って・・


.
セキヤノアキチョウジを撮影

もう4時近くなると暗くなってきた~

私のカメラは限界でした。

日没が早いと一日も早い気がします・・

 

セキヤノアキチョウジ
 セキヤノアキチョウジ
セキヤノアキチョウジ
 セキヤノアキチョウジ

 

渋滞にはまりに行ったのか、

人の波に流されに行ったのか、

よくわからない花さんぽの一日でした・・・。


 

コメント: 8 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    かのん (月曜日, 07 11月 2011 23:13)

    同じ東京なのに、そんなに時間がかかるなんて。
    恐るべし!休日の行楽地。
    でも地味目のフクオウソウに間に合ったので、来た甲斐がありましたね。
    この時期マムシグサの実も、はっとするほど鮮やかで綺麗ですね。

    行きのケーブルカーはすいすいだったのに、帰りはあちゃー!ですか。
    行きはバラけるけど、帰りは一斉に?

    ほんと日が短くなりましたね~
    5時過ぎるともう真っ暗です。
    セキヤノアキチョウジ綺麗に撮れてますね。

    渋滞花さんぽ、お疲れさまでした^^


  • #2

    hanasanpo (火曜日, 08 11月 2011 08:46)

    かのんさん
    東京の山は大賑わいでした。
    渋滞と人出だけで、へろへろです・・
    花はもうおしまいですね。
    日没が早いので急ぎ足で撮影しなければなりません。
    花さんぽもどこに行こうか悩んでしまいます~

  • #3

    流れ星 (火曜日, 08 11月 2011 17:52)

    それほど渋滞すると花をみるのも大変ですね

    信じられない~
    高知へ来るのは大変だけど来たら渋滞もなくささっと花を見られのにね~と思いました。
    フクオウソウも道路脇で今年も見てきました。

    セキヤノアキチョウジはこちらにないので見たいです!

  • #4

    hanasanpo (火曜日, 08 11月 2011 21:17)

    流れ星さん
    本当に都会は山も渋滞なんです~
    なんて遠いのだろうと思ってしまいます。
    高知の環境が羨ましいです。
    セキヤノアキチョウジは見られないのですか・・
    関東では良く見ることの出来る花です。
    秋にいらっしゃる時には是非見てください。

  • #5

    あじょり (水曜日, 09 11月 2011 09:36)

    またまた渋滞、ほんま、みんなどこ行っちゃったんでしょうね(笑)

    どこかでよく見かけるような気がしてしまうようなフクオウソウ。
    それを見に出かけるひなのきんちゃくさん、さすがマニアックやぁ!
    地味なお花もシックなストライプ?!い~い観察してはりますね(^◇^)

    タイアザミ、はじめてみました。俯いて、はずかしがりなのね。
    晩秋のお花は、地味なのが多い気がしますが。

    御岳山は、いっぺん行ってみたい山です。
    御岳神社、御岳渓谷、いい感じそうですね!
    いつもこんなに人が多いのですか?!
    山にしては、皆さん軽装やなぁ(^◇^)

  • #6

    hanasanpo (水曜日, 09 11月 2011 11:25)

    あじょりさん
    コメントありがとうございます~!
    うむー・・もしや?!あひるさんやない?

    地味目なフクオウソウを見に行きましたが・・
    山は大賑わい、紅葉と神社参りでしょうかー
    老若男女普段着でお山に参上しておりました。
    のこのこ花探しなんぞしているのは我々だけ。
    おかげさまでゆっくり見れました。
    御岳山はお山の中に民家もあり、
    参道脇にはお店もずらりとあります。
    お山で暮らす女子高生がご帰宅、
    どやどや降りてくる観光客を冷ややかに見てケーブルカーを待っていました。
    登山や散策にはいい山だと思います。
    3年ほど前に・・ヒッチハイクのロシア人女性とイタリア人男性のカップルを
    乗せたのですよ。
    どうしているかな~登山が好きというので、野反湖にもご案内したんだけどな。

    あじょりさん、いらっしゃる機会があったらご案内させていただきますよ!

  • #7

    あひる (木曜日, 10 11月 2011 03:24)

    しぇ~~~~~あじょりになってる!Σ( ̄□ ̄|||)
    ごめんなさい。<(_ _)> 
    あひるってわかっていただいてありがとうございます。
    しかし、あじょりってなんじゃぁ!! 聞いたことない。

    ヒッチハイクの方を乗せたんですか!!
    今まで遭遇した事ありません。 いたはるんですね。
    乗せるの怖くなかったですか。 ときにはそういう勇気が必要ですネ。
    カップルさん、うれしかっただろうなぁ。 
    いつか、あじょりも いえ、 あひるもお願いしますね~! 

  • #8

    hanasanpo (木曜日, 10 11月 2011 08:45)

    やっぱ、あひるさんだったのねえー!
    手が滑ったのかもねとKenが申してましたよ~
    ちゃーんとわかりました。
    ヒッチハイクは若い美人ロシア女性と40代のいかしたイタリアの男性でした。
    外国人だったので、警戒心なく乗せました。
    車中はKenが英語で会話してました。
    ロシアの女性は4ヶ国語くらい話せるようでした。
    国際的やね~
    楽しい経験をしましたよ。

 

◀ ソナレマツムシソウ | トキホコリなど ▶

 

テバコモミジガサが掲載されたページ

花さんぽ2008 7月21日 榛名湖周辺

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です