HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2011               ←前へ  次へ→


3月20日(日)    被災地の復活を願う

 

墓参りは断念し、絶好のお天気花さんぽ日和なのに〜

遠出は出来ないよー

でもでも..なんだかだんだんストレス気味になってきた。

 

こりゃーいかんな!

停電騒ぎもあって、急遽休日になったことだし..

近場なら燃料負担がないだろうと近くの狭山丘陵に出かけた。

途中ガソリンスタンド2キロ近くに渡り渋滞してた〜

すごいです!みなさん辛抱強いですね...

待ち時間分のガソリンもったいないなと思う私は非国民?!

 

てなわけで..ちょっこしさんぽはしたのですが、

またの機会にしまして..

 

被災地として置き去りにされていた..

いわき市と今や世界中が危機を感じている

原発の30キロ圏内避難地域となってしまった楢葉町

どんなにか苦しい気持ちで離れなければならないか...

電気は今や生活には欠かさないし、

これで命を繋いでいるに等しい..

でもでも..健康を害され、被爆の危険のある原子力発電

 

私は頭が悪くて..専門家の話を聞いても理解に苦しむ。

 

ただ言えることは、人間が作っても人間の手に負えない

だだっこの化け物が日本中にあることは恐ろしい!

ずっと原発を反対していた原子力資料情報室の高木氏が

今生きていたら、どんな言葉を発したかな〜とKenが言った。

きっとこんなことにならないために反対し続けていたのだろう。

 

手塚治虫氏も未来を担う子供たちに作ってはならんと、

アトムを誕生させたのではないだろうか。

懸命な消火活動をしてくれた東京消防庁の隊員が、

私にはアトムに見えた。

身の危険を感じながら立ち向かった勇敢な精神に、

心から賞賛の拍手を送り感謝と尊敬の念でいっぱいです。

送り出したご家族にも深くお礼を申し上げたい。

日本の救世主本当にありがとう!!

 

いつ戻れるのかわからない現実..

ここには深く静かで、緑豊かな森がある。

阿武隈山地とても素晴らしい自然に溢れている。

やはり今年も行ってみたかった。


楢葉の渓谷 新緑がまぶしいほど美しい
楢葉の渓谷 新緑がまぶしいほど美しい

 

一昨年初めてモミラン探しに行った。

花パパさん花ママさんがきれいな写真を撮っていたので..

どうしても行きたくなった。

前日に大雨が降って、散策の日の朝は快晴。

空気は清々しくて、木々も煌めいて花さんぽには絶好の

お天気だった。

 

渓谷沿いを歩き着生ランなので、

大きな木を見つけては上を見上げて探しまわる。

普段は下ばっか見てるけれど..

そうすると大木から雨露がぽたぽたと落ちてくる..

それがまた綺麗!

きっとこれだと思うものを見つけたがあまりにも小さく遠い..

我々のカメラでは性能不足〜


大木から雨露が滴り落ちるキラキラきれいだ〜
大木から雨露が滴り落ちるキラキラきれいだ〜

 

散策していると..バーン!バリバリ〜と音がした〜

「え〜猟でもしてるのかー撃たれちゃうよ」と思ったが..

前日の大雨の影響か土砂崩れが対岸で起きていた。

岩が崩れ落ちて砕け散る音だった。

うひょー初の体験だ!ちょっと恐かったが..

そこに神奈川からここを気に入って移住してきた

おばさまに出会う。

Kenと二人で「いいところですね〜」と話した。

この環境に惹かれて移住してきたのに..

追い出されてしまうなんて..

やはり原発は全てを消失させてしまうものなんだ。

私は持たなくていいと宣言させていただこう。

 

モミラン 小さな妖精みたい
モミラン 小さな妖精みたい

.

ケヤマウツボ お〜グロい!でもたくさんいると楽しいよ!
ケヤマウツボ お〜グロい!でもたくさんいると楽しいよ!

アブクマトラノオ

アブクマトラノオ 阿武隈産地の名前がついたハルトラノオの仲間
アブクマトラノオ 阿武隈山地の名前がついたハルトラノオの仲間

 

エピソードはまだまだある。

いわきの海岸で出会ったNPOの方

いわきに来てくれてありがとうと感謝された。

また来たらご案内しますと...

私たちはまた行きたいです!

 

いわき市新舞子浜 ハマカキラン・ハマボッスを見つけた お願い生き残っていて...
いわき市新舞子浜 ハマカキラン・ハマボッスを見つけた お願い生き残っていて...

 

地震と津波と原発に苦しんでいるこの場所を、

再び暮らしていた人々に返すべきです。

原発が勝手にやって来たのです!

ここに美しい自然がある限り、またここにも花が咲きます。

私は花の誘いを断りません!

 

楢葉の道の駅は足湯などもあって、

地元の野菜やお土産がたくさんあり

なんでもおいしいです。

初めて立ち寄ったときには虹が綺麗に出てくれました。

それはそれは〜歓迎されたような気がしました。

家にここで買った柚子唐辛子が残っています。

幻にはさせたくない!

地元の方々の結晶がここに残っているのだ〜

必ず再起して、食いしん坊の私たちを喜ばせて下さい!


