HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2011               ←前へ  次へ→


 7月31日(日)    ヒナノシャクジョウ

 

昨日は千葉に繰り出しました。

気になる見たい花があったのですー

花友さんからヒントを頂き、

どうやら毎回良く行く場所だと感じたので、

ダメモトでチャレンジ!

 

Kenは自生地情報をあれやこれやと探しまくったようです。

自宅を出たら多摩川沿いの道は大渋滞だ~

川崎にたどり着くまでに2時間近くかかってしまった。

ひーやれやれーなんとかしてよー

 

東京湾アクアラインを過ぎ、千葉に入ったらスムーズに走行。

Kenがポイントとして示した場所にも立ち寄ってみたが、

どうも探しようがないような山でした。

 

やはり・・ヒントをもらった場所が私はずっと怪しいと

睨んでいたので、すぐさま向かいました。

アワチドリがいたらいいな~と思いましたが、

これは見つかりませんでした。もう花は終わりかな。

さあ~お目当てさんはいるかしら~と、

慎重に探っていく・・なんせ今日探したい花は極小だ~

「このラン科はなあに?」とKenが言っている・・

オオバノトンボソウだね、もう終わりかけている。

 

オオバノトンボソウ(終わりかけ)
 オオバノトンボソウ(終わりかけ)

 

今日は先週のリベンジで、とにかく花を見たいんじゃ~と

必死なのです。 湿気も多く蒸し暑い森の中で、目を凝らし

ながら進んでゆく。

きゃっほ~~いたよ!!

まず狙いの一つのヒナノシャクジョウを見つけた☆

残念ながら殆ど花はおしまいだった。

とってもちびっこい菌従属栄養植物です。

いやーん、かわいいねえ~

お花をちょこちょこ沢山付けてるのを見たかったわん。

さあーこの子が見つかったのだから・・

地べたに這いつくばって、もうひとつの花を探さなきゃー

自分が虫のようにならなきゃね。

 

ヒナノシャクジョウ
 ヒナノシャクジョウ
ヒナノシャクジョウ
 ヒナノシャクジョウ

 

「またひとつヒナノシャクジョウ見つけたよ」と

Kenが撮影しはじめた。

「おーここにもいたんだね・・う~ん赤いのがあるね・・」

そう私が言うと・・

「見つけた~!!!!」普段目につく花も見つからなかったり

するKenが、見難いコンタクトのくせに~ 貴重な

ホンゴウソウを発見! やったね~でかしたじゃん!

いやあ~私はメガネが曇って今日は小さな花を見つけるのは

えらい大変だ。 なんと回りに5株あった。

しっかしー小さいし見つけにくい困難な花だわ~

Kenはまだいるはずだと真剣モードでしゃがみこんで、

大きな目をさらにでかくして、咲き始めの一株も見つけた。

 

小さい小さすぎる~薄暗いしカメラのシャッタースピードが遅い

ぼけぼけだ~ちょいと目を離すとどこにいったかわからなくなる~

葉緑素を持たない菌従属栄養植物だが・・

特別ユニークな姿ですね。

海老茶色というか、いぼいぼイチゴみたいな雌花が楽しい。

夢中になってあたりを探しまくって、

汗だくになりながら撮影をし続けました。

他に見れた花はクサアジサイ。

 

ホンゴウソウ
 ホンゴウソウ
ホンゴウソウ
 ホンゴウソウ

 

特別貴重な花に出逢えたことに感謝です。

ヒントをくれた花友さん本当にありがとうございました。

.

そしてこの森を離れて太東岬の海岸に向かうことにしました。

途中ヤマユリが斜面いっぱいに咲いていました。

草刈でヤマユリを避けて大事に守っているのでしょうね。

見事な群生を見ることが出来ました。

 

ヤマユリ
 ヤマユリ
ヤマユリ
 ヤマユリ

.

海岸ではスカシユリが見事に咲き誇っていましたよ!

ハマオモト ハマボウフウも~

ハマナデシコも見たかったのですが・・

この海岸では見つかりませんでした。

日没になり本日の撮影は終了。

ここは津波の被害はなかったようですが・・

高波が来たと思われます。

崩れた場所もあったし、石碑も倒れていた。

人もほとんどいませんでした。

海水浴を敬遠しているのでしょうね~

人気のない夏の海岸は寂しいね。

 

スカシユリ
 スカシユリ
スカシユリ
 スカシユリ

.

ハマオモト
 ハマオモト

.

ハマボウフウ
 ハマボウフウ
高波に倒された?石碑
 高波に倒された?石碑
人気(ひとけ)のない海岸
 人気(ひとけ)のない海岸

 

帰路につき高速入り口に行ったらETC入口が閉鎖?!

赤信号だ~

で、隣のレーンに入ったら一般車入口じゃんかー

だめだよ割引にならん。

あれー閉鎖レーンにどんどん他の車入ってるじゃんかー?

バックして入り直さなきゃー

あ~あ~後続車来ちゃったよー 諦めて乗り入れた。

一区間だけ乗って乗り直したのだけれど、

ひゃーこっちじゃないよ~逆方向だ!

アクアラインに乗り継ぐ高速の案内表示と我が愛車の

古いナビに惑わされて、乗り入れ失敗。

新しく出来た高速をナビが認識しないので、おかしな案内をする。

こんなことは初めてざんすよ~

マクロの目は冴えていたのに、高速乗り入れ地獄に

Kenがはまってしまった。

かなりムカムカモードを爆発させていたKenでした。

妙な疲労感が・・・

 

そんなこんなで自宅近くに着いたのは10時近くになってしまった~

はいはいお疲れ様でしたー

本日は貴重なホンゴウソウ発見できたことだし、

気分爽快にビール思う存分かっくらってくださいなー!

 

まだまだ見たい花はあるよ~

地道に、元気に、また行きましょーう!

 

コメント: 4 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    かのん (木曜日, 04 8月 2011 00:58)

    千葉では貴重な小さい花に出会えて、収穫ありでしたね。

    それにしてもヤマユリとスカシユリの群生!綺麗ですね~

    高速乗り入れ、すんなり行かない時もあるんですね。
    無駄な一区間を払ったり、逆方向になってしまったり、大変でしたね。

    まあなんだかんだあっても、いつも仲良く一緒に花散歩が出来るのは幸せな事です^^

  • #2

    hanasanpo (木曜日, 04 8月 2011 08:59)

    かのんさん
    貴重なホンゴウソウが見つかって大感激でした。
    ヤマユリとスカシユリの群生は見事でしょう~
    千葉の高速は新しくできたルートもあって、
    ナビが認識しないのです~
    よって大混乱になり、Kenはふてっていましたー
    花が見れたということで、なだめてやりましたよ。

  • #3

    中途半端@兵庫 (火曜日, 09 8月 2011 20:29)

    ホンゴウソウ見つけられて良かったですね。
    小さかったでしょう。ウエマツソウも小さいですよ。
    コオロギランはもっと小さい。
    ところで、山百合の咲いていた辺りにコケリンドウが咲いていなかった?
    地形が良く似ていたので。

  • #4

    hanasanpo (木曜日, 11 8月 2011 10:32)

    中途半端@兵庫さん

    ホンゴウソウ・・本当に小さいですね~
    よくぞ見つけられたと思います。
    コオロギランはもっと小さいのですね・・
    見てみたいものです。

    コケリンドウがあの場所に?!
    しかし東京では4月~5月の咲く花なんですが、
    千葉で7月に??かなり遅いですね・・
    コケリンドウも小さいので、真剣に探さないと見つからない花ですね。
    パカッっと咲く姿はとても可愛いものですね。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です