HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2012              ←前へ  次へ→


 6月17日(日)    ひたちなか花さんぽ(2)

 

(前ページのつづき)

 

ここで見られるのは絶滅危惧種のハナハタザオ

これも見たかったのです~

広大な公園なので2,30分歩きます。

歩きながらKenは公園ガイドのお姉さんに・・

元々自生していた植物を活かさないのかと、

ご意見申し立てていました。

 

「上のものにお伝えします」とお姉さん困惑気味・・

立場上そう言うしかないやね。

しかし広い丘いっぱいに、なんだか知らんが、

園芸種の花で埋め尽くすようです。

それって、お国のお金を使うんだよね・・

.

植えたお花と外国人(輸入洋花)には興味ないんだわさー

「先生!ハマカキランの自生はないのですか」と尋ねた。

芝生の中に咲いているのを見たというので、

私は歩きながらじっとハマカキラン探し、

黒松の林があったので、怪しいとにらんでいた。

先生がいち早く咲きはじめを見つけた。

これは・・他にもいるかもとにらんでいたらー

見つけました!!咲いている~

 

 ハマカキラン (浜柿蘭) ラン科 カキラン属
 ハマカキラン (浜柿蘭) ラン科 カキラン属

 

とたんに、おばさん軍団が寄って来て

ぎゃーぎゃー言い出しうるさい!

そっと順番に撮影しましょーよ。

地味な花だの言い出すおっさんも・・

派手だの地味だの、そういったことじゃないんだよーっと

ちょい腹立たしさを感じながら、

そうそうお目にかかれないハマカキランを撮影。

 

ハマカキラン
 ハマカキラン
ハマカキラン
 ハマカキラン

.

砂丘エリアに入ると、

カワラヨモギがあり、ハマウツボも見つけたいなー

カワラサイコが咲いていました。

見たことなかったのでうれしー。

もう咲き残りでしたね。

 

 カワラサイコ (河原柴胡) バラ科 キジムシロ属
 カワラサイコ (河原柴胡) バラ科 キジムシロ属

 

ハナハタザオもきれいに咲いていましたよ。

薄紫色がいいねえー

 

 ハナハタザオ (花旗竿) アブラナ科 ハナハタザオ属 絶滅危惧1B類
 ハナハタザオ (花旗竿) アブラナ科 ハナハタザオ属 絶滅危惧1B類

 

この花も絶滅に瀕しているなんて・・悲しい。

どんだけ海岸を破壊しつくしたんだ。

外国人のお花も植え込む公園であって、

こうした自生の花も守られているとは

なんとも皮肉なものですね。

私はこのハナハタザオで埋め尽くされるような

砂浜になればいいのにーと願います。

 

ハナハタザオ
 ハナハタザオ

 

ここは津波の被害がなかったそうです。

防波堤で防御できた分、

大洗に大津波が行ったと話されておりました。

きらきらときれいな海が牙を剥いた日を

忘れちゃならんと思いました。

 

 海岸の風景。 クリックすると別ウインドウが開き、拡大表示・スクロールします。
 海岸の風景。 クリックすると別ウインドウが開き、拡大表示・スクロールします。

 

砂丘も観察し、違うコースで戻るようだ。

私達はゆっくりハマカキランを撮影したいので、

ここで一団とお別れしました。

ハマカキランは自分たちで確認しただけでも、

数十株はありました。

何に価値を置くかは個人の自由だけど・・

やっぱこの環境を好み生き抜いて咲く

自生の花こそ誇り高き美しい花じゃないか!と私は感じますぞ。

 

駐車場代500円 入園料一人400円 保険料一人50円

ひたちなかの花さんぽでした。

放射性物質の除染をしなくてはいけないエリアがあり、

立ち入り禁止の看板がありました。

原発の影響はまだまだ深刻です。

安易に運転再開していいものかと

個人的には疑問を感じたままです。

 

 除染が必要なため立入禁止のエリア
 除染が必要なため立入禁止のエリア

 

貴重な花が咲き残っている公園。

どうか後世に残していける環境を守って下さい。

 

海水浴といえば、茨城の海に繰り出すのが北関東人。

昔はこんな公園はありませんでした~

 

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    peko (火曜日, 19 6月 2012 06:19)


     おはようございます。
    オオウメガサソウ!お出かけになられたのですね。
    先日、一度是非見ておいでと、薦められた花です。
    とても綺麗だとか。(*^^)v 

     話は、変わりますが
    ヒメ・・・。ロープウエーを降りて、スキー場と反対側の左側斜面に。私も出掛けたことがなく、現地の様子はわかりません。
    今週が見頃だとのことです。お役に立てるかどうかわかりませんが、一応お知らせしておきます。
    良き出会いを、願っています。

  • #2

    hanasannpo (火曜日, 19 6月 2012 17:29)

    pekoさん
    オオウメガサソウはピンクの傘が愛らしくて、
    素敵な花でした。
    僅かな期間しか観察できないので、
    機会あったら行ってみてはどうでしょうか。

    ヒメちゃん情報ありがとうございます。
    とことこ歩いて探してみますね!

  • #3

    おくちゃん (火曜日, 19 6月 2012 19:07)

    次から次と希少な植物に出会われて羨ましいです。

    夫婦二人の趣味が一致すると最強だね。

  • #4

    hanasanpo (火曜日, 19 6月 2012 20:31)

    おくちゃんさん

    まだまだ~おくちゃんには及びませんよー
    ここは労せずして観察できるので、
    楽々でした。
    何年も行きたかった場所なので、
    やっと実現しました。
    夫婦で好きなことが一緒だったのは、
    幸運なんでしょうね。

  • #5

    かのん (金曜日, 22 6月 2012 18:21)

    ひたち海浜公園って国営だったんですね~
    一度行きましたが、営利目的の民間施設みたいでした。
    ネモフィラやコキアを一面に植えて、その写真を撮るためにみんな出かけますよね。
    そんな公園で自生の花が咲いていたとは驚きました^^

    オオウメガサソウ!薄いピンク色で可愛いですね^^
    白いイチヤクソウもウメガサソウも可愛い!!
    ミヤマウズラもみんなこんな林床が好きなんですね~

    ハナハタザオは紫色ですか~
    ハマカキランはカキランより緑色なんですね~
    目立たない分渋いですね^^

    国の植物園なのに、園芸種で埋め尽くす必要あるんでしょうか。
    自然のままを守るためのお金に使って欲しいですよね。
    まあ収入も多そうですから、あまり税金は投入しない分外郭団体の優等生なのでしょうか(笑)

  • #6

    hanasanpo (金曜日, 22 6月 2012 21:18)

    かのんさん

    園芸種を丘一面に植えるようですね。
    ご案内のお姉さんが「ポピーが綺麗ですよ」なーんて言ってましたが、
    ここにいる方々は興味ないですと先生が伝えてました。
    豪華な噴水もいりませんね・・
    密かに自生する花たちがなんて美しいのでしょうか。
    見たかった花たちに逢えて幸せでしたよ。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です