HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2011               ←前へ  次へ→

 10月8日(土)   ツルギキョウと休耕田の植物


あ~先週のツルギキョウが見つからなかったってことが・・

なんとも残念でたまらない。

そんな気持ちのまま・・

福島県の花友さんに甘えてお尋ねしてみた・・

ひゃーそうしたら、なんと先週同じ場所、ほぼ同じ時間に

いらっしゃったんですってー

ほんまもんのニアミスってやつでした~(泣)

花友さん帰る、我々到着する・・

数十分違いでしたー

ご一緒したかったです~!

 

そんなわけで、今日も先週と同じ場所にレッツラゴーです!

情報をいただき、今度こそはバッチリだわ。

藪蚊も多いというので、完全防備、帽子を深くかぶり首には

手ぬぐいぐるぐる、手袋をはめてステッキ持って・・行くぞ~!!

蜘蛛が嫌いなKenのために巣をほいほい取りながら・・

 

ザンザンと藪を分け入っていくとー

きゃっほー☆

いました!!ツルギッちゃんや~!

 

ツルギキョウ (蔓桔梗) キキョウ科 ツルギキョウ属
 ツルギキョウ (蔓桔梗) キキョウ科 ツルギキョウ属

 

なんて上品でかわいい花なんだ!

こんなところにいたんやねえー

君に逢いたかったんよ~

柱頭のボンボンみたいのが素敵ー

 

ツルギキョウ 2011.10.08
 ツルギキョウ 2011.10.08 やっと見れた!エンジ色のにじんだ感じが素晴らしいね
ツルギキョウ
 ツルギキョウ
ツルギキョウの若い果実
 ツルギキョウの若い果実

 

ほんのり赤く実をつけているのもいましたあー

嬉しい!!何ともいえない感情が込み上げてきたので・・

祈りを捧げてしまいましたよ。

蕾もあって、実もたくさん付けて蔓を伸ばし絡んでいる。

花に間に合ってよかったぁー

藪蚊に耐え、蜂に驚かされながら・・ここでじっくり

1時間ほど撮影に没頭。

感激の花でしたので・・

去り際に葉っぱにチュッとしてきちゃいました~

 

ツルギキョウの葉
 ツルギキョウの葉


見たかった念願の花・・

情報を下さった花友さん、本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

うきうき気分&晴れ晴れしたので、

この山にお礼をしなきゃと・・

2週連続で訪れたことでもあり、お寺のお守りを買いました。

Kenの健康祈願を込めましてー

あらら・・こんな場所にKenの石像が鎮座しちゃってるじゃん~

あっはっはーあ~そっくりーや~!

 


「じゃあ帰ろうか」とKen、車を走らせ下山したが、

途中の休耕田がなんだか気になった。

ちょいと花でもいればねーと探ってみることに・・

.

あれっこのイヌタデの白花みたいのはなんだろう~

シロバナイヌタデでいいのかな?

あややーこの草紅葉は・・チョウジタデかな。

 

シロバナイヌタデ
 シロバナイヌタデ
シロバナイヌタデ
 シロバナイヌタデ ちらほらいくつか咲いていたよ
チョウジタデの草紅葉
 チョウジタデの草紅葉 今年はこの花も探していたんだ~

.

ヒメクグがいっぱいだ。

コナギ ミゾカクシ(アゼムシロ) ヒメジソも咲いていた。

 

ヒメクグ
 ヒメクグ
コナギ
 コナギ
コナギ
 コナギ
ミゾカクシ(アゼムシロ)
 ミゾカクシ(アゼムシロ)
ヒメジソ
 ヒメジソかなあ~たくさん咲いていた

.

赤く一面に草紅葉しているのはアゼトウガラシかな~

シロバナサギゴケもいた。

 

アゼトウガラシ
 アゼトウガラシ 草紅葉が見事でした!
アゼトウガラシ
 アゼトウガラシ
シロバナサギゴケ
 シロバナサギゴケ

 

あー!ホシクサじゃないのかい!!

ちっこーいぞ。こりゃー何ホシクサなんじゃー!

よそ様の田んぼで這い蹲ってなにやっとんじゃーと

地元の人は思ったろうね。

 

ホシクサ
ホシクサ 肉眼ではっきり確認出来ない 本当に星がある!
ホシクサ
 ホシクサ
ホシクサ
 ホシクサ 見つかるとは思わなかったので大感激!

.

なんだーこのイチョウの葉っぱみたいのは・・

まさかイチョウウキゴケじゃないだろうねえー

でもでも・・イチョウウキゴケにそっくりや!

なんだろうー全くわからないけれど・・

 

イチョウウキゴケ
 イチョウウキゴケ まさか見つかるとは思いもしなかった
イチョウウキゴケ  陸生形への移行途中だろうか?
イチョウウキゴケ  陸生形への移行途中だろうか?

.

ちっこい黄色い花も~

なんだかよくわからん、ちぃ花がたくさん見つかった。

休耕田楽し過ぎます!!無我夢中になり、

なんとここに1時間半以上もいましたー

 

コケオトギリ
 コケオトギリ 何の花かわからず迷った~
コケオトギリ
 コケオトギリ

 

お昼も食べずにいて、夕暮れになってしまったよ。

お腹もすいたよ~

益子の町に立ち寄り、お蕎麦を食べました。

お蕎麦屋さんのおばちゃんに、

「焼き物のお店が沢山あるけれど、どこがいいんでしょうね」

と聞いたら街道入口方面は「良いもの」なんだそうです。

お手軽なのは奥の大きな焼き物センターがいいみたい。

益子マップもくれました。

お蕎麦屋さんのおばちゃんとっても優しくていい方でした。

お店の駐車場に止めたまま散策に行っていいよと

おっしゃってくれました。

 

