HOME  Dairy-Hiroダス  Dairy-Hiroダス2016      ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

 2月27日(土)      秩父にも春が来た

 

千葉で花探しがしたいのだけど・・

本日なかなか腰が上がらず、近い場所に行こうと秩父に決定。

最近夕飯を作って食べ終わると疲れてしまい、

すぐにおこたで寝てしまうのだ。

ひしひしと年齢を感じるお年頃になりましたわあ~

 

最近は秩父の観光が人気のようです。

氷柱も目玉の一つのようですぞ。

首都圏からも電車でGO!ですからねえー

 

のんびり出かけたので、まずは腹ごしらえだ。

昨日の夕方の情報番組でも紹介されていた「ちんばた」さんへ・・

小高い丘の上のお店なので、秩父の町も見下ろせるし

山々の展望が良くて気持ちがいい立地です。

 

和食と豚みそ丼の店 亭端(ちんばた)
 和食と豚みそ丼の店 亭端(ちんばた)
店内からの風景
 店内からの風景

 

古民家を改築されたような内装が妙にしっくりくる。

こんな天井始めて見た!

漆喰に竹を挟み込んでいるぞ、

とろ~んと落っこちてきそうな漆喰が、危なっかしくて面白い。

きっと張ったときには、下の床はべちゃべちゃになったんじゃないの?

 

レトロ感溢れる、ちんばたの店内
 レトロ感溢れる、ちんばたの店内
竹と漆喰の天井
 竹と漆喰の天井

 

秩父名物の豚の味噌漬け丼を注文です。

名水100選仕込みのちちぶコーラとメロンソーダの張り紙が

気になるわあ~

へへー注文しちゃおう。

レトロなビンでシンプルだあー

柔らかな口あたりで甘さ控えめどことなく懐かしさが込み上げる味わい。

 

料理メニュー。お酒のメニューも種類が豊富
 料理メニュー。お酒のメニューも種類が豊富
ちちぶコーラとメロンソーダ
 ちちぶコーラとメロンソーダ

 

少々待たされて味噌豚丼がやってきたあー

炭火焼なのでお肉は香ばしく柔らかい。

余分な脂は落ちているので、臭みもなくさっぱりしている。

塩辛くもなくて丁度いい塩梅の味付けでうまあーい!

杓子菜のお漬物と味噌汁サラダが付いて、900円は良心的だと思う。

行列の出来る人気店もあるようですが、私はここでいい。

おいしいランチありがとう~また来ようー

電車で行っても迎えに来てくれるみたいですよ(4人以上の場合)。

 

豚みそ丼定食 小さなグリーンサラダもついた
 豚みそ丼定食 小さなグリーンサラダもついた
炭火焼きの香りがうれしいお肉は柔らかく美味
 炭火焼きの香りがうれしいお肉は柔らかく美味 

.

大満足して・・セツブンソウ自生地に向かいます。

フクジュソウ・セツブンソウの旗が道すがらはためいていました。

ここのセツブンソウを見るのは2回目です。

地元の方々が大切に見守っているので有料です。

珍しい個体があるというので探してみる。

受付のおばちゃまは6種類あるんだと言っていたが

何が6種類なのかわからなかった。

 

セツブンソウ自生地  2016.02.27 埼玉県秩父郡
 セツブンソウ自生地  2016.02.27 埼玉県秩父郡
セツブンソウ (節分草) キンポウゲ科 セツブンソウ属  花は3〜4分咲きに思われた
 セツブンソウ (節分草) キンポウゲ科 セツブンソウ属  花は3〜4分咲きに思われた
セツブンソウ  葯は周辺部から裂開が始まります。
 セツブンソウ  葯は周辺部から裂開が始まります。
セツブンソウ 白い花弁に見えるのは萼片 黄色の部分が退化した花弁
 セツブンソウ 白い花弁に見えるのは萼片 黄色の部分が退化した花弁
黄色い花弁は先端が2列し、基部は筒状で柄があり、蜜を分泌します。
 黄色い花弁は先端が2列し、基部は筒状で柄があり、蜜を分泌します。
側面から見ると花弁の柄が見えます。 白い花弁状のものは萼片とわかります。 下の葉は苞葉です。
 側面から見ると花弁の柄が見えます。 白い花弁状のものは萼片とわかります。 下の葉は苞葉です。

.

