HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2012               ←前へ  次へ→

 11月10日(土)     ぶら〜り南房総 Part1

 

もう11月になってしまいました~

今年もおしまいだわね。

勤務先の4周年記念祭などあり、

やっと週末休みが取れました。

 

どこにいこうかと悩んだ末、

来年のための下見に南房総に繰り出すことにしました。

いやいや~東京から海ほたるまで向かうだけで、

相当な時間を費やしてしまいました~

もーみんなどこいくのさ!

 

千葉に入ったらすいすいやん~

前回も立ち寄った「ハイウェイオアシス富楽里」に到着。

お昼弁当を買い込みました。

相変わらず賑わっていますよー

ここは買い物が楽しいです。

 

 富楽里の食材店 地元産の食材が多い
 富楽里の食材店 地元産の食材が多い

 

さー目的の里山に到着。

箱物施設がドカンとあるが・・誰もいないじゃん。

森を再現した御立派な模型に鳥や野草も作っちゃってー

トイレ利用しかされていませんよ~

こんなんでいいのかね。

 

小さな里山と思って甘くみていたら・・

アップダウンが激しくて結構しんどい。

舗装路と階段続きがきびしー

海岸が望める丘はなかなか綺麗でした。

 

.

ツワブキアキバギクがお出迎えしてくれました。

 

 ツワブキ (艶蕗) キク科
 ツワブキ (艶蕗) キク科
 アキバギク (秋葉菊) キク科
 アキバギク (秋葉菊) キク科


この森で一番高い山に向かいます。

 野鳥も多いようですが、

カーカーとカラスがうるさい。

 

 散策路の様子
 散策路の様子

.
ミヤマウズラの葉がたくさんありました。

リンドウもちらりと咲いていました。

 

 ミヤマウズラの葉 (深山鶉) ラン科
 ミヤマウズラの葉 (深山鶉) ラン科
 リンドウ (竜胆) リンドウ科
 リンドウ (竜胆) リンドウ科

.

アザミの仲間はなんだろな~

タイアザミかねえ~?

果実になったギンリョウソウモドキも沢山見られました。

キッコウハグマはやっと咲き始めてるよー

暗くていい写真撮れませんでした。

 

タイアザミ?
 タイアザミ?
ギンリョウソウモドキ
 ギンリョウソウモドキ
キッコウハグマ
 キッコウハグマ

 

買い込んだお弁当はアナゴ天丼

うーん冷え切ってしまうと天ぷらはいまいちね~

 

アナゴ弁当 売っているときはおいしそうだった...
 売っているときはおいしそうだった...
アナゴ弁当  冷えきっちゃうとね...
 冷えきっちゃうとね...

 

う~ん、やっぱりこの森気になるわ~

ぜーぜーしながら山頂に到着。

日が暮れるのも早いので、

のんびりしていられないよー

途中で見た終わっている花は・・

もしかして、オオシマシュスランなのか?!

 

 オオシマシュスランの花後?
 オオシマシュスランの花後?

 

下山も一気下り階段・・ふうー大変。

大島が見える展望台がありました。

大島近いねえ~

 

大島
 大島

.

サラシナショウマがまだ咲いていたあ~

暖かいから秋が遅いのかしら。

甘くみていた里山さんぽでしたが、

結構しんどい花さんぽとなりました。

ここで気になっていた来年のお楽しみ花の葉は

見つかりませんでしたが・・

どうも怪しげなスポットが沢山あったので、

来年こそ未見のお花を発見したいものです。

 

サラシナショウマ
 サラシナショウマ

 

今回は切羽詰って宿を探しました。

どこも満室で・・いいなと思うホテルはどえりゃー高い。

ぐっと格安なホテルを見つけたので、

全く期待せずに決定。

 

時代錯誤のようなダイニング

ずらーり浴衣のおっちゃんたちも盛り上がっている。

落ち着いて食事って気分じゃない。

ちっこい伊勢海老付き

私は食えんサザエのつぼ焼き

舟盛りの刺身はマグロだけど・・

こんなだったら、地元のアジのたたきにでもして欲しいなあ~

無理やりチープなすき焼きが・・

こんな牛肉食べたことがないわ~っとつぶやいたら、

社員食堂よりましとKenが・・

あーおぞましや~かわいそうに。

とても食べ切れませんでした。

 

