HOME < Dairy-Hiroダス < Dairy-Hiroダス2012               ←前へ  次へ→

 7月24日(水)  花さんぽ 梅雨明けの陣 第一話

 

Kenさん御褒美休暇に合わせての連休第2弾

週末に実家の足利に向かいます。

 

夏のため髪の伸びが早いので、

さっぱりカットをしに行きました。

実家に宿泊です。

おかんも元気にしていて、安心しました。

おかんの畑で採れた野菜をどっさり持たせてくれました。

 

おかんの野菜
 おかんの野菜

 

また私が3歳まで面倒を見てくれた伯母が編んだセーターを、

形見分けで母が頂いたというので見せてもらった。

 

うひゃーすごい力作だ!

素人の趣味でなくプロの域でしょう~

こんなに素晴らしいのだから、

世に公開してあげよう~と思いました。

見て下さい!

 



 

単純簡単な編み方ではありませんよねー

凝りに凝った素晴らしい作品です☆

頭が良くて、しっかり者で、

手先が器用で、なんでもそつなくこなす人でした。

私はおばちゃんが大好きでした。

私が新たな分岐点に立った時、

誰も身内は喜ばしいことを言ってくれなかっのに、

おばちゃんだけは明るい言葉をくれました。

伯母に愚痴をこぼしたりしたことはなかったのですが、

おばちゃんは私を理解してくれていたんだと

知った瞬間でした。

伯母の言葉は励みになり前向きになれました。

私はこの時のおばちゃんの笑顔を

生涯忘れることはないでしょう。

.

今回は地元栃木の花めぐりに向かいます。

栃木北部の山に・・

20日の金曜日から気温がガクッと下がりました。

山の中もさむー。

さあー歩きましょ~

おーいきなりエゾスズランのお出迎えです!

幸先いいねー

 

 エゾスズラン (蝦夷鈴蘭) 2012.07.22
 エゾスズラン (蝦夷鈴蘭) 2012.07.22

.

オオルリソウも咲いていました。

マルバマンネングサも遊歩道脇を飾ってくれています。

 

 オオルリソウ (大瑠璃草)
 オオルリソウ (大瑠璃草)
マルバマンネングサ (丸葉万年草)
 マルバマンネングサ (丸葉万年草)

マルバマンネングサ
 マルバマンネングサ

.

さー慎重にお目当てさん探しに入りまっせー

しかし・・見つからないよおー

アオフタバラン コフタバラン(?)葉が見つかった!

しかし、まだまだ花を付けるのは早いようだわ~残念。

 

 アオフタバランの葉
 アオフタバランの葉
 コフタバランの葉かな?
 コフタバランの葉かな?

.

「熊出没注意」の看板が出ている。

ぎょっ、これは・・

熊さんの足跡じゃないのおお~!こわっ!

ガサっと音がしたらー

なんと地元のおじさんがのん気に歩いてきた。

もー驚かさないでよ~

 

少し歩くと「この先立ち入り禁止橋が落ちる恐れ」と・・

なんてこったいな、しゃーないから、

元来た道をもう一度探り直そうと戻ってみる。

大体先に歩くのは私なんですが・・

「おーい」と相方が後ろから呼んでいる。

「いたぞお!!」

しまったあ~私は見逃していたあ~

だってそこは熊さんの足跡があった場所なんですもの

 

きれいじゃー美しい!!

ベニシュスランさんです☆

 

 ベニシュスラン (紅繻子蘭) ラン科 2012.07.22
 ベニシュスラン (紅繻子蘭) ラン科 2012.07.22

 

結構大きめな花だったのね。

この色合いといい、のっぽなお姿といい、

素敵じゃないですか~

 

ベニシュスラン
 ベニシュスラン

 

うっとりよ・・

やったねやったね!嬉しいです~

今回のメインだったんだもの。

 

ベニシュスラン
 ベニシュスラン

 

小雨も落ちる中、懸命に撮影してまいりました。

 

ベニシュスラン
 ベニシュスラン

.

