HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2012               ←前へ  次へ→


 10月10日(水)  会津花さんぽと喜多方ラーメン 第三話

 

会津の旅最終日

朝ラーのため早起きして出発です~

 

M氏一押しの「喜一」というお店です。

綺麗な店内と広い駐車場も完備。

8時前なのにもうすでにお店は大賑わいだー

2組待っている・・このくらいなら待てる範囲だね。

店主の御主人がフットワーク良く、案内もスムーズで、

状況を即座に調理場のスタッフに伝えている。

清潔な店内で接客も丁寧だし、人柄の良さがうかがえる

ラーメン屋さんだ。

 

 喜多方ラーメン店「喜一」
 喜多方ラーメン店「喜一」
 喜一のお品書き ヒゲのおじさんがご主人
 喜一のお品書き ヒゲのおじさんがご主人

 

待ち時間も短く席に着けた。

M氏のおすすめは一日限定30食の「赤魂ラーメン」

地元酒蔵の酒かすを混ぜ込んだ辛味噌が乗っかってくるようだー

私はこれね!

相方は「山塩ラーメン」と注文したけど・・

これは火曜日限定なんだって~ざんねーんね。

てなわけでSioラーメンにしました。

 

 赤魂ラーメン
 赤魂ラーメン
 Sioラーメン
 Sioラーメン


赤魂ラーメン・・透明な塩ベースのスープにバラ肉チャーシュー

目玉の酒粕辛味噌を溶かしながら味わう。

ピリ辛ながらマイルドだし、

塩のスープが変化していく感じが旨い!

スープと麺との調和がいいねー。

麺の固さも適度だし、すんなり進んでしまう優しいラーメンです。

丁寧に自信を持って作っているラーメンだと思いますぞー。

麺を食べつくしたら、お酢を加えてスープをごっくん。

サンラータンみたいになって、これまたいけちゃいます!

Sioラーメンもさっぱり美味しくいただけたようですよ。

Kenさん・・喜多方ラーメンを堪能しましたね。

よかったよかったあ~

 

今日は帰らねばならないので、

ここから猪苗代湖のアサザを見て帰ろうか。

M氏にも猪苗代湖までお付き合いいただきました。

 

 猪苗代湖と会津磐梯山
 猪苗代湖と会津磐梯山

 

広いね猪苗代湖・・

出向いた浜の対岸側には、かつてM氏の

実家所有の山があったようです。

そこで10年以上前にKenや仲間とキャンプをしたそうです。

.

「どう?咲いていますか」

あれーアサザが咲いているような様子がないよー

ポイントが違うのかも知れないね。

タウコギアメリカセンダングサと一緒に咲いていた。

 

 日米決戦? 左:アメリカセンダングサ 右:タウコギ
 日米決戦? 左:アメリカセンダングサ 右:タウコギ
アメリカセンダングサ
 アメリカセンダングサ
タウコギ
 タウコギ

.

ミゾソバアキノウナギツカミかなあ~

ちっこいシソ科はヒメジソかあ~

チョウジタデの咲き終わりのようなのもあるのだけど・・

これは外来種のヒレタゴボウの可能性もあるね

 

ミゾソバ
 ミゾソバ
アキノウナギツカミ
 アキノウナギツカミ
ヒメジソ
 ヒメジソ

 湖畔に咲くミゾソバ
 湖畔に咲くミゾソバ
 猪苗代にて HiroとM氏
 猪苗代にて HiroとM氏

 

アサザは近くになく移動してみることに。

いつまでもM氏を付き合せては申し訳ないので、

ここでお別れです。

何から何までお世話になってしまいました。

楽しい時間をありがとうございました!!

心よりお礼申し上げます。

.

湖畔の森の中はアキノキリンソウ ノコンギク

ヤブタバコ サデクサか?など・・

アサザがいそうな場所を探り移動してみるが、

ここにも咲いていないわ~

でもチョー穴場な猪苗代湖スポットでした。

静かでだーれもいない。

 

アキノキリンソウ
 アキノキリンソウ
ノコンギク
 ノコンギク
ヤブタバコ
 ヤブタバコ

.

半分諦め気分でインター方向に向かうと・・

おやー?水草が見えるじゃんー

怪しいぞ!

湖畔にちらっと降りられそうな場所を見つけたので

行ってみると、遠くにアサザが咲いている!

 

アサザ?
 アサザ?

 

今年は黄色いじゅうたんのように咲いたという

情報を得ていましたが、もう終盤なので仕方ない。

湖畔からでも見れたから良しといたしましょう。

 

アサザ
 アサザ!