楢葉道の駅より 幸せの虹がかかった!写真では解らないけれど2重なんだよー
楢葉道の駅より 幸せの虹がかかった!写真では解らないけれど2重なんだよー
Kenが絶賛!香り高き楢葉のスモーク卵 是非また食べられるように..
Kenが絶賛!香り高き楢葉のスモーク卵 絶対にまた食べるぞー

 

また福島市の自然公園も素晴らしい場所です。

トケンランを今年見に行く予定だった。

福島の魂をどうかお守りください!

 

福島市の自然公園 自然を生かし手入れをしたら驚くほどの植物の宝庫であった!
福島市の自然公園 自然を生かし手入れをしたら驚くほどの植物の宝庫であった!
ヤマシャクヤク 豪華な花つややかな顎が美しい
ヤマシャクヤク 豪華な花つややかな顎が美しい
ルリソウ 抱きしめたくなる愛らしさ!本物の瑠璃色だ〜
ルリソウ 抱きしめたくなる愛らしさ!本物の瑠璃色だ〜
コアツモリソウ 小さくて探すのも困難だ〜沢山自生していて驚いた!感激の貴重な花である
コアツモリソウ 小さくて探すのも困難だ〜沢山自生していて驚いた!感激の貴重な花である
コメント: 5 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    かのん (月曜日, 21 3月 2011 20:08)

    瑞々しい花たちに、何故か気持ちが癒されました。

    原子力!その恐ろしい破壊力で電気を作っているのですね。

    化石燃料は枯渇するし、自然破壊のダムは作ってほしくないし、でも電気はふんだんに使いたい。

    そんな矛盾を突きつけられた国民は、これからどうしたらいいのでしょうね。

  • #2

    hanasanpo (月曜日, 21 3月 2011 22:07)

    かのんさん

    少しでも癒すことが出来たなら嬉しいです。
    いつも見て下さってありがとうございます!

    こんなにも言葉にならないほど苦しみに遭っている町はないと思います。
    楢葉だけでなく近隣の町福島県全体日本中世界中
    想像したくもなかった危機
    廃炉が決定のようですが、
    その後はどうなるんだろう。
    今全ての答えは私にはわからないけれど..
    美しい自然があることは事実ということを、
    ここに、どうしてもご紹介したかったんです。

  • #3

    あひる (月曜日, 21 3月 2011 22:14)


    やさしいお花達に触れて、ホッとした気持ちになりました。
    ひなのきんちゃくさん、ありがとうございます。

    かのんさんが書かれているように、エネルギーをめぐる問題は深刻ですね。

    いい代替エネルギーはないか、あほみたいに、つらつら考えてみました。

    原子力の核分裂を使っての発電、恐ろしいです!
    核分裂は、ご存知のように、放射線を生み出しますもんね。
    完璧に制御しないと、今回の様な状況になります。

    出来れば、核分裂より、ずっと安全な核融合がいいのですが、
    今はまだまだ実験段階です。
    実在してるのは??太陽かSFのアトムやスタートレックの世界です^_^;

    どれくらいクリーンなのかは、私の頭ではわかりかねますが、
    (どんな問題が潜んでるかも知れないと、ついつい懐疑的になるし~(T_T) )
    火力発電よりは、安全なようです。
    よかったら、下記ご覧くださいね。
    http://www.naka.jaea.go.jp/nyumon/nyumon.html

    また、筑波大学で、石油を作る藻類の研究もされています。
    http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html

    風力発電も、日本に適してないとか、効率や低周波や色んな問題あるそうです。

    いろいろな問題を、クリアして行って、
    使い果たしてしまったエネルギーに代わるものを、ぜひ子孫に残して行って欲しいです。
    つけを、残したくないです~(ーー;)

    荒唐無稽な話ですんません。
    せめて、未来に希望を持ちたいと、今日は色々考えてしまいました(;_;)

  • #4

    あひる (月曜日, 21 3月 2011 22:25)

    すみません、リンクがうまく貼られてなかったようです。

    核融合の分は、表示されたページの、那珂博士の核融合入門を。

    石油代替は、表示されたページの、朝日COm.生産能力10倍「石油」を作る藻類を。

    それぞれ選択してしてご覧くださいね。<(_ _)>

  • #5

    hanasanpo (火曜日, 22 3月 2011 01:57)

    あひるさん、いろいろ情報を教えていただき、ありがとうございます。
    難しいですが、少しは理解できました。石油を作る藻類にすごい新種が発見されたのですね。
    核融合は実現にはまだずいぶん時間がかかるのですね。
    それまでの間、なんとかしないといけないのですが...
    CO2の排出が少ない原発は温暖化対策には有効なのかも知れませんが、今回の福島第一原発の事故とその影響の大きさを見ると、今の人類の技術ではまだ手を出してはいけなかったものだという感が強まります。
    かといって電気の使用量を大幅に削減することもままならず... 
    本当に難しい問題ですね。人類が乗り越えるべき最大の課題の一つであることは、間違いないですね。
    今回の原発事故は、中国も含め世界各国の原発政策に影響を与えるているようです。
    その関連記事のURLです。
    http://jp.xinhuanet.com/2011-03/21/c_13786314_2.htm

    日本は危機的状態になってしまいましたが、必ず乗り越えられると信じてがんばりましょう!

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です