キンラン

 

 金蘭 ラン科 キンラン属

Cephalanthera falcata 絶滅危惧ll類(VU)

 

奥の間  奥の間2  

キンラン (金蘭) ラン科 キンラン属  2011.05.01 狭山丘陵
 キンラン (金蘭) ラン科 キンラン属  2011.05.01 狭山丘陵

 

 連休3日目、今日は相棒のHiroが仕事なので、遅れっぱなしの

ホームページの更新に専念するか... とも思いましたが、やはり

家に閉じ篭っていられず、一人で狭山丘陵に出かけました。

 お目当てはキンランでしたが、車を下りて2分で発見! 今年

もちゃんと咲いていてくれました。 自生地を知っていたとはい

え、運がいい。 しかもなかなかの美形さんに出会えました。 

 

2011.05.01 狭山丘陵
 2011.05.01 狭山丘陵

 

 思いっきり開いた、美しいキンラン。 今日は強風が吹き荒れ

ており、そのせいで花は揺れ動いてなかなかじっとしてくれません。

森の木々もざわざわと賑やかに踊っていて、木漏れ日が差し込ん

だり陰ったり。 ピンボケ・被写体ブレ写真を大量生産しました。

 

2011.05.01 狭山丘陵
 2011.05.01 狭山丘陵

 

 今回は合計6株発見。 この場所ではこれまでで一番多かった

です。 周辺が草刈された影響が大きいと思っています。 人の

手がまったく入っていない場所はササに占領され、他の植物はほ

とんど見ることができません。 上の写真は高さ40cmほどの立

派な株ですが、開花数日前といった感じでした。 下の写真は花

の部分のアップです。

 

2011.05.01 狭山丘陵
 2011.05.01 狭山丘陵

 

 このような状態を見ることができたのは、初めてです。

花はしっかり葉に守られていますが、花の膨らみが葉を

通してわかります。 この後どれくらいで開花するので

しょう? 2〜3日かな?

 

2011.05.01 狭山丘陵の風景
 2011.05.01 狭山丘陵の風景

 

 キンランと来ればギンラン。 前に見ることができた場所では

見つけられず、丘陵地帯を2時間探し回りましたが発見できず。

でも新緑が眩しく、野鳥のかわいいさえずりも賑やかで、楽しい

花さんぽでした。 こんなにいい季節なのに、出会った人の数は

片手で足りてしまうほど。 連休だからみんな遠出しているのか

な?

 

ギンラン  2009.05.04 狭山丘陵
ギンラン  2009.05.04 狭山丘陵
2009.05.04  狭山丘陵
 2009.05.04 狭山丘陵

 

 オマケの写真です。 2年前同じ場所で撮ったものです。

雨が降るとこのように花をつぼめてしまいます。

 キンランは絶滅危惧種ですが、意外にも東京都内の自然

公園で自生しているものを見ることができます。 ここ狭

山湖近くの緑地帯の他にも、府中市や八王子市で見ること

ができました。 いつまでも見ることができるように、

キンランが咲く環境を大切にしたいものです。

 

2011.05.04 東京都あきる野市
 2011.05.04 東京都あきる野市

 

キンラン


和名は花の色による。 山野の広葉樹林内に生える高さ40〜80cmの多年草。 茎は稜条がある。 葉は5〜10個互生し長さ8〜15cm、幅2.0〜4.5cmの広披針形で数脈があり、基部は茎を抱く。 花は黄色で半開し、3〜12個つける。 唇弁に黄褐色の隆起線がある。 苞はごく小さく長さ約2mm。 萼片は長さ1.4〜1.7cmの卵状長楕円形。 側花弁はやや小さい。 唇弁は3裂し側裂片は三角形で内側に巻きずい柱を抱く。 距は短い。

 

2011.05.02 掲載

2011.05.04 写真と花の説明を追加

 

全草が金色に輝くキンランを見る! >>

 

 

コメント: 6 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    毛貫和子 (日曜日, 07 5月 2017 08:49)

    家の近くの山で毎年きんらんをみています。今年もひっそりとさいていました。私だけが 知っている秘密の場所です。

  • #2

    Ken (日曜日, 07 5月 2017 11:48)

    ご自分だけの秘密の場所でキンランを鑑賞できるなんて、ちょっと贅沢な気分になれますね!

  • #3

    chapp (月曜日, 12 6月 2017 21:29)

    半世紀も昔の子供時代によく遊んだ林に咲いていまし。大人になってあの花はなんだったのかと思い調べたらキンランでした。もう一度みたいです。

  • #4

    Ken (月曜日, 12 6月 2017 22:18)

    キンランは、昔はどこでも見られるような花であったのでしょうね。今では、地域によっては非常に珍しい植物になってしまいました。東京都の西部には、都立の里山公園や城址公園がいくつもありますが、そんな場所にはまだたくさん咲くようです。

  • #5

    chapp (日曜日, 18 6月 2017 18:42)

    kenさん、ありがとうございます。まだ咲く場所があるのですね。東京都多摩南部在住ですが時間をみつけ訪ねてみます。またあの花に会えるのが楽しみです。

  • #6

    Ken (日曜日, 18 6月 2017 23:07)

    chappさん、コメントをありがとうございます。多摩南部にご在住であれば、きっと労せずに見ることができると思います。例えば、「都立公園 八王子市」などのキーワードで検索して、広い緑地がありそうな公園に行かれれば、簡単に出会える可能性は、かなり高いと思いますよ。時期的には、4月下旬〜5月中旬位がよいと思います。

ギンラン
ギンラン
クゲヌマラン
クゲヌマラン
ササバギンラン
ササバギンラン

ユウシュンラン
ユウシュンラン

メモ: * は入力必須項目です