HOME  Dairy-Hiroダス                  ◀ 前へ  下へ▼  次へ ▶

 

. 12月15日(金)    武蔵野の雑木林

 

もう12月中盤で、今年も残り少ないですね。

花はないですが、ちょこちょことご近所さんぽはしていました。

 

お隣の埼玉県にご在住の野草JPさんから、

近所の雑木林にて、花ガラを見つけて・・

これは何だろうと当HPをご覧になった結果、

もしかしたらエンシュウムヨウランではないか?

とご連絡をいただきました。

 

私たちは、エンシュウムヨウランは愛知県まで遠征して見ています。

いくつかの花ガラも見ました。

エンシュウらしき様子だというので、早速行ってみましたが・・

全く見つかりませんでした。

 

ココかな?と思う場所に行ってみたが・・ 雑木林の中で見つけることはできなかった
ココかな?と思う場所に行ってみたが・・ 雑木林の中で見つけることはできなかった

 

発見者の野草JPさんがご案内してくださるということになり、

3日後、再度武蔵野の雑木林に向かいました。

 

雑木林といっても、想像を上回りあまりにも広大であって、

こんなにも雑木林が残っていたのかと驚く。

それでも宅地などへ転換する開発はかなり進んでいるそうです。

こんな広範囲の中で、ラン科の花ガラを特定するには無理でしたあ~

 

ヒノキ並木の小径もあって見事です。

春になるとスミレ類やフデリンドウなど、春のお花で賑わうようです。

 

広大な雑木林のあちこちに、このような杉並木の小径があった
広大な雑木林のあちこちに、このような杉並木の小径があった

 

ラン科の花ガラは・・ ありました!!

野草JPさん、よくぞ見つけましたねと感心してしまいました。

 

まとまって5株あり、周りを探ってみたら全部で13株の花ガラがありました。

エンシュウムヨウランは八王子市でも発見例があるので、

距離的にも近い埼玉県にあっても不思議ではない。

断定できないが、エンシュウの可能性が高いと相方の見立てです。

これは来年花の時期にも来て、花を見て確認しないといけませんね。

 

コナラの根元にあった。 高さは15cmほど。 6個の花ガラが残っていた
コナラの根元にあった。 高さは15cmほど。 6個の花ガラが残っていた
半径数メートル以内に、いつかの株が見つかった。 ムヨウランではなさそう
半径数メートル以内に、いつかの株が見つかった。 ムヨウランではなさそう
案内いだだけなければ、広大な雑木林の中で探し出すのは非常に困難と思われる
案内いだだけなければ、広大な雑木林の中で探し出すのは非常に困難と思われる
全部で13株見つかった。 来年の花の観察が楽しみだ
全部で13株見つかった。 来年の花の観察が楽しみだ
先端の花はもちろん落ちて無い。 鳥かごのような部分が花柄子房で、蒴果が弾けて種子はもうない
先端の花はもちろん落ちて無い。 鳥かごのような部分が花柄子房で、蒴果が弾けて種子はもうない
2016年に愛知県で見ることができたエンシュウムヨウランの花ガラに似ている
2016年に愛知県で見ることができたエンシュウムヨウランの花ガラに似ている
副萼の下に膨らみが認められた。 これはエンシュウムヨウランの特徴だが...
副萼の下に膨らみが認められた。 これはエンシュウムヨウランの特徴だが...

 

大発見の野草JPさんに感謝いたします。

地元の雑木林を長年に渡り散策・観察されてきた功績であります。

オオバノトンボソウなどが咲く場所もご案内していただき、

この雑木林にまつわる、様々なお話も聞かせていただきました。

 

あれま、もうウグイスカグラが花を咲かせていますよ~

 

葉とともにウグイスカグラが花を咲かせていた。 本来4〜5月が花期なのですが...?
葉とともにウグイスカグラが花を咲かせていた。 本来4〜5月が花期なのですが...?

 

たっぷり3時間は歩いたので、お腹が空きました。

帰路では、武蔵野うどん竹國の新所沢店で

おいしいうどんをいただきました。

 

肉汁うどん+ゴボウかき揚げ
肉汁うどん+ゴボウかき揚げ
鳥汁うどん+エビ天
鳥汁うどん+エビ天

 

春が待ち遠しい・・

年末はいつものように大忙しなので、倒れないようにしなきゃです。

 

野草JPさん、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

また散策に伺います。

  

 

◀ 11月10日 陸王の町 | 次は? ▶ 

 

HOME  Dairy-Hiroダス

 

メモ: * は入力必須項目です