咲き始めのイワタバコも眺めながら、うきうきで無事に戻りました。

 

 イワタバコ (岩煙草) イワタバコ科
 イワタバコ (岩煙草) イワタバコ科

ピアノピア〜ノ
軽くサンドイッチをほおばりながらの散策でしたので、

ちょい小腹が減ってしまい、車でしばらく走ったら

素敵なお店を見つけたので、遅いランチをとりました。

これが大当たりだったのですよ!

 

 

カフェレストラン「ピアノピア〜ノ」。

見晴らしも雰囲気もいい素敵なお店。

名前の通り、店内にはピアノが置いてありました。

そして・・ここのスタッフの若い女の子に好感が持てました。

久しぶりにサービスの上質さが際立つ接客だと感心しました。

上司の教育もいいのだと思います。

 

パスタにしようと4種類の中から選んだのですが、

あいにく完売だということでした。

「しもつかれーパスタ」というものがあり、

栃木の郷土料理のネーミング・・

「私・・しもつかれって嫌いなんだよねえ~」ってつぶやくと、

「その、しもつかれは入っていないのです、名前だけを

語呂合わせで拝借した、カレー風味のクリームパスタです」

「あーそれなら大丈夫だから食べてみます~」

 

ピアノピア〜ノのしもつかれー
 しもつかれー
ピアノピア〜ノのオニオングラタンスープ
 オニオングラタンスープ
ピアノピア〜ノのピザ・マルゲリータ
 ピザ・マルゲリータ


食器やお料理を出すたびに丁寧に頭を下げて、

サービスの基本を徹底している。

 

最後に珈琲を追加注文。

Kenが席を離れた間に私に珈琲がきました。

「お席に戻りましたら、もう一つをお出しいたします」

なんて気が利くんだ~

どんな店でも大体席にいなくとも提供してしまうのが常だ・・

もー息子がいたらお嫁さんに欲しいわ~

お料理も美味しかったし、

パーフェクトなサービスを心がけているこのお店に、

私は三ツ星をつけたいと思います☆☆☆

みなさん行ってみて~惚れてまうからー

.

栃木はヤマユリの最盛期です。

あちこちで豪華に咲いています!

 

 ヤマユリ (山百合) ユリ科
 ヤマユリ (山百合) ユリ科
ヤマユリ
 ヤマユリ

 

途中足湯なんぞにもつかってみました。

Kenは足湯ほど汚いものはないと入りません・・

へーかけ流しだから私はへっちゃらー

 

 足湯 湧水口の湯は触れないほど熱かった
 足湯 湧水口の湯は触れないほど熱かった

.

近くの花も探しに歩いてみる。

シデシャジン ミヤマタニワタシなども咲いていました。

なかなかこの辺りの山域も気になるねー

またゆっくり来てみたい場所でした。

 

シデシャジン
 シデシャジン
ミヤマタニワタシ (深山谷渡)
 ミヤマタニワタシ (深山谷渡)

 

宿泊はコテージにしました。

温泉があるので~

夕飯はレストランのバーベキュー

まあ、こんなもんね~というような感じです。

 

 森のコテージ

宿泊は森のコテージにしました。

温泉があるので~

夕飯はレストランのバーベキュー

まあ、こんなもんね~というような感じです。

 夕食のバーベキューの食材
 夕食のバーベキューの食材


ここは20年前くらいに娘と両親とで夏に来ました。

父が夏休みに孫を遊ばせてやりたいと・・

娘のために必ずドライブに連れて行ってくれました。

当時よりもリニューアルされて綺麗になっていましたが、

父が娘を抱き上げて滝で写真を撮ったな。

おとんとの思い出もここにはありました。

「夏休みくらい子供に楽しい思い出を作ってやらないと」

そう言っていた父でした。

大切な人が私のためにかけてくれた言葉は、

ずっと残っていくものなんですね。

 

梅雨明け後花さんぽの初日

福島の花友さんYさん御夫妻に感謝申し上げます。

ありがとうございました。


 

 

他の掲載ページ

 野山の花アルバム2

アオフタバランのページ  エゾスズランのページ  ベニシュスランのページ

 

 

イワタバコ

 Dairy-Hiroダス

  2017年4月19日 横浜の森再訪(葉のみ)

  2014年8月4日 夏休み お帰りの章

 

オオルリソウ

 Dairy-Hiroダス

  2016年6月18日 憧れの花がマイベスト10に

 

マルバマンネングサ

 Dairy-Hiroダス

  2014年7月13日 袋田の滝にGO!