他では見たことがないものがいました。

白花のセツブンソウです。

前回はなかったような気がします。

葯がクリーム色です。

葉も黄緑だ・・色素が薄いのだろうか。

片手で数えられる程度にちらほら出ていました。

 

白花のセツブンソウ  初めて見ることができました。 この子たちはまだ咲き始め
 白花のセツブンソウ  初めて見ることができました。 この子たちはまだ咲き始め
白花のセツブンソウ
 白花のセツブンソウ
白花のセツブンソウは、葯、花糸、雌しべも薄いクリーム色でした。 葉の色も薄い感じ
 白花は葯、花糸、雌しべも薄いクリーム色でした。 葉の色も薄い感じ

 

他の変り種を見つけようと探していると、

八重咲きのものがありました。

 

萼片は普通は5裂しますが、もっと多いことも珍しくありません。
 萼片は普通は5裂しますが、もっと多いことも珍しくありません。
この日の最高記録! 15裂した花がありました。 しかも2つ並んで。
 この日の最高記録! 15裂した花がありました。 しかも2つ並んで。

 

熱心なカメラマンがたくさん来ていました。

セツブンソウ以外の花はないようです。

 

セツブンソウはパッと現物を見るよりも、

写真でじっくり観察すると、美しさが際立つ花でもありますね。

小さい花はどうしてもコンデジ拡大鏡モードで撮りたくなります。

秩父の人はとても親切で快く迎えてくださるので、

いい観察スポットだと思います。

 

栃木のお庭で咲きだしたOさんのセツブンソウ

とても美しいものでした。

私の父と同じ頃に旅立ってしまいましたが・・

なんだか切なくて見に行っていません。

もう咲かせていないかも・・

でもOさんの意思を継いで咲かせ続けてくれていたらいいなあ。

真っ白なじゅうたんを敷き詰めたように咲いていたお庭は、

本物のお花畑でした。

お花を通じていろいろな方にも出会ってきましたが、

私たちにとって忘れられない人のひとりです。

 

寒くなってしまいセツブンソウだけの花さんぽでしたが、

美味しい発見もあったので、よしといたしましょう~

 

秩父のお野菜や刺身こんにゃく・そば粉など仕入れて帰りました。

そばはあんまり好きじゃないという相方が

「そば粉のガレット」を作って~というので買いましたが・・

どんな料理だったか良く覚えていないようで、

以前私の娘がそば粉のクレープを作ってくれたのでそれだと

思っていたようです。

おっさんは腹に入ればいいんじゃろ~

 

 

秩父にも春がやってきましたあ。

お花が咲くとうきうきしますねー

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ヒゲちゃびん (火曜日, 01 3月 2016 10:21)

    Hiroさんおはようございます。
     グルメの趣味いいですね。味噌豚丼美味しそうですね^^
     実際に秩父行ったのですね。すごいな~。
     セツブンソウとてもきれいですね^^
     ココの現地行くまで電車5回タクシーで乗り継ぎでへばります(笑)
     セツブンソウも可愛い花ですよね。
     川崎ではオオイヌノフグリやカラスノエンドウ・ホトケノザが咲き始めました。
     更新楽しみにしていますね^^

  • #2

    Hiro (火曜日, 01 3月 2016 17:27)

    ヒゲちゃびんさん
    川崎からだと乗換えが多いですね~
    奥秩父になるようですね。
    味噌豚丼美味しいですよー
    レトロな佇まいも味わいのひとつでした。
    春のお花が咲き出すとなんだか嬉しいです。
    また花さんぽ繰り出しますので、ご覧くださいね!

  • #3

    ゆき (水曜日, 02 3月 2016 21:32)

    こんばんは、HIROさんkenさん、埼玉県秩父の節分草、可憐で、素敵ですね、珍しいタイプのお花も、感激しました、昔、埼玉県の両神村の節分草を見に、出掛けた時の感激を思い出します、ありがとうございます、そして、栃木のOさんのお話しも、拝見しました、生前のお人柄が、偲ばれます、ご冥福をお祈りします。

  • #4

    Hiro (水曜日, 02 3月 2016 21:54)

    ゆきさん
    白花タイプを見れたのは初めてでしたので幸運でした。
    ゆきさんも行かれたことがあったのですね。
    村の方々が大事に見守っているので、生育できているのだと思います。
    栃木の自生地も素晴らしいものでした。
    親切に迎えてくださったOさんを忘れることは出来ません。
    セツブンソウが毎年咲いていて欲しいと願っています。
    ゆきさんの温かなお心使いにも感謝いたします。
    ありがとうございます。

 

◀ 2月19日 ミカワシライトソウの謎解きにつくばへ | 2月28日 昨年からの捜し物 ▶

 

セツブンソウのページの下には、他のセツブンソウ掲載ページの案内があります。

 

 

HOME  Dairy-Hiroダス