HOME  Dairy-Hiroダス  Dairy-Hiroダス2016      ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

. 3月13日(日) きぃ~そ~の~なぁ~コセリバちゃん

 

以前行ったことのある場所で、コセリバオウレンの葉を沢山見つけ、

花の時期に行ってみたいよーと相方が熱望していたので

行ってみることにした。

 

実は私の花さんぽに暗雲が立ち込めております・・

仕事の関係で相方の休みに合わせての花さんぽが厳しくなってきたあ~

これからシーズンなのにどないしようー

 

土曜日は仕事でしたので、仕事終わりに職場まで迎えに来てもらい

そのまま信州に。

上諏訪ステーションホテルに宿泊。

とてもいいビジネスホテルなんですよ。

あちこちでビジネスホテルを使っておりますが、

我が家では三ツ星級です。 高級ホテルには泊まれませんので~

接客良し、温泉あり、きめ細やかなサービスと朝食もおかずが豊富で

満足度が高いのだ。

 

夕飯にと考えていた馴染みのお店は、ご主人が怪我をされてしまい

休業中。 ホテル近くで選んだ別のお店は、予約客で満席だった。

仕方なく、裏道にある広島風お好み焼き屋さんに入ってみた。

ご年配のご夫婦が切り盛りしていて、なんだか落ち着くお店でした。

サービスですと、どーん!とウーロン茶とはちみつレモンの

2リットル入りペットボトルがテーブルに置かれた。

今どき太っ腹じゃないかー

本場広島とはちょっと違うかな?という感じのお好み焼きでしたが、

まあおいしくいただきました。

 

ターンオーバーの目玉焼きとキャベツのサラダ
 ターンオーバーの目玉焼きとキャベツのサラダ
チーズ入りミックス ¥1000也 ちょい甘目
 チーズ入りミックス ¥1000也 ちょい甘目

 

翌日、朝食をしっかり食べて、現地に向かいます。

前回は4月の終わりごろに来た場所ですが・・

さー咲いているでしょうか?

.

おー、たくさん咲いていますよ~

あれれ?? コセリバオウレンかと思っていたけど、

花が薄い黄緑色もある。 ウスギオウレン

 

針葉樹林の中から登山道の真ん中まで、とにかくたくさん咲いていました
 針葉樹林の中から登山道の真ん中まで、とにかくたくさん咲いていました
この花色はウスギオウレンに見える
 この花色はウスギオウレンに見える
萼片が花弁よりかなり長く、やや波打つ。 やはりウスギオウレンだね
 萼片が花弁よりかなり長く、やや波打つ。 やはりウスギオウレンだね
こちらは色が白く、小さめなのでコセリバオウレンかな 雄花ですね。
 こちらは色が白く、小さめなのでコセリバオウレンかな。 雄花ですね。
これもコセリバオウレンですね。 根生葉は3回3出複葉
 これもコセリバオウレンですね。 根生葉は3回3出複葉

 

いやー葉っぱはコセリバの様子でもあるし、

花が白いのと薄グリーンと両方咲いている。

コセリバとウスギ両方いるのかな。

明らかに花の色が違う。

中間色みたいのもいて・・どうなのぉ~困っちゃうね。

 

ウスギオウレン
 ウスギオウレン
葉は3回3出複葉が多かったが、2回3出複葉もあった
 葉は3回3出複葉が多かったが、2回3出複葉もあった

.

コセリバオウレンの小道のようにびっしりと咲いています。

道の真ん中にも咲いていて踏みつけてしまいそう~

どのモデルさんにしたらいいのか迷いすぎて困っちゃうね。

ヒメカンアオイも沢山咲いていました。

 

立派なヒメカンアオイの株があった。
 立派なヒメカンアオイの株があった。
ヒメカンアオイ (姫寒葵) ウマノスズクサ科 カンアオイ属 の花
 ヒメカンアオイ (姫寒葵) ウマノスズクサ科 カンアオイ属 の花
斑入の葉を持つヒメカンアオイもいました
 斑入の葉を持つヒメカンアオイもいました

.

早い目覚めのバイカオウレンも、数える程度に花を咲かせていました。

 

バイカオウレン (梅花黄蓮) キンポウゲ科 オウレン属
 バイカオウレン (梅花黄蓮) キンポウゲ科 オウレン属
バイカオウレンの花 黄色い花弁は浅い杯状
 バイカオウレンの花 黄色い花弁は浅い杯状
バイカオウレンは葉はたくさんありましたが、時期が早く花はまだ数個でした
 バイカオウレンは葉はたくさんありましたが、時期が早く花はまだ数個でした

 

冷える里山の中を3時間程度散策撮影してきました。

別な場所でウスギオウレンを見に行こうかと予定していたけど、

もう行かなくていいいやね。

 

帰りは道の駅で遅いランチ

木曽牛の牛丼・ステーキを注文してみました。

脂っこくもなくて美味しく頂きましたが・・

もう一工夫欲しいわね、美味しそうに見える盛り付けなど

してもらえるとなあ~

ちょっとお高めですので・・次はないかも~

 

木曽牛の牛丼定食
 木曽牛の牛丼定食
木曽牛ステーキ定食
 木曽牛ステーキ定食

 

木曽路も春の目覚めのようです。

御嶽山からは、もやもやとまだ白い煙が出ていた。

これから次々お花が咲いて楽しみですね。

私的には慌しい木曽路でしたが、

コセリバ・ウスギ・バイカちゃんと

3人娘に逢えたのでよかったにゃー!

 

 

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    ヒゲちゃびん (水曜日, 23 3月 2016 22:11)

     こんばんは~。
     いや~普通の図鑑には載っていない花のオンパレードですね。
     バイカオウレンやヒメカンアオイという花を初めて知りました。
     なんか面白そうな花旅ですよね。
     私も月末裏高尾行く予定です。
     いつも勉強熱心なのには頭が下がる思いです。
     更新楽しみにしていますね^^

  • #2

    Hiro (木曜日, 24 3月 2016 18:17)

    ヒゲちゃびんさん
    ここのはコセリバだなと思って行ってみましたが、
    ウスギもいたのでちょっと驚きでした。
    カンアオイも地域によって違うのでコレまた面白いです。
    普通の図鑑には掲載されていない植物はありますね。
    高尾もスミレが咲いて散策も楽しい季節ではないでしょうか。
    かわいこちゃんに逢えるといいですね!


 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です