 

 

コメント: 8 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    BOGGY (日曜日, 29 7月 2012 21:20)

    この所ヒキコモリをしていて、森の空気に飢えています。
    知らない土地の野草興味津津です。
    ベニシュスランいいね。みたいなぁ。

  • #2

    hanasanpo (日曜日, 29 7月 2012 22:32)

    BOGGYさん
    革工芸に熱中しているのかな。
    鮮やかな出来栄えに、うっとりしていますよ!
    ベニシュスランずっと見たかった念願の花でした。
    細長いシュルっとした姿が美しい花でした。
    是非関東にもお出かけください。

  • #3

    みすちる (月曜日, 30 7月 2012 08:56)

    ベニシュスラン これは見逃しても仕方がないです。
    目が4つあって良かったです。
    夫婦の共同作業ですね。

  • #4

    hanasanpo (月曜日, 30 7月 2012 19:00)

    みすちるさん
    じっくり見ないと見逃してしまう花ですね・・
    本当に、二人の目があってこそでした。
    美しい色合いには惚れ惚れしてしまいました。

  • #5

    peko (火曜日, 31 7月 2012 08:26)


    猛暑が続き、家に張り付いています。笑
    ベニシュスランの季節なんですね。
    私は、まだ未見です。

     ふと、今頃・・・・
    ラン探しをなさっているのかしらと、思いましたが。

     近場の山で、今年こそ、アケボノシュスランをと、願っているんですよ。
    でも大きな重機が入っていましたので、心配です。

     続を、楽しみにしております。

  • #6

    hanasanpo (火曜日, 31 7月 2012 11:04)

    pekoさん

    いつもごらん頂きありがとうございます。
    猛暑はきついですね~
    オフはオリンピック観戦に限ります。

    ベニシュスランはなかなか見つからない花です~
    やっと見ることが出来ました。
    高尾での発見もあるようですが・・
    高尾はまったく見当がつかないし、
    少ないようですね。

    アケボノシュスラン近くで見られるといいですね!
    どうか生き残って欲しいです。

  • #7

    かのん (金曜日, 03 8月 2012 08:52)

    梅雨明け第一弾はご実家からでしたか。
    お母さんのお野菜美味しそうですね~
    伯母様のセーター!凝ってますね~
    昔はこんな風に凝った手編みをされる方が多かったですよね。
    昭和の博物館にでも納めたいですね。

    エゾスズランって可愛いですね。
    でもお目当てさんはベニシュスランだったのですね。
    雨の中低い花の撮影は難しそうですが、綺麗に撮れています。

    「ピアノピア〜ノ」ネット検索で分かりました。
    いつもあのあたりでは「スープ入り焼きそば」を食べるのですが、今度行ってみますね。

    あちこちに咲くヤマユリと、
    思い出の森のコテージも涼しそうでいいですね。

    第二弾も楽しみにしています。

  • #8

    hanasanpo (金曜日, 03 8月 2012 22:07)

    かのんさん
    おかんはダイヤモンドの土を耕して、
    せっせと野菜を育てています。
    伯母のセーターは力作だったので、
    驚きました!
    丁寧に編み込まれています。

    今回のピカイチさんはベニちゃんでした。
    薄暗いので撮影は困難でした。

    スープ入り焼きそば看板出ていました。
    ピアーノピアーノ素敵なお店です。
    丁寧な接客と落ち着いた雰囲気お食事も美味しいです。
    行ってみて下さいね!

    コテージもバンガローもありました。
    バンガローも楽しそうでしたね。
    温泉も良かったので、一泊じゃもったいない気がしました。


 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です