鴨蕎麦
 鴨蕎麦 Kenの注文

 

お蕎麦屋さんそばのおしゃれな焼き物店に立ち寄って

覗いてみました。

Kenは手にしっくりくる丼ぶりを購入

なんだかこの丼ぶりに惹かれたと言ってます。

私は葉の模様がついたマグカップを買いました。

 

益子焼の丼とマグカップ
 益子焼の丼とマグカップ

 

花は見れたし気に入った焼き物も買えて・・

充実した楽しい花さんぽの一日でした。

 

そうそう~写真はないけれど真岡鉄道なのかな~

一両電車がとってもカラフルでかわいかったわあー

ノスタルジックな町並みが郷愁を誘います。

 

 

kanonn                                 #1

(火曜日, 11 10月 2011 16:40)

これがツルギキョウですか~
ひっそり咲いていたんですね。
ツルニンジンやバアソブにも似ていますね。
 ひょいっと立ち寄った休耕田で、こんなにも可愛い花を見つけられるのはさすがです!
ヒメクグってミクリにボンボンが似てますね。
小さな田の花をこんなにたくさん見つけるなかにホシクサやコケオトギリまで見つけちゃうなんて!
ほんと頭が下がります。

益子の鴨蕎麦も美味しそう。
小鉢やマグカップを選んでいる二人は、
なんか新婚さんのデートみたい(笑)

花ママ                                  #2

(水曜日, 12 10月 2011 07:53)

見つかってよかったです~ \(^.^)!
薮薮だったでしょ?(笑)
でもねぇ~、去年見つけた時は上の方はちゃんと手入れしてあって
(あ、下の方はそのままですけど)
震災でいろいろ大変だったからかな?と思いました。
益子の町も被災して大変だったようなので、
焼き物の一つも買って復興応援を、、、と思いながら
ついつい次の花見地点に移動してしまいました。
今度はあたしもお茶碗か何か買って帰ろっと。
で、その時には休耕田もチェックしなければ~~~(決意)。

hanasanpo                               #3

(水曜日, 12 10月 2011 14:23)

かのんさん
キキョウ科なので、ジイさんバアさんと似ていますよね。
やっと見ることが出来て大感激でした。
休耕田も思わぬ花との出会いに夢中になりました。
益子で新婚風デート?!いや~そんな熱々じゃないですからね~
素敵な町並みに変わっていました。
かのんさんもおデート気分で行ってみてくださいね☆


花ママさん
本当にありがとうございました!!
藪藪でしたが、蜘蛛の巣払いしながら進めました。
震災や台風の影響で手入れも出来なかったのでしょうかね。
益子の町も結構瓦や大谷石の塀が崩れていました。
焼き物屋さんも窯が壊れたりしたようですね。
秋は陶器市などで賑わうようですが、
観光客は少なめでしたね~
おしゃれで素敵なお店もあって、
雰囲気も良かったので焼き物買っちゃいました。
お茶碗素敵なものありました~是非次回に覗いてみてください。
休耕田・・思わぬ花のオンパレードでした!
どうもクンクンと鼻が利いたのですねー
「なんじゃこの花は?」の連発でした。
このホシクサはただのホシクサでしょうか?
ノソリとシラタマしか見ていなかったので、
自分たちにとっては大発見でした。
程よく手入れしてもらって、また休耕田にしていて欲しいなと・・
勝手ながら思ってしまいました。
あのお山の麓の田園地帯です。
花ママさんと一緒なら、もっとすんごい大発見が出来たかも~!

流れ星                                  #4

(月曜日, 24 10月 2011 17:23)
実は12日私たちも高知県東部へ同じく「ツルギキョウ」を見に行っていたんですよ
株はいくつもあるのですが全く開花せず。
がっくりでした。知人にSOSをだしたのです。ところが彼も先日来ていて周辺にはないという。昨年はかろうじて咲き残りがあったんですがねえ

見られてよかったですね
来年は別の場所を教えてもらって必ず見たいといまから 考えています!

なにも見ずに帰るのが嫌で別の花の情報をいただき、結局・ミズネコノオ・アオヤギバナ・ウチワタイモンジソウ・モミジバセンダイソウ・ジンジソウなどを見てかえりました。

こちらでは渋滞などの心配はまずなくスムーズに移動できるのがありがたいです
(ただし田舎道なので先行者が・・40キロで走ると泣きたくなります。こちらの運転手はぶっ飛ばすが上手いんで・・・)

hanasanpo                               #5

(月曜日, 24 10月 2011 21:12)
流れ星さん
コメントありがとうございます。
ツルギキョウ探していたのですね。
今年は開花しなかったのでしょうか・・
とてもデリケートな花のようですね。
来年は是非可愛い花見てください。

四国の珍しい花ばかり、
まだまだ花も咲き出すんですね・・
なんとも羨ましくて、見てみたいと夢見ています。
来年は行ってみたいです~
移動に渋滞がないのもいいですね。
こちらは高速千円終わっても、
なんだか渋滞は解消されません・・

 

◀ 栃木県花さんぽ | 神奈川県三浦半島 ▶

 

他の掲載ページ

アゼトウガラシ

 Dairy-Hiroダス

  2017年10月5日 東京の里山遊び

 

イチョウウキゴケ

 Dairy-Hiroダス

  2012年10月10日 会津花さんぽと喜多方ラーメン 第三話

  2012年9月30日 狭山丘陵花さんぽ

 

コケオトギリ

 Dairy-Hiroダス

  2014年8月2日 夏休み in 霧ヶ峰(1)

 

コナギ

 Dairy-Hiroダス

  2017年10月5日 東京の里山遊び

 

シロバナサギゴケ

 Dairy-Hiroダス

  2016年5月7-8日 GW 〆は越後

 

HOME  Dairy-Hiroダス