HOME  Dairy-Hiroダス  Dairy-Hiroダス2016      ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

. 6月29日(水)  梅雨時恒例のマヤちゃんチェック!

 

なんだか最近はめっきり疲れが抜けなくなってきたあ~

腰は痛いし・・やれやれねー

 

毎年恒例のマヤちゃんチェックに行きました。

どさっと芽が出ているわけではありませんが、

開花しているものもありました。

今年もマヤラン咲きました。

 

マヤラン (摩耶蘭) ラン科 シュンラン属  今年も咲いてくれた
マヤラン (摩耶蘭) ラン科 シュンラン属  今年も咲いてくれた
マヤランの花はとてもフレッシュな状態でした。菌従属栄養植物なので葉はありません
花はとてもフレッシュな状態でした。菌従属栄養植物なので葉はありません
マヤランの花の暗紫色の斑紋の形状は一つ一つの花で異なる
暗紫色の斑紋の形状は一つ一つの花で異なる

 

木が切られてしまい、乾燥化が心配でした。

全ては開花できないだろうなと思えます。

また秋になったら咲き出すので、

2回楽しめますね!(もしかして秋咲きは隠ぺい種かな?)

 

マヤランの開花が始まった直後の花
開花が始まった直後の花

 

必死の撮影していると・・(囲いから身を乗り出して苦しい体勢で

撮影しているんです)

「こんにちはー」と何度か聞こえる。

知り合いなんぞいないから私じゃないでしょと思っていたら・・

私に言っているわけですの。

全く知らないおばさんです。

あのー知り合いじゃないんだから、こちらの撮影終わってからでも

いいんじゃないの~?

こんにちはと返答したが...

「咲き始めたのね、マヤラン」とだけ言い放ち、歩き去ったのだ。

う~んも~、独りよがりな~

見知らぬ人に声をかけるなら、タイミングや状況を判断せい!と思うわ。

撮影中はそっとしておいて下さい。

 

職業病なのか・・

最近高齢者の方で、自己中気味の方に非常にストレスを感じております。

子供のほうが素直です。

だんだんそうなっていくのかもしれませんが・・

私はそんなばあばにはならんぞー と思う今日この頃です。

 

ここはお散歩の方が多いのですが、油断なりません、

クゲヌマランの盗掘もされていますからね。

 

ヒメヤブランも咲いていました。

しとしと霧雨状態になったので帰りましょうー

 

ヒメヤブラン (姫藪蘭) キジカクシ科 ヤブラン属
ヒメヤブラン (姫藪蘭) キジカクシ科 ヤブラン属

 

最近、花の名前を教えてというサイトにアドバイスしてみた。

うん!この花はこれだぞ、そう思ってもあらゆる図鑑を取り出して

再度確かめてみたりしている。

間違いあってはならん!という花好きの意地みたいになってるのかなあ~

 

でもねえー、いい加減な回答している人が多いのに驚く。

それは違うだろう~? という花が多いのですよ。

詳細を調べて回答しても、あれれーといった具合で・・

教えた花を自分でも再度確認しないのかなあ?

でも図鑑とにらめっこしながら詳しく調べる作業が楽しいのだ。

また再勉強できるね。

 

そんなことを楽しむ今日この頃です。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ゆき (水曜日, 10 8月 2016 21:06)

    こんばんは、HIROさんkenさん、摩耶らんの撮影中に、どちらさまから?いきなり、声をかけられて、困惑しますね、お年寄りさんは、摩耶らん、今年も、無事に、咲いたのね?と話したかったのでしょう。ヒメヤブランの淡い紫色のお花の写真ありがとうございます、そして、お花の名前、分類の相談は、専門家の意見は、正しいのですが、お花好きは、やっぱり調べる、楽しみが、優先されますね。

  • #2

    Hiro (木曜日, 11 8月 2016 10:17)

    ゆきさん
    声を掛けてもらってもかまわないのですが、
    撮影中に何度も何度も遠くから言われても返答できませんのです~
    いろんな方がいらっしゃるので仕方ありませんね。
    花の名前を教えては・・こちらも正しく答えたい気持ちで回答していますが、
    教えてと言う人も多数決で決めていると言った具合で・・
    どうでもいいんだなと思いましたので、
    あまり関わることをやめました。
    自分自身は調べることは楽しいのです。

 

HOME  Dairy-Hiroダス