 2食付き1人¥6800だから頑張ってるかな?
 2食付き1人¥6800だから頑張ってるかな?
 ちっこいけどサザエのつぼ焼き
 ちっこいけどサザエのつぼ焼き

 ちっこいけど伊勢海老
 ちっこいけど伊勢海老
 見る見る暗褐色になり硬化したお肉
 見る見る暗褐色になり硬化したお肉

 

まあ、ビジネスホテル並みの宿泊代なので仕方ないか。

ここで出された米は食えん・・と元モバラーの相方は言い切りました。

しかし・・こんな、へなちょこなホテルでも

大勢の人が宿泊していましたねー

この時期南房総は人気なんでしょうかね。

もーう、明日はうまい魚食べて帰るぞ~と心に決めた夜でした。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    あひる (金曜日, 16 11月 2012 08:27)

    毎度、東京脱出お疲れ様です。

    リンドウかわいい!
    今年はリンドウ見ていないな。って、山あんまり行ってないです。
    ミヤマウズラの葉っぱ、不思議な模様で目立ちそう。

    ギンリョウソウモドキは、
    どうしてもギンリョウソウに見えないのにねって、思わず突っ込み入れたくなりました^m^

    いい里山ですね。海も見えるんですね。
    あと、アナゴ丼が温かかったら最高だったのにですね!

  • #2

    hanasanpo (金曜日, 16 11月 2012 19:08)

    あひるさん

    リンドウのブルーは秋に似合います~
    ミヤマウズラ沢山ありました。
    いつも葉っぱばかり見つけています。
    ギンちゃんになれないモドキ・・
    ぱっと見るとそっくりです。
    ギンちゃんは液果となりモドッキはサク果となるのです。
    ギンちゃんのようにゼリー状のうるうる目玉はないので、
    これならわかりやすいかな。
    しかし、安直にモドキってつけただけなんて可愛そう~

    ここいい里山です。
    見晴らしもいいし・・
    冷え冷えアナゴ丼にはがっくりでした~

  • #3

    かのん (木曜日, 22 11月 2012 09:02)

    このお山、館山の施設の裏かな^^
    そうだったら春に色々なお花を見た覚えがあります。
    アキバギクですか~さすがです。
    私にはこの時期の白いキク科は殆ど同じに見えてしまいます(笑)

    うわ~
    このホテル、お料理がちょっと痛いですね~
    でも私達女性ってちょっと料理にシビアすぎるのかな^^
    文句も言わずに盛り上がっている人たちも沢山いるわけだし(笑)
    男性のランチ事情の事考えると、複雑ですね^^

    大体夫婦で温泉旅行なんて、結婚以来数回っていうご夫婦も多いみたい。
    何度も出かけていると有り難さも薄くなって、あげ膳据え膳に感謝をしなくなっている今日この頃です^^
    それでも~~時代錯誤なインテリアは我慢するとしても、
    痛いサービスと痛い料理は辛いですよね(笑)


  • #4

    hanasanpo (木曜日, 22 11月 2012 16:36)

    かのんさん

    春に行ったことがありましたかー
    気になる山でしたので、
    下見がてら散策してきました。
    キク科は良くわからないのですが・・
    もしかしたら間違えちゃってるかもしれませんよ。

    ホテル・・お値段だけで決めたので仕方ないのですが、
    やはり料理は美味しく食べたいものです。
    女性は特に手厳しい評価してしまいますが、
    やはり普段から自分でも手に入れた食材で美味しいものを作ろうと
    努力しているからでしょうかね。

    今日はいい夫婦の日ですが、
    夫婦で温泉旅行も御無沙汰というカップルも多いのですね。
    私もここ数年は花さんぽもあって、
    出ることが増えましたが・・
    かつては旅行なんてほとんどありませんでした。
    多少味やサービスに不満あっても
    気分転換できる時間が持てることに感謝しなければいけませんね。



 

HOME  Dairy-Hiroダス