HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2011               ←前へ  次へ→


 6月26日(日)      カモメラン

 

長年見たいと熱望していたカモメランに逢いに行くために、

八ヶ岳方向に向かった。

 

地元に精通したKさんに案内して頂けることになった!

2年ぶりにKさんに逢えることも楽しみのひとつ~

天気予報は雨でしたが・・運良く長野は暑いほどの天候でした。

待ち合わせ場所に着いてKさんと再会。

そして同行して頂ける厚木からいらしたWさんと初対面、

ご挨拶を交わして・・

さぁー4人で出発だ~!

 

なんだかわくわく~嬉しいな~普段二人花さんぽなので、

とても心強く楽しいです。

エゾノタチツボスミレやチョウセンゴミシ、シロバナノヘビイチゴ、

ベニバナイチヤクソウなどが私たちを迎えてくれた。

 

しばらく歩くと・・この辺りから咲いているはずだとKさんが

慎重に探ってくれている。

我々も目を凝らしながら歩く。

「咲いていましたー」と声が掛かるー

興奮気味に近づくと・・

きゃー綺麗なピンクー☆

思ったよりも小さいねえ~なんてかわいいのだろう。

優しい花だわ~ むむー距が細くって長いねえ~

なんともこの距に魅了されてしまった!

 

#1 カモメラン (鴎蘭) ラン科 ハクサンチドリ属  2011.06.25
#1 カモメラン (鴎蘭) ラン科 ハクサンチドリ属  2011.06.25
#2 カモメラン
#2 カモメラン
#3 カモメラン
#3 カモメラン

.

ぽちぽちと咲いていて・・

探りながら歩くと、クリンソウの群生が!

わ~素敵!やっぱり自然に咲くクリンソウは見事ね。

 

#4 クリンソウ
#4 クリンソウ

 

クリンソウを撮影して、

再び探りながら歩くと・・

わ~見つけたぞーいっぱいいたあ~!!

森のカモメちゃんが21株も~

こんなにも群れているのは珍しいそうです。

ちょろっと終わり気味な感じだけど、

なんとも見事に飛びまくるカモメたちは素晴らしいね。

 

#5 カモメラン
#5 カモメラン

 

しかし・・ブヨのような蚊なのか小さいのがぶんぶん飛んで、

一斉にちくちく刺して襲ってくるぞー

これはやばいね~顔がお岩になってしまうので、

虫除け網を被っての撮影だ。

同行のWさんはかなり刺されてしまった。

 

Kさんは写真のプロだし、Wさんも撮影上級者です。

とても丁寧にじっくりと撮影をするのです。

さすが撮影スタイルが違う!この熱心さに感激してしまう~

あー私達はなんて素人なんだ・・

お呼びでない腕ですが、お花は大好きでーす。

撮影テクニックと挑む被写体との向き合い方は、

とても勉強になりました。

 

Wさんがアオフタバランの葉を見つけてくれた。

まだまだ花は先ね~残念。

途中雨が降ったりやんだりしましたが、

撮影には全く影響なかったのは幸運でしたね。

.

#7 アオフタバラン(花芽)
#7 アオフタバラン(花芽)

 

まだ先に行ってみてもいいなと思っていましたが、

私がへまをしてしまい、携帯を落としたかも~と・・

何やってんだ!!

お騒がせなことをしてしまい、

戻って探しながら下山しましょうとなった・・ごめんなさい。

申し訳ありません~ぺこり。

.

途中のルートもちょっと入ってみたWさんが、

ササバギンランを見つけた。

続いてアオチドリクモキリソウの葉も~

花花モード炸裂のWさんでした。

すごいですねー。

 

#8 ササバギンラン
#8 ササバギンラン
#9 アオチドリ
#9 アオチドリ

 

雨がざーざー降ってきてしまったし、

すでに夕刻だ・・

車を止めた所まで戻って、ここで解散となりました。

Kさんのお陰で、念願のカモメラン見ることが出来ました。

本当にありがとうございました。感謝しきれません。

私たち二人だけでは、いつになっても見つからなかったでしょう。

Wさんともご一緒出来て、楽しい観察となりました。

 

霧が峰行くなら・・とポイントをKさんが教えてくださったのですが、

なんだか雨足も強いし、撮影も困難になるだろうと考えた末・・

ホテルに向かうことにしました。

先月も宿泊したカンデオホテル茅野でーす。

 

またまた夕飯を近くのレストラン「シェ岩波」(註)と決めていたので、

これまた食いしん坊夫婦は楽しみにしていました。

しばし休憩して、着替えて19時にお店に向かった。

 

おや~明かりがついていないよ~

まさか!お休みかーそんなのショック~

いや厨房には明かりがー

とんとんノックしても反応がない。

ねばって、裏口から声をかけてみたら・・

シェフがいらして、「何名さまですか?」と

「二人です」と言うとお店を開けてくれるとー

良かった~

 

#10 レストラン「シェ岩波」 (2015年4月までの旧店舗)
#10 レストラン「シェ岩波」 (2015年4月までの旧店舗)

 

先月も来た私たちを覚えてくれていたようで・・

今日は時間外の予約があって、

夜は閉めようとしていたところだったらしい・・

私たちのためだけに開店してくれました!

