花さんぽ 2007-01-3                              ←前へ  次へ→

 

 2月25日(日)  創刊号 栃木県 セツブンソウ    3/3

ザゼンソウ (座禅草) サトイモ科 ザゼンソウ属
 ザゼンソウ (座禅草) サトイモ科 ザゼンソウ属


 この場所では初めて見る、ミスミソウ(別名ユキワリソウ)。 新潟で見たものより小型で、少し雰囲気が違う気がしました。 ミスミソウは園芸品として人気が高いようなので、植えられたものである可能性もあります。

 

 ザゼンソウは毎年見られます。 名前は黒頭巾をかぶったお坊さんが座禅を組んでいるような姿から来たそうです。 この花は発熱機関を持っていて、自ら雪を溶かします。 匂いは嗅いだことはないですが、肉の腐ったような悪臭だそうです。 それもそのはず、招くのはハエの類です。 生暖かい部屋の中で腐った臭いを漂わしているなんて、相当な生臭坊主です...。

 

 

2007年2月25日 栃木県栃木市星野町 セツブンソウ自生地

出会えた花たち(印は初対面の花)

 

セリバオウレン  キンポウゲ科 オウレン属

 セツブンソウ    キンポウゲ科 セツブンソウ属

 フクジュソウ      キンポウゲ科 フクジュソウ属

 ミスミソウ     キンポウゲ科 スハマソウ属

 ザゼンソウ     サトイモ科  ザゼンソウ属

 コハコベ      ナデシコ科  ハコベ属

 

 オリジナルレポート表紙
 オリジナルレポート表紙

 

2011.11.19 掲載

 

 
                        1      2      3          >>
 

メモ: * は入力必須項目です

 

花さんぽ 2007-01-3