.
ヒシが打ち上げられていたり、

サクラタデ ヒルムシロ トキンソウ アメリカアゼナ

イチョウウキゴケ なども発見。

 

ヒシ
 ヒシ
サクラタデ
 サクラタデ
ヒルムシロ
 ヒルムシロ

トキンソウ
 トキンソウ
アメリカアゼナ
 アメリカアゼナ
イチョウウキゴケ
 イチョウウキゴケ

 

御年配の御夫婦が湖を見て、

「あー引き潮だね」と言っている~??

あちゃーおばさん、ここは海じゃないっちゅーの~

聞いている旦那さんは否定もしないわ。

教えてあげればよかったかねえ~

おかしな発言に二人で苦笑してしまいました。

 

帰ってから近くにミズスギゴケの群生地があったとわかり、

ちょっとがっかり・・見てみたかったわ~

 

これにて会津の花さんぽは終了です。

喜多方ラーメン2軒制覇の満足旅になりました。

M氏の多大なるお力添えあっての充実連休でした。

うまいもんと花で最高の会津でしたよー。

全ての人に感謝!

 

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    あひる (月曜日, 15 10月 2012 12:39)

    通の人の一押しって、ワクワクしますね!
    人柄のよいラーメン屋さん、コダワリおやじよりいいなぁ^m^

    酒粕、珍しいですね。澄んだスープが美味しそう。
    写真で拝見しても、素直で食べやすそうなラーメンですね。
    Kenさんも堪能されされて良かったですね

    日米対決(笑)、まるで小学植物図鑑の「違いが分かるかな」ですね。
    写真の対比載せていただいて分かりやすいです。
    でも、区別むずかしい~(>_<)

    アサザ、きいろいかわいいお花ですね。
    ズームがスゴイ! さすが一眼ですね(*^^)v 

    トキンソウ、イチョウウキゴケ、変わってますね。

    楽しい会津の旅になってよかったですね。

  • #2

    hanasanpo (月曜日, 15 10月 2012 18:16)

    あひるさん

    喜一のラーメンは個性的で、
    情熱の入ったラーメンだと感じました。
    店主の旦那さんはお客様にも丁寧だし、
    スタッフと息の合った連携がとれています。
    人柄のいいお店は料理も旨いんじゃーっと思っています。
    酒粕入りの辛味噌は、ほんのりマイルドでスッキリスープにマッチしていました。

    日米対決のタウコギちゃん、
    こうして一緒に咲いているのは珍しいので、
    比較しやすいかなと思ったのですが・・
    よく似ていますよね。
    米国のほうが攻撃的なひっつき種ですね~
    衣服に付くと肌に触れて痛いです。

    アサザは珍しい花ではありませんが、
    なかなか自生に出逢えません。
    もっと観察に適した場所があったのかも知れませんが、
    Ken殿にズームで撮ってよ!と指令を出しちゃいました。
    よかったぁ~映ってて・・

    トキンソウもごく普通の花のようですが、
    よーく見るとかわいいものです。
    まん丸のボールの中に小さな花が咲いています。

    会津周辺・・これからも紅葉にいいかもしれませんね。
    美しい自然と美味しいもの盛りだくさんなのでおすすめします!

  • #3

    みすちる (水曜日, 17 10月 2012 13:12)

    会津に古い友人がいましたっけ

    会いに行きたくなりました~

  • #4

    hanasanpo (水曜日, 17 10月 2012 14:39)

    みすちるさん

    会津に御友人がいらっしゃるのですか。
    会津は自然いっぱいで気持ちのよいところです。
    再会をきっかけに、いらしてみてはいかかでしょうか。

  • #5

    かのん (水曜日, 17 10月 2012 22:05)

    今日のラーメンは伝統的な味から一歩進んだ新しい味なんですね。
    kenさん、念願かなって喜多方ラーメン堪能してよかったですね^^

    2月に行った時は、猪苗代湖は雪が残っていて白鳥が沢山いました。
    喜多方も猪苗代も季節を変えてまた行ってみたいです^^

  • #6

    hanasanpo (水曜日, 17 10月 2012 22:23)

    かのんさん

    喜一のラーメン私は気に入りました。
    辛味噌を溶いていくと変化していくのがいいです!
    喜多方ラーメンを食べつくしたいと相方が騒いでいたので、
    2軒でしたが満足できたようです。

    猪苗代湖もいいですね~
    静寂な雰囲気と自然も大げさに壊されていないのがいいですね。
    冬は白鳥が沢山いるのですね。
    ここなら安心でしょうね。
    私達も今度は夏の花に逢いに行きたいと思います。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です