花さんぽ 2007-12-2                              ←前へ   次へ→

 5月6日(日)     新潟県の花 (その3)     2/2

 

海岸近くの防風林の中には、ハマダイコンが群生していました。

 

ハマダイコンの群生
 ハマダイコンの群生
ハマダイコン (浜大根) アブラナ科 ダイコン属
 ハマダイコン (浜大根) アブラナ科 ダイコン属

 

 海岸近くに多いハマダイコンは、大根が野生化した

ものだそうです。 十分な栄養を与えて育てると、

ちゃんと大根ができるそうですが、ホントかなあ?

 

ハマナス (浜梨) バラ科 バラ属
 ハマナス (浜梨) バラ科 バラ属

 

 大輪のハマナスがいくつも咲いていました。 艶やかな花です。

バラ科の落葉低木。 漢字では「浜茄子」ではなく「浜梨」と表

します。浜(海岸の砂地)に生え、果実が梨に似ていたので「ハ

マナシ」と名付けられ、その後訛って「ハマナス」になったとか。

 

ハマグミ
 ハマグミ
ハマグミ
 ハマグミ
コウボウムギ
 コウボウムギ

.

ハマハタザオ
 ハマハタザオ

 

海岸の花は馴染みがなかったので、

この辺は全部お初の花です。

.

サワオグルマ
 サワオグルマ

 

 サワオグルマは帰路の田園地帯で見つけました。 

 

3日間の新潟県花さんぽ、義弟一家の協力で大変

有意義なものになりました。 ありがとうね〜!

 

 

出会えた花たち(五十音順)

No. 和名 漢字表記 科名
1 コウボウムギ 弘法麦 カヤツリグサ
2 サワオグルマ 沢小車 キク
3 イソスミレ(セナミスミレ) 磯菫(瀬波菫) スミレ
4 ハマグミ 浜グミ グミ
5 ハマダイコン 浜大根 アブラナ
6 ハマナス 浜梨 バラ
7 ハマハタザオ 浜旗竿 アブラナ
オリジナルレポート表紙
  オリジナルレポート表紙

 

2011.12.30 掲載

2017.04.26 改訂 セナミスミレを和名、イソスミレを別名としていたが、

          逆にした。 使用している「山渓 野に咲く花」に従った。

 

 
              <<          1      2          >>