ありがとうございますーまたおいしいお料理にありつけたよ~

 

すべておいしくて、カブのスープはお代わりしたいほどです。

天然酵母のバケットもパン屋さんからの仕入れのようですが、

お店でお客様に出す前に最後の焼きを入れるそうです。

なのでさくさくしておいしくいただけて、お代わりしました。

お料理にぴったり~ソースをつけて食べるのもこれまたいい感じ。

とれたての自家有機野菜も使っているので、

野菜のおいしさも際立ちます。

 

今回も当然ながら大満足満腹の夕食となりました。

お疲れのところ・・

私達のために作ってもてなしてくださった、

シェ岩波さんに感謝です。

また行きますね~!

このHPも探し出してくれたようです。

嬉しいです~茅野に行くときにはまたお世話になりますね。

今度は予約しておこうかな。

 

シェ岩波
シェ岩波
海老とサーモンのムース コンソメジュレがかかって爽やか~
海老とサーモンのムース コンソメジュレがかかって爽やか~
かぶの冷製スープミニ青梗菜添え 優しいお味でいくらでもいけそう
かぶの冷製スープミニ青梗菜添え 優しいお味でいくらでもいけそう
さくさくバケット 最後の焼入れを直前にしてくれる配慮が流石だ!
さくさくバケット 最後の焼入れを直前にしてくれる配慮が流石だ!
信州豚のワイン煮込み たまねぎも甘くてお肉も柔らか~自家製野菜が彩りを添える
信州豚のワイン煮込み たまねぎも甘くてお肉も柔らか~自家製野菜が彩りを添える
真鯛のムニエル ソースがサフラン フランボアーズ バルサミコ仕立てで色合いも綺麗でお魚の味も引き出している
真鯛のムニエル ソースがサフラン フランボアーズ バルサミコ仕立てで色合いも綺麗でお魚の味も引き出している
レモンシャーベットクレームブリュレ さっぱりレモンがお口をリフレッシュほんわりと美味しさが広がるブリュレは幸せの味よ!
レモンシャーベットクレームブリュレ さっぱりレモンがお口をリフレッシュほんわりと美味しさが広がるブリュレは幸せの味よ!

 

ホテルに戻り露天風呂につかり・・

佐野元春ソングライターズを観て就寝

さあ~明日は帰りながらどんな花に出逢えますか~ねっ!

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    おくちゃん (火曜日, 28 6月 2011 19:11)

    σ(^-^)は偶然登山道の横に生えてるのを見つけ
    撮ってきましたが、そちらはカモメさんを目的に行っただけあって、凄い大群のカモメさんに会えたんだね。

    美味しそうなディナーですが、これを食べるとどうなるか
    心配になる程ですが、その美しさに引かれ食べちゃいそうでチョッと怖いかも?(’-’*) フフ

  • #2

    hanasanpo (火曜日, 28 6月 2011 19:34)

    おくちゃん
    ありがとう~
    おくちゃんは偶然見つけたんだねー
    すごい幸運でしたね!
    ずっと見たかったカモメちゃんでしたので、
    ご案内頂かなければ見つけることは出来なかったかもです~
    お食事は・・後を考えると怖いものが~ですよね・・
    それが出来なくて二人ともぽっちゃりなんでしょうね(ポリポリ)
    でも意外とヘルシーな感じですよ、お野菜も添えているので~
    お魚お肉料理はどちらか選択なんです。
    わけっこをして食べました~

  • #3

    かのん (火曜日, 28 6月 2011 21:26)

    カモメラン、綺麗ですね~
    そういえば、ササバギンラン、アオチドリ、クモキリソウも皆ラン科のお花ですね。

    チョウセンゴミシの白い花も可愛いですよね。
    実を果実ドリンクにすると、花粉症に効果があるみたいです。
    このおかげで私は今年ずいぶん楽でした。

    ところで携帯は見つかったのでしょうね^^

  • #4

    hanasanpo (火曜日, 28 6月 2011 21:50)

    かのんさん
    やっとカモメランに逢えました。
    小さくて優しい雰囲気の花でした。
    チョウセンゴミンの実は花粉症にいいのですか~
    まったく知りませんでした。
    かのんさんが楽になったのであれば効果ありですね!
    携帯は・・まったくのお騒がせでした~
    ザックに入れ忘れて車にありました。
    持った気がしたのですが・・
    ドジですね~

  • #5

    あひる (水曜日, 06 7月 2011 11:47)

    カモメラン、初めて聞く名前で、初めて見るお花、
    珍しいお花、ありがとうございます。
    点々がとんでいて、なぜにカモメ?^m^
    爽やかできれいで、かわいらしいお花ですね。

    岩波といえば文庫^m^ レストランもステキですね。
    食べるのもったいないくらい。
    優しい時間をお二人で(*^^)v お疲れさまでした。
     

  • #6

    hanasanpo (水曜日, 06 7月 2011 21:19)

    あひるさん

    私もこの花をカモメとするには納得がいかない・・
    カモメのイメージが湧かないんですよ~
    とても優しい色合いのピンクがたまらなく愛らしいです。
    斑点もあって、自然の花のセンスって素晴らしいものがありますね。

    食いしん坊夫婦は・・花も団子もいただきま~す!

 

◀ 高尾山ひとり花さんぽへ  |  信州花さんぽ2日目へ ▶

 

アオフタバランのページ  アオチドリのページ

 

カモメランのページ  ササバギンランのページ

 

(註)シェ岩波さんは、ご夫婦でお店のお料理に使う野菜類を育てられています。畑仕事のため不定期でお店がお休みになることもあるので、行かれる前に電話で確認されることをオススメします。

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です